基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早速限定@とり麺や五色 松本市

前回食べたとり麺が美味しかったので軍鶏狙いで訪店しました。

12時少し前でしたが直ぐに満席になってしまいました。
ふと見ると限定メニューの張り紙が。迷いながらもこちらを。


とり麺和風味噌かれー味800円

具材が面白いです。まず目を引くのは豆腐と茄子。
カレー・味噌味の挽き肉にはシイタケ・玉ねぎなどの微塵切りが合わせらています。
ネギとゴマも乗ってます。

一口目凝縮された鶏の旨さを感じるスープは挽き肉を混ぜるにつれてカレー味にシフトして行きます。
カレーはスパイシーな感じですがベースの鶏を殺さない物です。胡麻の香りもポイント。
味噌はかなり控えめな利かせ方で、カレーと鶏スープの繋ぎといった感じです。おそらくこれ以上主張すると喧嘩しそうなきがします。このバランスは良いですね。

豆腐は始め浮き気味ですがカレー味にシフトしたスープと馴染むと一体感が出てウマいです。

硬茹での麺はカレー味にも負けない強い物。


やはりベースが活かされているのは好感が持てますね。

住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日
スポンサーサイト
  1. 2009/05/30(土) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンチー@麺ごころ佑庵 岡谷市

バンチー・バンバンチーメンといえば「テンホウ」ですかね。
以前razzaさんが食べ比べレポしてましたね。自分もテンホウのバンチー大好きです。


今回は佑庵でバンチーを食べてきました。
佑庵はメニューの説明が写真ではなく絵なんですよね。ある意味写真よりわかり訳すく想像する楽しみがあります。

佑庵バンチー750円
盛りつけがすごいですね。山になってますww
ですがコレ意外と混ぜやすいんですよ。
ゴマの香りが食欲をそそりますね。
タップリの瑞々しい野菜としっとりした蒸し鳥が美味しいです。
ミョウガがかなり良いアクセント。
揚げ玉のサクサク感はこの丼には必須。
タレも全体を纏める力を持った物。
麺は縮れが付いた中細麺。〆られているので食感の良さが光ります。
夢中で食べ切ってしまいました。

このお店は難し事もさらっとやってのけますね。


住所 岡谷市本町3-1-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:30
定休日 火曜日休
  1. 2009/05/28(木) 18:00:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最終のアゴ出汁@麺肴ひづき 松本市

ひづきの限定は終了間際に威力を発揮します。
「日曜日位で終了」との情報を得たので、土曜日に行ってきました。

土曜日のお昼時ほぼ満席になってました。
限定だけでなくレギュラーもまんべんなくオーダーが入っているようでした。
自分は勿論こちらを

アゴ出汁しお中華780円
前に食べたときはじわーと旨さが来る繊細な感じでしたが今回はアゴの出汁が以前より良く出ています。しかし嫌味・雑味がないのが流石。
塩タレの効きも前回より強く感じます。
穂先メンマはこのスープにベストマッチ。変更された極太のメンマではまだ強すぎるかも。

ワンタンは変わらず水餃子の様に餡がタップリ詰まった物。
ネギは辛味や匂いが無くサクサクと良い食感。甘さがあるくらいです。

ひづきの麺はどれも美味しいですね。

ツルツルシコシコの麺。この麺あってのこのスープかと思います。
いつもながら麺とスープの組合せがウマいです。
サイドはwこちら

ねぎ豚めし300円
何時もはキャベチャ丼ですが今回はねぎ豚めし。
コレもウマいですね。ボリューム満点です。
塩ネギのザクサク感と細かく切られたチャーシューの旨さがタマリマセン。

ご飯物も美味し店はうれしいですね。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/05/26(火) 17:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

嬉しい価格@ずくや昌楽 松本市

今回は昌楽ラーメンを食べるべく訪店しました。

お店に入ると壁に掲げれたメニューが増えていました。
アルコール類が充実して更に「ひやし つけ麺400円」がリリースされていました。
麺量は通常のラーメンと同じらしいですが、それにしても安いです。

しかし今回は初心貫徹で昌楽ラーメンをオーダーです。


昌楽ラーメン500円大盛り100円

ボリュームがありますね。
水菜の下にはやや辛く味付けされた白髪ネギと細切りされたチャーシューが。

スープはずくやラーメンとは変わって澄んだ物です。
おそらく醤油ラーメンとベースは同じかと。トータルバランスはとれていると思います。
白髪のネギの辛さはスープにそれほど影響しません。
水菜はシャキシャキとしてスープと合います。
細切れのチャーシューは塩分濃度高めでキリッとアクセントを付けています。
白髪ネギ・ライスとの相性抜群ww
面白いのが長芋です。短冊状に切られた物が4~5本入ってました。
サクサクとした食感が楽しいです。


