基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土日祝日の@麺肴ひづき 松本市

土曜日の訪店。限定の白醤油の誘惑もありましたが平日は食べられないこちらを。

IMG_0337.jpg
汁なし担々麺 650円

挽き肉の盛りがタマリマセン。ラー油・ゴマの香りも良いですね。

早く食べたい衝動を抑えつつよく混ぜます。(笑)
丼の底に仕込まれたタレを絡め、挽き肉がまんべんなく散らばれば準備OK。
むせるのに注意しつつ啜り込みます。

ラー油の辛味・ゴマの香り・挽き肉の旨味・花椒の香りが麺と共に押し寄せます。

IMG_0338.jpg
この麺もかなり好みです。弾かれるような弾力と小麦の味が良いですね。
夢中で食べきってしまいました。

やはり残ってしまった挽き肉を回収するべくご飯投入(笑)

IMG_0341.jpg
汁なし担々麺でビールを飲むのもよさそうですね。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

懐かしの花椒@和風とんこつ鯱 塩尻市

nelさんの記事に思いっきり釣られて行ってきました。

勿論オーダーは汁なし辛みそばです。
「辛さ×2 ×3」の表記がありましたので×2辛でお願いしました。

-IMG_0480.jpg
汁なし辛みそば 2辛 650円 大盛り100円

花椒の香りがタマリマセン。具材も650円にしては色々乗ってますよ。
まず目を引くのがネギと花椒。やはりこの辺は「くにまつ」っぽいですね。
IMG_0485.jpg
大振りのチャーシューは2枚、その下には細かく刻まれたチャーシューも。
キクラゲ・細切りのキュウリ・メンマも入ってました。これはコスパ良いですね。

丼の底にタレが仕込まれているのでよく混ぜて食べます。
色々な具とタレが口に入ってくるので楽しいです。辛さは2辛ですが自分的にはまだピリ辛程度、しかしじんわりと汗ばみます。

0482.jpg

麺はタレの影響を受けやすいモノ。しかしながらオーソドックスな麺なので具とタレの美味しさで一気に無くなりました。

くにまつとは別モノですがこれはこれで気に入りました。麺が熱いのも好印象。
次回は×3辛でオーダーしてみます。(笑)


住所 塩尻市広丘原新田190-1
営業時間 11:30-15:00 17:00-23:00
定休日 
  1. 2009/07/29(水) 18:00:00|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お好み@麺とび六方 松本市

ガッツリ汁なし気分で訪店。

券売機をよく見ると限定メニューを発見。汁なし系だったのでそちらを試してみました。

-IMG_0486.jpg
限定其の弐の汁なし麺味噌味 お好み麺 780円

見た目からハイカロリー(爆)お好み焼きのようにかけられたマヨネーズと鰹節。
中央には生卵も鎮座、豚はほぐしのモノが結構な量が入ってます。

とりあえず混ぜます。底に仕込まれた味噌ダレはピリ辛とありましたが辛みは軽いです。
挽き肉と合わせられていて結構コッテリしています。辛味はコチュジャンでしょうか?

コッテリした味噌ダレの中で生卵の影響は弱め、キャベツはザクっとさっぱりして良いですね。
鰹節はかなり主張が強く口に入ると味の大部分を支配します。

確かにお好み焼きの雰囲気があります。

-IMG_0489.jpg
麺はいつも通り強く味噌ダレを飛び散らすパワーの持ち主。
タレの絡みも良いです。汁なしでもこの麺は活かされますね。

総合的にはレギュラーの汁なしの方が好みですが、たまにはこういう変化球も楽しいですね。

-IMG_0492.jpg
この日は自分が最後の1杯だったらしく、その後券売機は限定其の参に変更されていました。
ライス付きというこちらも試してみたいです。

住所 松本市大字芳川村井町205-30
営業時間 11:30-15:30 17:00-21:00 
定休日 木曜日休
 
  1. 2009/07/27(月) 17:59:26|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古き良き@ラー;麺の店わかまつ 松本市

実家が近くなんですよね。故に子供のころからよく食べていました。

カウンターは5~6席・テーブルは4人掛けが2つですが4人座ると狭いです(笑)

麺メニューの他にもかつ丼やソース焼きそば・チャーハンなども人気です。
また「半チャーハンとラーメン」や「半カレーとラーメン」とセットメニューにも対応しています。
自分はやはりラーメンを。


ラーメン大盛り
醤油の色が強いスープに中細の縮れ麺。海苔・メンマ・チャーシュー・ネギと街のラーメン屋さんの王道的見た目。

このお店は昔から麺の硬さ・スープの濃さ・アブラの増減が指定出来るんですよ。
勿論、今の家系の様に「硬め濃いめ多め」などという言い回しではなく「こわめ・しょっぱめ・こってり」などと注文します。

ですが、自分は「全部普通で」たまに「しょっぱめ」にしてキレを楽しみますが。

スープは昆布などの旨味と醤油ダレがうまく調和していると思います。
チャーシューは日によって厚さが違います(笑)
この日は薄めの物が2枚。濃いめの味付けと脂身の甘さが好みです。スープとの相性はかなりのもの。


