基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

呪文@麺とび六方 松本市

カラメヤサイマシマシニンニクアブラ・・・

ジロリアンなら唱えるのでしょうか。
自分は無理です。
知らない方もいるでしょうね。

長野県内にも東京のラーメン二郎をインスパしたお店が増えましたね。
限定で二郎系を出しているお店もあるみたいです。

ラーメン二郎についてはこの辺りが良くわかるかと。

この手のラーメンは時折無性に食べたくなります。
今回は六方です。平日の夕方お店はほぼ満席でした。
人気が定着したんでしょね。
そういえば豚増しは現在提供されていないみたいです。

前回と同じく今回も「並み盛りヤサイ半増しアブラ半増しニンニク少なめ」なへタレな自分。

 border=
ラーメンヤサイ半増しアブラ半増しニンニク少なめ680円
写真失敗orz

しかし見慣れたビジュアルですねwww
半増しでもかなりガッツリです。


豚はほぐしと塊が半々なのでそれぞれ楽しめます。ややパサつき気味ですがスープを吸い込ませればOKです。ほぐしは麺・野菜と一緒に楽しめます。塊はかぶりついて頂きます。

いつも通り野菜を最初に食べ進みます。
ザクザクとして食べ易いです。
前回豚感が薄く感じたスープは今回はバッチリ。タレの醤油のキレと豚・化調の旨味が背脂のコッテリと良く合います。ニンニクは生の刻みなのでダイレクトに辛さ・におい・旨さが伝わります。
自分は少な目で充分です。


麺は元々強いオーションですのでワシワシとして暴れます。ヤワ目でも食べてみたいです。

途中で唐辛子で味を変えようと目論んでいましたが夢中で食べているウチにスープ以外完食してしまいました。

こちらのメニューも強い魅力がありますね。


住所 松本市大字芳川村井町205-30
営業時間 11:30-15:30 17:00-21:00 
定休日 木曜日休

スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 18:00:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

和風@麺処みどり 群馬県高崎市

こちらも課題にしていたお店でした。

住宅街の一角にあるので県外の方は発見し難いかもしれません。
さらにラーメンを食べられるとは思えない外見(驚)


メニューは昼の部と夜の部で変わる様です。



初訪でしたので基本のラーメンをと思いましたが、気温が高かったのも手伝ってつけ麺をオーダー。

つけ麺中700円
シンプルな構成に見えますね。
つけ汁の中にはネギ・三つ葉・チャーシュー・メンマが入っています。
鶏ベースでしょうか、動物系の主張は優しくエグミが無い魚介もふわりとかぶさってきます。
そのスープの中で三つ葉は主張が強め。独特の香りで和風に引っぱります。
チャーシューは食べ易い大きさにカットされたモノが3枚ほど。ジューシーで肉の味がいいですね。


塩ダレは優しいスープに合わせてあるらしくカドのないモノ。
スープ割しなくてもそのまま飲める位の塩分濃度です。

麺は軽くウエーブのついたモノ。噛み締めると小麦の味が広がります。
〆られていますが硬さは適度です。つけ汁とのバランスは最適でしょう。

サイドは悩んだ末に豚めしを頂きました。

豚めし250円
甘しょっぱいタレで和えられたチャーシューが乗ったご飯はうまいに決まってます。(笑)
「お好みでどうぞ」とマヨネーズとカラシマヨネーズが添えられます。
こ、これは・・・ヤバいです。
カロリー的にもヤバいですがorz
別の方がオーダーしていた「炙りチャーシュー200円」は豪快に厚切りされたチャーシューが炙られて
まるでステーキみたいでした。次回チャレンジしてみます。

濃厚豚骨系が群馬の流行りかと思いましたがこのような繊細なラーメンもあるんですね。
こちらも積極的にリピートしたいお店です。

住所 群馬県高崎市筑縄町10-23
営業時間 11:30-14:30 土日祝は11:30-15:00 
定休日 月曜日休


麺処 みどり



  1. 2009/06/28(日) 18:00:00|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白醤油再び@麺肴ひづき 松本市