麺量は本当に多いです。
ずくや 昌楽ラーメン.麺

それほど主張する麺ではありませんが縮れが強くスープを持ち上げます。
一瞬やわ目か?と感じますがしっかりと芯があります。

サービスの半ライス(この日は小鉢が付いていました)も食べたのでかなり満腹になりました。
コレで600円は嬉しい価格ですよね。
安くお腹一杯になって欲しいと言うコンセプトなんでしょうね。

ランチ限定の定食(キーマカレー)も気になります。味噌・つけ麺と課題もアリ楽しめそうです。

住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)
  1. 2009/05/24(日) 17:00:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飽きない@酒房りしょう 松本市

何時もの居酒屋ネタでスミマセンw酒房りしょうです。

レギュラーのツマミも美味しいのですがやはり週替わりのメニューが食べたくなります。

今回はまず此方を。
トマトとモッツァレラの冷製パスタ 400円

トマトの酸味とチーズの相性は言うまでもなく。ツルツルのパスタとサッパリ食べられます。
コレは女性にも受けが良いのではないでしょうか?やるな店主ww

空腹で来店したので続けて此方も。

鳥ロールの柚子コショウ焼き430円
鶏肉好きな自分にはタマリマセン。
やや塩分濃度高めな鶏ロールと柚子コショウペーストはビール・焼酎共に相性抜群。
塩分で締まった肉は歯応えもよくていですね。
この辺りから酔いがwww

最後にオーダーしたのは此方。

魚肉ソーセージのベーコン巻き天350円
コレウマ――(・∀・)――!
旨味の集合体www

同席した方のそら豆塩茹で400円や天然ブリかま塩焼き400円も美味しそうでした。

この日も楽しく酔っ払いになれました。

住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休)
  1. 2009/05/23(土) 17:10:18|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

具沢山@尾道ラーメン麺一筋 松本市

ぎょうざ無料券3枚貯まっていたのを思い出して行ってきました。

メインは前に食べて好みだった「特製つけ麺」です。

特製つけ麺 かた麺850円

つけ麺もかた麺を選択できます。(券売機にかた麺表記があります)
具材が豊富ですね。サラダが付いて来るのもうれしいです。
タップリの刻み海苔・細切りメンマ・チャーシューは3枚・味玉も。
特に味玉は味付けが良くゆで加減も抜群で美味しいです。
 border=

つけ汁には背脂・ネギも入ってます。

今回はサイドにギョウザを付けましたがライスにすれば即席チャメ玉丼ができます(笑)
具材の味付けがそれぞれしっかりしているのでご飯・麺との相性がいいです。


かた麺はしっかり硬めで出てきます。歯応えが良く甘味が感じられます。

ただ、この日のつけ汁は塩分濃度に対して出汁が薄く感じたのが残念。


ぎょうざはサービス券3枚で無料になります。
味付けは普通ですがサイドにはちょうど良い量です。

次回は味噌系を試してみたいです。
  1. 2009/05/22(金) 19:23:16|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソースカツ丼@玉龍飯店 駒ヶ根市

トンカツ好きですか?
自分は大好きです。かつ丼・かつカレーは定食屋さんでは必ずさがします(笑)

カツ丼にも色々ありますね。ソース・たまごとじ・煮かつ・醤油・塩・そのまま。
自分はタマゴ系が好きですが今回はソースです。
駒ヶ根名物ですね。

辰野を皮切りに飯田までソースかつ丼の名店が軒を連ねますね。
今回は駒ヶ根の玉龍飯店です。
やはり各メディアで紹介されているようです。
カツメニューが並ぶ中、さくらカツ(馬肉)が猛烈に気になりますがレギュラーのソースかつ丼並です。

ソースかつ丼(ロース)並1000円
南信方面ではこの蓋が閉じていないビジュアルは当たり前ですね(笑)
分厚い肉は食べ応え十分。例外にもれず蓋にカツを避難させて食べ進みます。

ソースはくどく無く酸味と旨味が丁度良いです。
ウスター系だとくどく感じて苦手です。

肉汁たっぷり。美味しいはずです。
キャベツ・ご飯・ソース・肉と夢中で食べてしまいました。
同時に出された大根と白菜の漬け物が抜群に合いました。
ただ、味噌汁が冷めていたのだけはかなり残念。
名物にうまいものアリですよ。
  1. 2009/05/20(水) 19:10:54|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奈良で旭川@梅光軒 奈良県奈良市

