基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

意外とあっさり@麺肴ひづき 松本市

今年のサマーフェスタは雨続きでしたね。
しかしながら、お客さんの盛り上がりは上々でした。

既に提供は終わっていますが先日頂いたこちらを記事化。


暗い野外で携帯で撮影したので色合いがおかしくてスミマセン。
背脂醤油ラーメン700円 味玉100円
背脂がビシッと浮きますが意外にもアッサリ頂ける一杯。
出汁感がひづきらしくしっかりした物。
麺と共に熱々なのが嬉しい。

チャーシューはバラロール。柔らかく箸で切れます。
メンマはレギュラーの物でしょうか。

味玉は上品な味付け。


麺はイベント用としてはオーバークオリティと思える物。
ツルリと喉越しが良く美味しい麺。

この他、角煮を頂き満足して次に移動しました(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/08/24(水) 19:27:43|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記@女子麺道部 四次元ポケット 初代東北信連合

イベントは終了しているので記録として簡単に。


女子麺道部 



牛焼肉豚骨  温玉 100円
タップリの牛焼き肉がボリューム満点。
千切りキャベツが良い仕事してます。


四次元ポケット



しお×食べる³=醤油  肉味噌玉 100円 辛子玉50円

丼の底に仕込まれた醤油ダレによって、塩→醤油と味が変わる仕掛け。
別トッピングの肉味噌玉や辛子玉を入れると更に味噌ラーメンにも変化。

面白いですが難点はやはり塩分。醤油に変化してからは、しょっぱく感じてしまいます。



暴走拉麺初代東北信連合




極旨新味辛中華蕎麦
自分の一杯で終了だった為か、チャーシューが隣のブースの松本ブラック’Sの物。
ベースの豚骨はおそらく文蔵の物でしょう。味噌は個人的には無くても良いかな。
キャベツや豆腐も細切れだったのが残念。
もっと早い段階で食べるべきでした。


来年も開催されそうです。塚田氏の話では東北勢を引っ張ってきたいとの事。楽しみですね。

  1. 2011/05/10(火) 17:30:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越満戦記@煮干し食堂70’ブラック 南松本イオン駐車場


続いてお隣のブースに。

2011_0507_175106-IMG_3937.jpg
煮干し食堂70’ブラック

パンフを見ると、こちらもアッサリに見えます。


松本ブラック’S
○得トッピ300円
呼び込みをしていた「おおぼし」店主に勧められて○得トッピの豪華仕様で。
どこから箸を付ければ良いか(笑)

メンマはコリコリの歯応え。
味玉はしっかりした味付けで好み。茹で加減は黄身がゼリー状。
ネギの下にはモヤシも潜んでいます。


チャーシューは薄切りの物が数枚と大きな炙りバラロール。
薄切りの物は噛み締めタイプ。バラロールは風神雷神と同じモノかと。

スープは煮干が効いた懐かし系。煮干はやり過ぎ感がなくエグミもないのが良いですね。
胡椒も効いていて全体を引き締めます。これも懐かしい感じがします。



麺はオーソドックスな中太麺。
ムチッとした歯応えでスープに良く合います。


ブース内では各店主が楽しそうにラーメンを作っていました。

  1. 2011/05/08(日) 10:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記@チームお年寄り 南松本イオン駐車場

本日が最終日。
麺友会メンバーによるラーメンが提供されていますね。


まず、一番あっさりしていそうなこちらから。
チームお年寄り
皆さん、お年寄りという程の年齢では無いと思いますが(笑)


ふっくら帆立ダシの鶏そば
期待通り、あっさりしつつも鶏と帆立の旨味がふわっと広がるスープはじんわり美味しいです。
アブラ浮きもありますがコッテリ感はさほど感じず。


鶏肉はムネでしょうか、ペースト状の柚子が乗せられています。
柔らかくスープに馴染む味付け。柚子はやはり爽やかに変化するアイテム。


味玉もバランス良い味付け。

多めのネギはポイント。


麺はスープに合わせてストレートの細麺。
ぷっつりした歯応えで啜り易いモノ。

流石はベテランですね。勢いのある若手と違いシンプルながら奥行きがあり、どなたからも好かれるラーメンかと思います。
  1. 2011/05/08(日) 09:21:33|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記@麺匠克味 麺の坊晴レル屋 南松本イオン駐車場


後半戦最後の二杯を。

味噌のこちらから。

白味噌らーめん
味噌の香りとラー油でしょうか、辛そうな香りもしてきます。


チャーシューは大小2枚。
ブリンとした歯応えで味付けも良く美味しいです。

モヤシ・キャベツ・ネギはザクザクとして味噌との相性バッチリ。

米粉でトロミを付けられたスープは味噌のコクと適度な辛味があり勢いがあります。
背脂も浮いているので滑らかさもありますね。
コッテリしていますが、食べ易いモノ。


豆板醤は溶くとストレートに影響します。これは好みを分けそうです。


エッジの効いた麺はイベント用の丼に詰め込まれた様な感じで
引きずり出すのに苦労する程の麺量。

硬過ぎずヤワすぎず絶妙な茹で加減。
表面はツルリとしていますが、スープに粘度があるのでバランス良いです。




実食は別の日ですが、塩のこちらも。

塩ながらあっさりしていないとの情報。

興味湧きますね。


塩ラーメン
なるほど、澄んだ清湯では無く乳化した白湯。
それもトロリとした粘度の高いスープです。

鶏だけかと思いましたが、鰹がガッシリと効いてますね。
これは乗せられた鰹節の影響だけではなく出汁としての鰹かと思います。
バランス的に好みが分かれそうです。自分はもう少し鰹の主張が低い方が好み。

海苔は強いスープに負け気味。
鰹節は不要に思えます。


チャーシューはイベントとしては厚切りで食べ応えのあるモノ。


麺はストレートの細麺。
プツンと噛み切れる麺は粘度の高いスープを良く連れて来ます。






後半戦はボリュームのあるラーメンが多かったですね。
さて、今日からは麺友会によるサプライズメニューが提供されます。
コンプは無理だと思いますが何杯か頂いてみようと思います。
  1. 2011/05/07(土) 17:30:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。