レギュラーの潮つけ麺と悩みましたが限定を。


白醤油つけ麺830円
やはりシンプルな見た目。

つけ汁は前回より鶏の濃度がやや上がった印象。マッタリした出汁と白醤油は合いますね。
ネギも癖が無くザクザクとして楽しい存在。


分厚いバラロールチャーシューはやはりウマいです。つけ汁に浸しておくと脂身が少し溶け出して良い意味でつけ汁に影響します。


穂先メンマは独特のクセがあるのですが自分はスープとの相性良いと思います。
麺と絡めて食べても歯触りが良くて好きです。

麺は相変わらず。密度が感じられてつけ汁のノリも良いです。

スープ割も頂きましたが、この日のスープ割はかなり好みの状態でした。魚が加わる事でひづきテイスト全開です。うわぁ。
これはラーメンver.も再食が楽しみになりました。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/06/26(金) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

濃厚豚骨魚介@麺家かもん 群馬県高崎市

群馬県に出張することが多いので県外のラーメンでは群馬率高めです。

この日は以前から課題にしていた麺家かもんに。
こちらは以前、高崎駅前で「北関東麺類研究所」を営業されていたご主人がオープンさせたそうです。

それほど広くない店内はカウンター8席ほどとテーブル1席壁際にカウンター状の席が2~3席です。



メニュー筆頭はつけ麺ですね。逆らわずに味玉つけ麺をオーダー。


味玉つけ麺850円

つけ汁からは豚骨魚介の香りが漂ってきます。豚骨は豚臭さは無いもののしっかりと出汁が出ています。とろみは豚骨濃度というより魚粉によるところが高いと思います。
塩分濃度は総じてやや高めです。メンマもやや濃いめの味付け。ナルトはかわいいモノww

チャーシューはバラロールです。かなり柔らかくほろほろと箸で切れる物。
味付けは適度ですね。


極太の麺はとり麺や五色みたいな全粒粉でしょうか。黒い粒が見えますね。
ぎちっ密度が高くかなり硬めのゆで加減。小麦の味が広がる美味しい麺です。

注意しないとスープが飛び散りますww

味玉は黄身がゼリー状でねっとりとして美味しいです。


あと汁ぞうすいタマゴ200円をお願いしました。


コレ面白いですね。長野県内では「蔵人@茅野」のぞうすいがえしと同じですね。
食べ終わったつけ汁をスープ割り(おそらく無料)にするかぞうすいにするか選べます。
鰹節・刻みノリ・ネギが盛られ溶き卵で頂きます。ラー茶が好きな方にはたまらないと思います。
納豆ぞうすいも気になりますね。


うーん。正直スープ自体にはあまり独創性は感じられませんでしたが、ぞうすいや麺は良いですね。
次回はラーメンver.と納豆ぞうすいか。辛いつけ麺も美味しそう。

  1. 2009/06/24(水) 18:31:15|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

炒麺@テンホウ辰野店 辰野町

辰野町のテンホウに行ってきました。

メニューは豊富です。でも基本のレギュラーをオーダーする自分ww

タンメン・広東メン・チャーメンで悩みました。
今回はチャーメンで。学生時代おそらくテンホウで一番食べたかも・・
チャーメン、漢字だと炒麺ですかね?

チャーメン520円 大盛り100円
炒められているので熱々です。
野菜が豊富なのが嬉しですね。
モヤシ・キャベツ・玉ねぎ・ニンジン・インゲン・豚バラです。
お店によってはキクラゲ・ピーマンの入る所もあったと思います。
此方のタレはややトロミがついたもの。もっとサラッとした店舗もありますね。

メニューには太麺と表記されていますが、中太くらいでしょうか。
やや平打ち気味の縮れ麺は炒められていてプツンと良い食感です。
border=

自分的には胡椒(ブラックペッパー)をかけるとキリッと締まってお勧めです。
テンホウは安くて美味しく、お店によって微妙に味やメニューが違うのが面白いですね。
  1. 2009/06/22(月) 18:00:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また同じセット@みやま 松本市

そばを食べたくなり「みやま」に。
日曜日のお昼時でしたので並ぶのを覚悟しての訪店でしたが意外にも空いていてビックリ。

この日も前回同様大盛りのセットで(笑)