奈良でラーメンを食べてきました。

有名店としては「まりお流」ですが13時前に既に売り切れでした。

向かった先は梅光軒です。

奈良市役所の近くですが大通りから一本入った細い通りにありました。


カロリー表示が面白いですね。
メニュー筆頭は醤油ラーメンでしたが「旭川と言えばしお」と感じたのでしおを頂きました。

しおラーメン650円大盛り150円

スープは一口飲んでスグに感じたのは「とんとん@山梨」。見た目は全く違うのですが(とんとんの塩ラーメンはかなり透明度が高いです)方向性が同じなんでしょうか。
塩分濃度はやや高めに感じるものの食べ進むにつれて馴染んできます。キレもありますね。


大盛りの麺。かなり多いです。硬さの指定も可能らしいです。今回はデフォ。
プリプリした歯応えでスープに合います。

メンマはかなり太く印象的。多めのネギも好印象。

チャーシューは大小2枚がうれしいですね。
大きい方は味付けも良くキレのあるスープに負けない物。小さい方はパサつき気味だったのが残念です。
このお店旭川市内に8店もあるんですね。松本から一番近いのは名古屋店です。
  1. 2009/05/18(月) 19:04:34|
  2. 県外のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寸八チャーシューがカツに!@酒房りしょう 松本市

寸八とのコラボメニューを食べに行ってきました。と言っても飲み前提ですが(笑)


寸八とのコラボ しそ梅肉はさみチャーシューカツ450円

コレはイイです!元々寸八のチャーシューはボリュームがあって美味しいですからね。
加熱することによって旨さが増してます。

今回は前回提供時と違ってしそと梅肉がサンドされているのでサッパリと頂けます。
醤油などの味付けは不要に感じます。そのままで十分です。

これはビールが進みます。

今回の焼酎はレギュラーのこちら。


貴匠蔵
定番ですが、飲みやすく安くて美味し芋焼酎です。

続けてオーダーしたのは巾着。

おから入りピザ風きんちゃく 350円
焼きたてアツアツで提供されます。コレ店主のセンスに脱帽です。
おからと野菜とチーズが油揚げの甘さとマッチしてますよ。

ツマミとしての役割をきちんと果たしていますが、下戸の方でも楽しめる料理だと思います。


住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休)
  1. 2009/05/17(日) 17:36:47|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい鶏白湯@五色

遅ればせながら新店の五色に行ってきました。
松本では言わずと知れた「俺らラーメンちょもらんま」や「らあめん寸八」が最初にお店を開いた店舗にオープンです。否応無しに期待が高まります。
店に入ると若い店主がにこやかに迎えてくれました。この辺も以前の店主方と共通ですね。

どれも気になるメニューですが基本と思われる「とり麺」を。

とり麺味玉850円

あっさりとの情報でしたが、1日経って出汁が出たんでしょうか、一口目から濃厚な鶏の旨味がガツンとキます。唇がくっつく程の出汁はコラーゲンたっぷりでしょう。塩のキレも感じるタレも鶏のコクと良く合います。いきなりこのレベルはすごいです。
穂先メンマはインパクトあるスープに負けないしっかりした味付けと食感が好印象。
水菜は逆にさっぱりとして良いですね。
鶏のチャーシューは鶏臭さの無いもので、これも鶏のウマさが伝わります。
岩海苔は磯の香りが強いです。主張の強い具材の中でもこれだけは自分的にやや浮き気味。
もう少し弱い方が好みです。

自信がありそうな味玉は流石の味付けと茹で加減です。
ネットリと濃厚な味玉です。


全粒粉の麺は小麦の香り味わいがダイレクトに感じられます。かなり硬めの歯応えもこのスープには合いますね。

やはり此処にお店を出す方はポテンシャル高いですね。
他のメニューも期待しても良さそうです。

お店の隅に前店主の足跡ならぬ手跡発見ww
 border=


住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日
  1. 2009/05/16(土) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縁@凌駕 塩尻市