大盛りそば800円

つやつやとキレイなそばは大盛りでも足りないと感じるほどスルスルと胃に収まります。
そばの風味がよく噛み締めるとそばの味が広がります。
ツユはやや酸味がたったもの。ねぎ・アサツキなどの薬味も相性いいですね。

そばの〆はそば湯です。濃いめのそば湯は自分の好みです。


大ラーメン750円

やや薄味なスープは濃厚系のラーメンを食べ慣れた方には物足りないかもしれません。
そんな時はテーブル上のS&Bコショウ(笑)を一振りすると隙間が埋まります。


麺は縮れのついた中細麺です。この手のラーメンには違和感がなくていいですね。
啜るのが楽しい麺です。


チャーシューは味付けがしっかりした噛み締めタイプ。
チャーシュー麺がメニューにないのが惜しまれる位美味しいです。

いつも決まったオーダーしかできないくらい魅力的なメニューですが、たまには冒険してみようかなとも思います。

住所 長野県松本市大字里山辺湯ノ原86-4
営業時間 10:00~13:00


みやまそば





  1. 2009/06/20(土) 18:12:44|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜の旨さ@ひげじい 山形村

ラーメン以外の食事をすべく(笑)山形村のひげじいに。

日曜日のお昼時は混雑しますね。
数あるメニューの中から選んだのはランチメニューのこちら。

チキンソテープレート 1300円 ライス付き
やはり鶏肉をオーダーする自分www
糸唐辛子が鮮やかで綺麗ですね。
メインのチキンの下には温野菜が隠れています。ナポリタンはオーソドックスな味付け。
サラダは新鮮でシャキシャキと美味しいです。


メインのチキンは皮の部分も適度な焼き加減、タレの味もよく馴染んでいます。
しかし、毎回思うのはこのお店の野菜の美味しさ。
サラダは勿論、温野菜のキャベツは芯の部分は甘く葉の部分はしっとりとソースに合います。
野菜に拘っているというのも頷けますよ。
このお店に行ったら野菜をたっぷり取れるメニューを強くお勧めします。

住所 東筑摩郡山形村360
営業時間 平日11:30~21:00 土日祝11:00~21:00
定休日 不定休

レストランひげじい



  1. 2009/06/18(木) 18:00:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豚骨+香味油@麺屋酒房まこと屋 群馬県高崎市

群馬のラーメンを食べてきました。
この日は月曜日でしたのでだるま大使は定休日。その近くにあった「麺屋酒房まこと屋」です。


店名から察するに夜は居酒屋的な雰囲気ですね。
メニューにも肴が幾つかありました。
麺メニューも豊富なので迷います。お店の方にお勧めをうかがうと「とんこつがお勧め」との事。
その豚骨も醤油ダレと塩ダレが選べます。今回は塩ダレで。


極 豚骨750円
似たようなメニュー名を麺戦記で見ましたねww
色々乗ってます。
海苔はやや浮き気味、キクラゲはコリコリと食感が楽しいです。ネギは必須、チャーシューはバラロールで柔らかくとろけます。

味玉というより茹で卵ですね。こちらはだるま大使と同じです。


麺はストレートの細麺。硬さの好みを聞かれたり店内に茹で加減の指定表記はありませんでしたが、硬さの指定できるのでしょうか?
デフォでは狼煙の「かため」くらいでしょうか、プツプツとした歯応えが良いですね。

スープは塩ダレですが塩の角はありません。豚骨は良く出ていて粘度もあってクリーミーです。豚の香りも嫌味なく香る程度です。海老の旨味とはどうやら香味油ですね。香ばしくやり過ぎ感が無いのは好印象。ただかなりコッテリなスープに香味油なので後半重く感じるかも。

お昼に訪店したのでランチサービスのミニ丼も頂きました。


ねぎまんま80円明太子20円
安っ!
大量の万能ねぎの下には刻み海苔とマヨネーズ・節粉・明太子が潜んでいます。
うおっ!コレはウマい。

群馬は九州系豚骨が多いみたいですね。そしてサイドメニューが安いのが嬉しです(笑)
  1. 2009/06/16(火) 18:34:03|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶏ウマ―(°∀°)―@とり麺や五色 松本市