縁(ゆかり)としてスタートした凌駕です。
セカンドラブの豚骨と凌駕系のメニューと18系のメニューが選べるそうです。


豚骨の濃度がスゴイとの情報を得ての訪店。
・・・しかし売り切れorz
ではと、18系のとんとんは・・・これも売り切れorzorz

気を取り直してつけ麺をオーダー。

つけ麺 850円
具が別盛りだと豪華に見えますね。

麺量はかなり多いです。色がしっかりした麺は縮れが強く弾力があります。
つけ汁は一口目に魚の効きを感じる物のスグに引っ込んでしまいます。
二口目はゴマが主張。

チューシューは味付けが適度な柔らかい物。つけ汁に入れて温めますが、つけ汁の温度が低下し易いので脂が白く凝固してしまうのが残念。

写真はありませんがサイドにぶためしも食べてしまいました。細切れのチャーシューとネギ・タレの組み合わせは言う事ナシです。

次回は早目の時間を狙って豚骨を食べてみたいと思います。

住所 塩尻市大字広丘高出1554-4
営業時間11:00-15:00 17:30-21:00 
定休日 水曜日休
  1. 2009/05/15(金) 18:30:18|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新メニュー@鬼やん 松本市

青鬼タンタンメンにしようか?鬼ラーメンにしよか?いや、野菜たまご入りそばか?
などと考えながらの訪店。

壁には「つけ麺」と並んで「辛いつけ麺」の文字が。

悩まずに済みました。(笑)

辛いつけ麺 800円
大量の刻み海苔で見えませんがメンマと短冊切りされたチャーシューが麺の上に乗ってます。
つけ汁はノーマルのつけ麺の物と変わらず醤油ベースの物です。
旨味が強くこのお店特有の醤油タレの味が良いですね。
辛味はかなり軽くアクセント程度のピリ辛です。これでしたら辛さ耐性が低い方でも楽しめると思います。

このお店のチャーシューは絶品ですよ。濃いめ味付けですが、醤油・味噌・塩どのスープとも相性良いです。ご飯とも合いますね。ああ、肉丼食べたくなってきた。ww
メンマは主張控え目ですがポリポリと良い箸休め。

麺は流水で〆られたモノですがラーメンと同じ位の柔らかさ。おそらく麺量は鬼系ラーメン類と同じでしょう。
こちらも主張はないですが全体のバランスは良いと思います。

あああっ。次回もメニューに悩みそうです。

住所 松本市大字南浅間645-7
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30(日祝~21:00)
定休日 火曜日休
  1. 2009/05/14(木) 19:21:18|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たたき@酒房りしょう 松本駅前

癒しの場所に。

満席でしたがほとんどが知り合い(笑)
狭いカウンターに椅子を増やしてもらっての飲み。(というかカウンターの内側ww)
こういうのも楽しいモノです。
最初は勿論生です(写真無)

で、続けて

樽ハイグレープフルーツ


はかた地鶏たたき 500円(提供終了)

前にも書きましたが自分は鶏肉好き。
これ、胸とももの2種類ですが、それぞれ食感・味わいが違ってウマいです。
山葵醤油・生姜醤油・ポン酢のいずれかで食べます。この日は山葵で。

芋焼酎にも良く合います。

いも焼酎 天孫降臨
芋のくささありますが飲みやすいモノ。

別の日ですが、飲んだ焼酎。

黒糖焼酎 沙羅

これ、大好きです。
黒糖独特のクセ・香りがぶわっと広がります。コクもあって美味しいですね。

美味しく手頃な料理とお酒が気軽に楽しめるお店ですので人気なのでしょうね。
店主のトークも良い味付けです。

住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休)
  1. 2009/05/13(水) 19:05:54|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

麺を楽しむ@麺肴ひづき 松本市

ひづき記事が続いてしまいすみません。こちらは先日のあっさりより前に頂いたもの。

日曜日に訪店。この日は暑い位の陽気でしたのでつけ麺気分でした。
がっ!土日祝日限定の汁なし担々麺の誘惑に負けました。

勿論白めし小も忘れずに(笑)

汁なし担々麺 650円 

山椒の香りがふわりと食欲を増進させます。
挽き肉の見た目もそそりますね。かけられたラー油の香りもたまりません。
麺の下にもタレが潜んでいます。なので混ぜます。挽き肉・タレが全体に絡めば準備Ok。

咽るのに注意しつつ啜り込みます。強い胡麻香り味と山椒の香りが広がります。
直ぐに挽き肉の旨味・ネギのシャキッとした辛さ、タレの味がきます。

特筆すべきはやはり麺。

弾力のある麺は決して硬い訳ではなく、しなやかな強さが魅力的です。ですが六方や四天のオーションのように暴れない。この麺あってのメニューかと。

夢中で食べ進みました。ご飯との相性も抜群。白めし小100円
終盤はやはり丼に残ってしまった挽き肉を回収すべくご飯イン。(笑)

至福。

お腹いっぱいになりました。
余裕があれば味玉・メンマ増しでも試してみたいです。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/05/12(火) 17:20:20|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レギュラーも進化@麺肴ひづき 松本市

メニューを見つめて考え込みました。
どれを食べても満足できそう。(汗)
限定も再食したいと思いましたが、メニュー筆頭の「醤油麺あっさり」を。
はっ!と思いだして「メンマ増しで!」と(笑)


醤油麺あっさり 650円 メンマ増し100円
この価格は素晴らしいと思います。
この日は醤油と魚が同時に薫るスープは変わらずですが、一口飲むと以前と違いました。
一口目に心地よい軽い酸味を伴うスープは以前のようにキリッとした醤油の尖りが無くニボシのエグミもかなり抑え気味でした。出汁は十分出ているので狙いでしょう。
あっさりの一言では片付けられない深みがあります。
自分的には・・・うーん。どちらも好みです(笑)
大振りなチャーシューは柔らかく豚臭みが無く肉本来の味が旨いです。


増したメンマは本当にタップリ。身の厚い横切りの物と縦切りの2種類が7対3位の割合です。
味付けは適度であっさりのスープに良く合います。
コリコリポリポリと楽しい食感が楽しめます。しかし本当にタップリです。


メンマと同じくらいたっぷりの麺。大盛りかと思いました。(笑)
ストレートの細麺はプツンとした歯応え。小麦の香りも良いです。時折コシの強いそうめんを食べているような錯覚をおこします。

サイドは・・やはり誘惑に勝てませんでした。

キャベチャ丼350円
もう、やめられません。肉汁が出るチャーシューがそそり立ってます。
添えられたタレはキャベツを中心にかけるの自分的に好みです。
丼の底にもタレが潜んでいます。ごはん・ネギ・チャーシュー・キャベツがバランス良く無くなって行きました(笑)
コク濁りもそうでしたがレギュラーの進化からも目が離せませんね。久し振りに担々つけ麺も食べたくなりました。こちらも進化しているそうです。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/05/11(月) 17:10:02|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冷たいアゴ@らあめん寸八 松本市

今月の限定を頂いて来ましたので更にフライングでアップします。

某お店といいアゴ人気ですね(笑)
お店の雰囲気は何時も通り明るくにこやかな空気が流れていました。


冷たいアゴだしそば 750円
チャーシューがデカイです。(笑)メンマの代わりにタケノコが入ってました。ネギもたくさん。
スープはしっかり冷えたモノですがアゴの主張ははっきり伝わってきます。
熱々のスープでも試してみたくなりました。
寸八 あご タケノコ

タケノコはしゃくしゃくとしていいですね。メンマでは主張が強すぎるかも。
大きなチャーシューも脂身が適度なのでかぶりつくのが楽しいです。
ネギはスープが冷たいので辛味が抜けません。これだけは好みが分かれそうです。


麺はパキっとした食感が素晴らしく冷たいスープと合いまくりです。
冷たい系のメニューにはあまりそそられないのですが、これは美味しいです。
ハマる方でしたが軽く食べ切ってしまうと思います。
サイドにはこちらを。

肉こしょうごはん中 250円
サイドとしては定番ではないでしょうか?胡椒が全体をきりっと引き締めます。
お腹いっぱいです(笑)今回も大満足でお店を出ました。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し

  1. 2009/05/10(日) 18:01:59|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

群馬で雷@金龍 群馬県みどり市

群馬県みどり市の金龍ラーメンです。たしか藪塚にも同じ名前のお店があった気がします。
モヤシラーメンが美味しいらしいのですが、体が辛味を求めていたのでこちらを。


雷ラーメン 800円
上田市にも同じ店名・同じ名前のラーメンがありますね。辛いラーメンの代名詞でしょうか?(笑)
こちらは味噌ベースです。
タップリのワカメが目を引きますね。もやし・ネギも多く当然のように味噌のスープに合います。
メンマは癖のないモノ。チャーシューはありませんが挽き肉が入っています。

一口目味噌の酸味を感じるスープはスグに辛味と旨味が押し寄せてきます。
挽き肉からも旨味が出ているみたいです。
激辛ではないですがカプサイシン効果で汗ばみます。


看板には手打ちの文字がありましたが、良い麺です。最近にしてはやわ目なんですがネガな印象は全く無く、モチモチのしなやかな麺です。これは好印象。

栃木県佐野が近いためでしょうか、みどり市近辺は手打ち麺を看板に上げているお店が多かったです。
  1. 2009/05/09(土) 19:37:26|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魚三昧@ながた寿司 松本市