まだ全メニュー制覇していないのとガッツリ気分だったのでとり二郎目当てで訪店。


とり二郎700円野菜増し50円油(鶏油)多め0円

前回食べたとり麺とは全く違った印象。
白濁というより乳化したといった感じのスープは鶏の旨さがバッチリ。
油多めは正解、ニンニクが程良く効いて勢いがあるスープにコッテリと甘さ・旨味をプラスさせます。


鶏のチャーシューはゼラチン状の物が一緒に入ってました。これはスープの熱ですぐに溶けるんですがおそらくコラーゲンが含まれていると思います。溶けだした周囲のスープはさらに鶏の旨さが出ていて旨いです。可能なら「ゼラチン増し」したいですwwww

50円で増した野菜・キャベツと玉葱は軽く茹でられていて甘くザクザクと美味しいです。
スープとの相性はむしろ麺より良いかもwww
次回も野菜増しは必須です。


麺はやや平打ち気味の太麺。やはりこちらも黒い粒子が見える全粒粉の麺。
わしわしムチムチとした食感とスープの旨さで完食しました。

二郎系としては麺量少なめですが一般的にはちょうど良い量でしょう。
次回は「大ヤサイアブラカラメ」ですね。wwww

住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日
  1. 2009/06/15(月) 18:22:28|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白醤油@麺肴ひづき 松本市

限定のつけ麺ver.を食べてきました。


白醤油つけ麺830円大盛り120円
麺がたっぷりです。
ラーメンver.には無かったネギがつけ汁に入ってますね。


つけ汁は塩分濃度高めでマッタリとした鶏の出汁をきりっと引き締めます。
鶏の出汁の旨さと白醤油の旨さが見事に融合。


麺はラーメンver.と同じエッジが透明になりかかった物ですが、しっかり〆られているので最後までしっかりした弾力が持続します。やはり小麦の味と香りが広がる美味しい麺です。
この麺ならどんなスープにも合いそうな気がします。

穂先メンマは柔らかく独特の風味がしていいですね。
ネギは主張控えめな印象。


形良く丸められたチャーシューはバラ肉の旨さがタマリマセン。厚さも1cm位あるのですが柔らかく肉の繊維や脂身にそってホロリととろけます。

うーん。やはり隙がないですね。ラーメンver.とは違ったアプローチをしてきたのも面白いです。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/06/14(日) 18:11:16|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

やはり安定@麺家いわい 松本市

ホウレンソウを大量に摂取したくなったので行って来ました。

前回硬めでオーダーした麺が好印象だったので今回も全く同じオーダーです。

ラーメン中700円麺硬ホウレンソウ多め100円

麺が見えませんね(笑)そして豚の香りがたまりません。これ苦手な方もいるんですよね。自分は好きです。
レンソウはやはり昔に比べやや少なめでしょうか。でもエグミも無くスープを吸って麺と絡んでウマいです。やはりレンソウ増しは必須ですね。

この日のスープは豚骨濃度が高く唇がくっ付く程、タレの塩分濃度もカドが無くまろやかです。
アブラの旨さは言うまでもなく甘さとコッテリ感が良いですね。
海苔は麺・スープと良く合います。

チャーシューは柔らかく丼の中では存在感は薄めか。


硬め指定の麺はやはり良いです。パツンとした歯応えがタマリマセン。


麺の旨さと旨味たっぷりのスープで夢中で完食してしまいました。
やはりこのお店は自分の中のローテから外せません。

住所 松本市野溝木工1丁目4-16
営業時間 11:00~14:30 17:30~22:00 日曜(21:00)
定休日 月曜日休(祝日の場合翌日休)
  1. 2009/06/12(金) 18:00:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またも深夜にorz@狼煙駅前店 松本市

またもや飲みの〆に行ってしまいました。4月中旬の訪店

シラフでこのお店を訪た事は多分2~3回(^^ゞ)

まずは生ビール(笑)

生ビール
ぷはっ。
アテには餃子を

ぎょうざ

一口サイズが良いですね。醤油をつけなくても付け合わせの辛味噌だけで食べられます。
勿論2杯目突入(爆)