麺戦記の記事を先送りでアップしていましたので、これからしばらくの間は少し前のストック記事が掲載されることをご了承ください。

昔からの友人と月に1度集まって飲む機会があります。毎月出席しているわけではないですが気心の知れた仲間と美味しい物を食べながら飲むのは楽しいものです。

大体このお店に集まります。
薄川沿いにある「ながた寿司」です。
築地直送の鮮魚が楽しめます。
まずはビールで乾杯。

つき出しは鯵のなめろうです。これが美味しい。青身の魚が好きな人には堪らないと思います。
味噌とネギが鯵独特の旨さと良く合います。

続いて出てきたのはなんと鯛。

鯛のカブト煮
半身ですが十分なボリューム。身がギュッと詰まっていて煮汁の味が染みていて美味しいです。
みんな夢中で食べてました(笑)
これを突きながらさらにビールを(笑)

メバルの塩焼き
ふんわりと焼かれたメバルは皮がパリッとしていて香ばしさもあります。

泡盛・黒糖焼酎などにも手を出します。(笑)
この他茶碗蒸し・天ぷら(レンコンの海老しんじょ挟みなど)を頂きました。
茶碗蒸しは出汁の効いたもの。天ぷらはレンコンのサクサク感と海老しんじょのふんわりを抹茶塩で食べます。
で、メインです。

3人前です。
ホタルイカは身がパンパンに詰まっていました。鯖はシメ加減が良くとろけます。
エンガワはコリコリで甘いモノ。
勿論マグロやウニも鮮度がよく美味しかったです。

〆は甘エビの効いた味噌汁でホッとします。

普段は回転寿司ばかりですが、たまには良いですよね(家族スマンww)


ながた寿し


  1. 2009/05/08(金) 19:06:18|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おまけ記事・信越麺戦記の記事その10 むかし食堂なおじと今回のイベントについて@南松本ジャスコ駐車場

全店制覇は成し遂げたのですが限定メニューが幾つか出ていましたね。
自分の知る限りでは
ロコ3 17時から限定あってりめん醤油味
おおぼし らあめん寸八とのコラボ
なおじ 最終日14時から20杯限定ガツンニボニボトンコツ

自分が頂けたのは「なおじ」の1杯のみ。
でも1番ハードルが高かったと思います(笑)

何時もはカウンター越しにお客さんとにこやかに話していた店主さんがこの時ばかりは麺上げされていました。
なおじ 限定
ガツンニボニボトンコツ チケット+100円

見た目からノーマルの昔にぼしと別物です。
なるとが無くなった代わりに刻み玉ねぎが乗ります。チャーシューもやや厚めになった物が2枚。
脂身のコクと肉の旨味がじゅわっと出ます。
玉ねぎは辛味と甘味が強いザクザクした物。

スープは名前通りエグイほどに出たニボシは好みを分けそうです。
自分の記憶にあるのはラーメン博のひづき・寸八コラボの1杯と方向性が似てます。
勿論豚骨の出汁も十分過ぎるほど出ています。
これはスゴイ。高い粘度ですので麺に絡みまくります。

麺も専用な気がします。やや太めになり暴れる食感はスープに負けません。
個性の強い物ばかりが1杯の中に凝縮されています。
正直タマネギは浮いているように感じましたが、これは新潟ラーメンの個性と捉えた方がいいでしょうね。しかし細かい事を言わなくても物凄い勢いで畳みかけてくるスープと麺の美味しさで完食しました。貴重な1杯を頂きました。

さて。
信越麺戦記も無事終了しましたね。
まずは出店者の皆様、美味しいラーメンを長丁場にわたって提供して頂きありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
主催者・裏方で支えていたスタッフの方々も本当にお疲れ様でした。

今回、中信地区で初めて開催された規模の大きなラーメンイベントでしたが、自分なりに気になった点をまとめてみたいと思います。

1・開催地
中信地区での開催でしたので県内どこからもアクセスは良かったのではないでしょうか?

2・広告・告知
TVCMやジャスコ各店舗、HPの開設・ブロガーとの連携などありましたが、「詳細が分かりづらかった」との声がありました。

3・駐車場
開催地がジャスコ駐車場でしたので無料なのがうれしかったです。これは大きなポイントかと。

4・開催期間
12日間と長丁場ですので出店者側は大変でしょうが、食べ手としてはラーメン博の様な行列が無く、これもかなり有難かったですね。

5・会場
ジャスコ側の好意もあってでしょうが、フードコートが使えたのは好印象ですね。
天候が悪くても快適にラーメンを楽しめました。
トイレも仮設ではなく清潔なトイレを使えました。

6・容器
ピーク時に出る杯数はかなりの物だと思いますが、リサイクルが叫ばれるこのご時世。洗って何度も使えるものだと良いかなと思います。廃棄にかかる費用と洗浄にかかる費用・場所などの兼ね合いもあるでしょうけど。
レンゲも使えると嬉しいですね。

以上、思いつくままに書きましたが今回のイベントはかなり印象良かったです。
子供連れにも楽しめるイベントでした。
是非第2回目の開催を望みます。
  1. 2009/05/07(木) 11:34:24|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記の記事その9 麺や来味@南松本ジャスコ駐車場

信越麺戦記も今日で最終日です。
最終日と言う事でもしかしたらサプライズ的な事があるかも知れませんね。

最後のお店は新潟の麺や来味です。

実はこのお店、子供が「自分も何処か1杯食べたい」と言うのでチケットを渡し「看板に写真が出ているから見て食べたいお店を選びな」と言ったら選択したお店。
ビジュアル的にも安心できる懐かし系だからでしょうか。(結果完食しました)


中華そば

新潟勢は全く奇をてらわないオーソドックスなメニューですね。長丁場ですのでこの方が良いのでしょう。
具材もまさにオーソドックス。
チャーシューは豚の香りがする物。メンマは少し硬めで繊維が残っている物。ネギは必須に思えます。
ナルトがノスタルジック。

味玉は半割されておらず丸ごと1つなので見た目にもインパクトありますね。
こちらは期待通りの味付け。これは美味しい。
キレイなスープもインパクトはないですが、飲み飽きずキレと優しさが同居した印象。

麺もスープに馴染む茹で加減。硬めだと合わないかも知れないので丁度好いでしょう。

素晴らしいです。新潟勢は本当にレヴェル高いですね。同じにぼし系の魚介を使っていてもしっかり棲み分けが出来ていると思います。
  1. 2009/05/06(水) 11:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記の記事その8 烈士洵名@南松本ジャスコ駐車場

後半戦長野勢最後は烈士洵名に。

こちらも店主さんが麺上げしてました。


信州白醤油ラーメン

オーソドックスな見た目。チャーシューは小振りの物が2枚。味付けは適度です。
メンマ・海苔もホッとできます。味玉はかなり薄味。
スープは意外にも魚が強く主張してきます。醤油タレは塩分濃度高めですがさっぱりとした印象。


麺はツルツルした物。しなやかで、なるほど女性らしさが出ていますね。
のど越しも良くてイイです。麺量は意外と多いみたいです。

前回食べたゆいがの男らしいラーメンとは対照的なラーメンでした。
こういう食べ比べも面白いですね。
  1. 2009/05/05(火) 11:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記の記事その7 ゆいが@ジャスコ南松本駐車場

GW本番初日、なかなかの人の入りでした。


パンフレットの表情とは違うにこやかな店主さん(笑)
湯切りの仕方が独特ですね。


魚の雫
節塩味玉をトッピングしてみました。
糸唐辛子が盛られ一目で「ゆいが」とわかるルックス。
チャーシューは薄切りと厚切りの2枚。それぞれ食感が違いを楽しめます。味付けはかなり濃い目。
タマネギはシャクシャクとした食感と甘さが良いです。

麺戦記 ゆいが 魚の滴.あじたま
味玉は塩分濃度高く白身の部分はシャープです。
黄身は見事にトロトロ。
スープはネーミング通りのエグイくらい魚が効いた物。

ぷっつりとした歯応えが心地よい麺はスープをちょうど良く引き上げます。
イベント用のラーメンといった感じですが魚の利かせ方などは慣れた物ですね。
  1. 2009/05/04(月) 11:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信越麺戦記の記事その6 おおぼし@ジャスコ南松本駐車場

入れ替わった長野勢の初めの1杯はおおぼしに。

気合い入ってますね。

 
入れ替わり初日。どこも店主さん自ら来ていますね。
奥の方で麺茹でしてました。


ばりこて(白)