メインは久し振りなのでノーマルです。

らぁめん650円

酔客でもわかる良く出た豚骨はクリーミーで良いですね。
油層がコッテリ具合を演出。ウマいです。

ハリガネで頼んだ麺

パリッとした麺はサクサク食べられます。

で、替え玉までしちゃいました。orz
深夜なのにヤバいなぁ。

住所 長野県松本市中央1-5-21
営業時間 11:30~27:00(スープ切れ終了)
定休日 日曜日休

狼煙 松本駅前店



  1. 2009/06/10(水) 17:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

できなかったシリーズ@らあめん寸八 松本市

ひづきに続いてこちらでも限定メニュースタートです。
インスパイヤできなかったシリーズ(笑)


濃厚豚骨味噌 第八義 700円
ゆいが第一義の丼も用意してさらに最初の3杯はゆいがの田中店主が湯切り担当したそうです。

自分はゆいが第一義を未食なので比較できませんが雑誌などの写真と見比べて見た目は似てるんではないでしょうか?
スープはトロトロしたまさに濃厚豚骨味噌といった感じでドスンと重厚です。
塩分濃度は適度で味噌のコクが生きています。
糸唐辛子はゆいがのトレードマークですね。辛味はそれほど影響せずシャキッとした歯応えが印象的。
キャベツと味噌の相性は言うまでもなくバッチリ。

チャーシューは炙られたもので味がしっかりしてスープに負けません。
 border=

麺はこちらも第一義と同じくストレートの細麺。このメニューの為に製麺したそうです。
プツプツと歯切れのよい麺は意外にもこのスープに良く合います。

普段はさらっとした味噌が好みなのですが濃厚味噌もたまには良いですね。
ゆいが第一義も食べてみたです。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し

  1. 2009/06/08(月) 18:49:52|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新限定は白醤油@麺肴ひづき 松本市

新限定スタートの情報を聞いて行ってきました。

お昼時駐車場は満車、店内も待ちこそ無いものの満席状態がキープされていました。

今回はラーメンとつけめん同時リリースです。しかもスープもそれぞれ違うみたい。
コレは楽しめますね。

この日はラーメンを


鶏節白醤油ラーメン780円

具は穂先メンマとチャーシューだけといったシンプルな構成。
スープを一口飲むと若干節のえぐみも感じますが、鶏の丸く優しいスープに包まれて行きます。
白醤油のタレはカドがそれほど無くやさしいじんわり系のスープにマッチしていますね。
なるほど、これならネギや海苔は不要でしょう。というか邪魔に感じてしまうかも。

穂先メンマは前回の限定同様柔らかく優しいスープに良く合います。シャクシャクした食感と微妙な味付けがタマリマセン。

バラロールのチャーシューはこのお店の限定に以前も乗ってましたね。肉の味が良くスープの邪魔をしません。

やはりひづきと言えば麺

エッジの部分が透明になった麺は硬さの変化がはやい物ですが、伸びるというようなネガな印象ではなく食べ始めはこつんと硬めですが食べ進むとモッチリと歯に吸いつくような弾力に変化します。
小麦の味が広がり美味しい麺です。

コレは鶏節の付かない「白醤油つけ麺」も期待大ですね。近々食べに行ってきますww

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/06/07(日) 18:55:55|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レギュラー@らあめん寸八 松本市

豚骨醤油が食べたくなり訪店。

メニューも見ずにオーダーww


らあめん中790円 味玉100円 麺硬め
久しぶりのレギュラーな気がします。
この日のスープは醤油ダレの塩分濃度が高めでキレを感じます。
店主曰く「醤油ダレが若いのでキレがある」そうです。
豚骨も良く出ていてウマいです。ただ、自分の好みはもう少しタレがマッタリした方が好み。
具はイイですね。大きいチャーシューはやわらかく言う事ナシ。海苔3枚はスープに浸してご飯と食べるのがタマリマセン。
レンソウは気分で増したいですね。キャベツはザクザクと良い歯応え。スープが浸みこんで透き通った所をご飯に巻いてもウマいです。

味玉はセブンイレブンのカップラーメンのサービス券を使いました。ww
此方も塩分濃度高くややしょっぱ目。スープにキレがあったのでもう少し薄味だとバランスイイかも。

硬め指定の麺はやはり好みです。
ブツン・ブルンとした食感で口の中で暴れます。
やはりこのお店も麺が美味しいです。


やはりどのお店もレギュラーを定期的に食べるべきですね。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し