看板メニューで勝負してきましたね。イベントなので限定物を出すのも良いですが、やはり作り慣れたメニューは強いと思います。
酒麺亭潤の様に背脂がびっしり浮いたビジュアルはインパクト十分です。
その背脂はコッテリしていますがキツさが無くコクと甘味が強いです。
タレの濃度・出汁の出方も流石といったところ。
メンマははっきりした味。自分は好みです。
味玉は見た目よりも薄味でスープの邪魔をしません。
特筆すべきはチャーシュー!かなり大ぶりなバラロールです。形も良く厚みも十分。
豚の香りがしっかりしていて柔らかく食べ応えがあります。これは他店に比べてかなりのアドバンテージ。
限定で別のチャーシューもあったみたいですが売り切れでした。こちらも期待できそう。


麺はパツンとした歯応えがいいですね。インパクトのあるスープに負けない物。

後半戦、若手3店ですが新潟の老舗相手に十分渡り合える1杯でした。
  1. 2009/05/03(日) 10:59:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

(お知らせ含む)信越麺戦記の記事その5 昔食堂なおじ@ジャスコ南松本駐車場

後半戦スタートしましたね。長野勢が総入れ替えで「おおぼし」「ゆいが」「烈士洵名」の3店になります。
ここで、本編記事に入る前にお知らせというか次郎の御節介です。(遅いですが)
私の周りの方々に「信越麺戦記行ってみたいけど会場の様子がわからないので躊躇している」という声を聞きます。「駐車場は?・入場料は?待ち時間は?チケットは?」というのが多い質問かと。
順に答えていきます。

1・駐車場は?
A・ジャスコ南松本店の駐車場を無料で使えます。ただできるだけ公共の交通機関をご利用ください。

2・入場料は?
A・一切かかりません。近くで見るだけでもOKです。

3・待ち時間は?
A・お店・時間帯によってマチマチですが長くても20~30分・早ければ5分程です。ただこれからGW本番になるので時間に余裕をもってご来場くださいね。

4・チケットは?
A・県内のジャスコ各店のサービスカウンターで販売しているそうです。
また、当日券も会場で700円で購入できます。

天候が悪くてもジャスコ店内のフードコートが利用可能ですので快適かと思います。
野外のテントにはテーブル・椅子は勿論ティッシュペーパーも置いてあります。
食べ残したスープ・使い終わった器・割りばしは専用のごみ箱が数か所設置されていますので、ご利用ください。
今のとこ自分が気付いたのはこの位かな。
わからない事は信越麺戦記までお問い合わせください。また自分のコメント欄に書いて頂いてもわかる範囲で答えます。それでは皆様後半戦お楽しみください。

ここから本編。
今回はまだ食べていない新潟勢の昔食堂なおじです。
オムさんから美味しいとの話をきいていたので期待が高まります。


店主さんは店先でお客さんとコミュニケーションをとっています。
話しやすい雰囲気を持った方でした。


昔にぼしラーメン
Wスープとのことです。昔にぼしというネーミングですが懐かし系というより進化系な気がします。
茶濁したスープは煮干しの香りと動物の旨味がしっかり出ていました。深いスープです。
やや遅い時間帯に伺ったので出汁が良く出ていたのかもしれませんね。
アブラの旨さも感じられます。これは美味しい!
メンマもそれに負けにしっかりした味付け。チャーシューは脂身が多い物で豚の味がします。
味玉もトロミ具合が良いです。


硬めに茹でられた麺は「こつん」とした歯応えが楽しいです。
スープとの相性も抜群です。大盛りでも良かったかも(笑)

前回の潤も感じましたが、新潟レベル高いですね。
  1. 2009/05/02(土) 11:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

信越麺戦記の記事その4 酒麺亭潤@ジャスコ南松本駐車場

新潟1店目は酒麺亭潤です。

店主さんはお客さんの入りを見ながら麺を茹でていました。


中華そば

名前とはかけ離れた見た目。
魚がすごい勢いで畳みかけてくるスープはビッシリの背脂と油で蓋をされていて熱々です。
不用意にスープを口にしてヤケドしそうになりました。
見た目とは違いギトギトしていないのにはびっくり。醤油のタレは丸く優しい印象。背脂の甘さとコク・魚の効きが良く美味しいです。
メンマはコリコリとした歯応え。岩のりは磯の風味がふわっと広がって良いですね。出来る事なら増したい位です。
玉ねぎは最初辛味が強く邪魔に感じましたがスープの熱で辛味が抜けるとシャキシャキと楽しい食感。チャーシュー小振りですが脂身がトロトロです。


麺は不揃いでウエーブのついた極太麺。
コレが素晴らしいです。暴れる訳ではなく、しなやかなのど越し。でも柔らかい訳ではないんです。

うーん流石ですね。これは地元にあればリピート確実です。
  1. 2009/05/01(金) 11:02:09|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。