  1. 2009/06/05(金) 18:00:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新店とガネーシャ@くろひげ&ガネーシャ 松本市

笹のしずくで食事を満喫した後にこちらへ。
あ。今回は全てのメニュー価格を忘れてしまいました。すみません。
オープンしたてのくろひげです。

山形村のひげじいの姉妹店ですね。
明るい雰囲気のお店で、男性スタッフの方はやはり皆さん「髭」でしたww
既に食事は済ませてきたので飲み。

ジントニック


アテにはスパイシーポテト

お皿がカワイイです。
お店はかなりの混雑でした。やはり話題のお店なんですね。

その後やはり此処に足が向いていました。

ガネーシャ。


とりあえずステラアルトワ

うーん良いです。ライトな飲み口はホッとしますね。

次は「この時間にぴったりな軽めの物」とお願いしました。(笑)
ビクトリアビター

此方も口当りが良く飲みやすいです。ビター感は適度でスッキリと飲めました。

最後は・・なぜこれを飲んだのか覚えていませんが(笑)
ゴールデンプライド


マスターに「ハードなんでチビチビ行かないと持って行かれますよ」と言われました。
確かにガツンとした飲み口で濃厚ですが甘味もあり飲めちゃいます。これは危険だww

ふうっ。かなり酔いました。
酔い覚ましのつもりで、もう1軒行ったのがいけなかった。orz
次の日がきつかったのは言うまでもなく。以後気を付けます。(笑)
  1. 2009/06/03(水) 18:00:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

落ち着いた雰囲気@笹のしずく 松本市

友人との恒例の飲み会に参加して来ました。
今回は知人から勧められた「笹のしずく」です。

宴会メニューは3500円からあるそうです。
初めてなので3500円のコースを。


それでもこのお品書きです。
まずは・・・勿論ビールで(笑)

前菜 茶碗蒸しが美味しいです。


造り どれもなかなか新鮮で良いですね。


ここで焼酎を
富の宝山 これ以前別の飲み会で飲んでハマりました。恐ろしく飲み易いです。


炭火膳 お店の名前にも付いている位ですので、炭火焼きのハタハタや鶏は素晴らしく美味しかったです。


油膳 どれもボリュームがあって美味しいです。


温物 おでん煮とありましたが出汁の味がトマトの酸味と良く合っていました。


冷皿 ここでサラダはうれしいですね。ほっと一息付けます。


食事 出汁がしっかりでた雑炊は旨いの一言です。


甘味 自然な甘さのデザートで〆です。


お店は明るくも落ち着いた雰囲気でした。それでいて気取りもないのが良いですね。


笹のしずく



  1. 2009/06/02(火) 19:00:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チキンガーリック@カフェレスト潮騒 松本駅前

大好きなメニューを食べに行ってきました。
潮騒です。気さくそうなマスターが迎えてくれます。
定食メニューが充実しているのがうれしいですね。
このお店のウリはメニュー筆頭の「チキンガーリック定食」と「オムライス」かと思います。

自分は勿論チキン派

チキンガーリック定食 1000円ごはん小盛 -20円
小盛にしても値段変わらないと思っていたら20円引きでした。

写真では切れてしまっていますが勿論みそ汁も付いてます。この日は麩のみそ汁でした。


大振りで味付けが濃いめのチキンでごはんをガンガン食べられます。
カリっとした皮の部分とジューシーな肉です。
実はごはん小盛にしたのを後悔しました。orz
レモンがさっぱりと良い口直し、下に敷かれたキャベツもタレと絡めてご飯に合います。
付け合わせのマカロニもボリュームたっぷりです。
ガーリックは皮ごと揚げてあるらしくホクホクしています。生のにんにくとは違ってもっと優しく香ばしい印象。箸で割いてチキンと一緒に食べるのがなんとも言えません。
夢中で食べてしまいました。
最後はうめぼしでさっぱりと。

うーん。他のメニューも美味しそうなんですがやはりチキガーの魅力はすごいです。


カフェ&レスト 潮騒


  1. 2009/06/01(月) 19:00:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。