ややかん水の匂いがする麺は硬すぎずヤワすぎない茹で加減。サクサクとしてこの辺も昔ながらと言った感じ。

うーん。
昔から食べ慣れたメニューは記事化するのが難しいですね。


住所 長野県松本市埋橋1丁目7-13
営業時間 11:30~14:30 17:00~19:30
定休日 日曜日休


若松食堂


  1. 2009/07/25(土) 17:59:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオサ@麺肴 ひづき 松本市

-IMG_0414.jpg
このお店の潮好きなんですよ。
コク濁りとも迷いましたが、潮つけ麺を。

-IMG_0404.jpg
潮つけ麺830円大盛り120円
-IMG_0413.jpg
アオサと背脂のコントラストが独特ですね。
潮のカドがそれほど感じられずアオサの香りと背脂のマッタリ感がいいですね。

-IMG_0408.jpg
この日はメンマが変わっていました。厚切りのモノではなくオーソドックスなメンマ。
味付けは上品で仄かにスパイスのような刺激が。

-IMG_0406.jpg
麺は密度が高くキュッとした食感が素晴らしいです。アオサの絡みも良いですね。

ラーメンver.やコク濁りも魅力的。次回は悩みそうです。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/07/23(木) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタート@ビアガレージガネーシャ 松本市

マッタリとした日曜日の夕方。松本駅前は人通りも少ないですね。
軽くスタートを切るにはもってこいのお店。ガネーシャです。

いつも通り気さくなマスターと明るいスタッフの方がにこやかに対応してくれます。
カウンターに腰かけ初めの一杯は・・・

いつもならば「ステラ」と即答なのですがこの日は「ギネス」

IMG_0348.jpg
ギネス800円

入念に温度調節された一杯は体の力が抜けますね。
キンキンに冷えた生ビールも美味しい時期ですが、こちらは落ち着いた一杯。

IMG_0347.jpg
ビジュアル的にも楽しめます。

マスター・スタッフの方との楽しいトークの後は次のお店に向かいました。

今回のようにスタートとしてや、飲んだ〆・腰を落ち着けてと如何なるシーンでもハマるお店です。

住所 松本市中央1-2-19今井ビル2F
営業時間 17:00~深夜
  1. 2009/07/21(火) 18:00:00|
  2. お酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特濃@とり麺や五色 松本市

木曜日限定というメニューを頂いてきました。

この日は8食ほど提供出来るとのことでした。
売り切れるまで入口に「濃いのあります」の札が出されるそうです。

IMG_0370.jpg
とり麺特濃 800円

スープの鶏・鶏油・鶏チャーシューと鶏のいろいろな香りがしてきます。
スープはまさに特濃でした。ですがやり過ぎ感はないのが良いですね。
塩分濃度はやや高め。キリッとしまります。

-IMG_0376.jpg
鶏皮の部分でしょうか、スープに浮かんでいます。これコッテリとして旨味が出て良いですね。

レタスや水菜はシャキシャキとしてサッパリとして濃いスープに良く合います。

-IMG_0372.jpg
麺は中細で縮れはついたモノ。スープを非常によく持ち上げます。
スープが強いのでバランス的には今一つかも知れません。
しかしかなり気に入りました。是非レギュラー化してもらいたいです。


住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日

とり麺や 五色


  1. 2009/07/19(日) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外と@鹿児島ラーメン桜島県店 松本市

老舗のお店に。日曜日のお昼は待ちこそないもののかなりの盛況。

こちらも麺メニューは鹿児島と味噌のみと潔いですね。

久しぶりでしたので鹿児島ラーメンを。

IMG_0256.jpg
鹿児島ラーメン600円
豚骨臭さが無いスープは流石に昔からこの土地で受け入れられてきたモノだと思います。
この日は以前と違って油の層が厚くコッテリした印象。それ故にライトだとばかり思っていたスープでしたが良く味わうと意外とドッシリしていました。

モヤシと焦がしネギは昔からこのお店の代名詞的存在。
IMG_0265.jpg
香ばしくスープに良いアクセントです。

縁がカリッとしたチャーシューは薄切りですが味付けがしっかりしていてスープと良く合います。
IMG_0264.jpg


IMG_0260.jpg
麺も以前はヤワ目な印象でしたが、今回は違和感なく豚骨スープを持ち上げます。
美味しかったです。やはり老舗の力は不変ですね。

住所 松本市県1-3-2
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00(日 11:30~15:00)
定休日 月曜日休
  1. 2009/07/17(金) 17:59:02|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うどん定食@田舎茶屋ふるさと 群馬県

群馬でラーメンではなくうどんを食べてきました。
実は群馬はうどんがかなり美味しい県です。代表的なモノに水沢うどんがありますね。

IMG_0328.jpg
-IMG_0321.jpg
うどん定食780円
結構ボリュームがあります。うどんは写真のもりうどんか温かいかけうどんが選べるそうです。
ツユは出汁が効いたモノ、ネギとワサビが良く合います。昆布の佃煮が良い箸休め。

-IMG_0325.jpg
うどんはコシがあってツルツルした喉越しが良いですね。

-IMG_0326.jpg
天丼は小さいながらも野菜のかき揚げ・エビ天・春菊が乗ってます。
こちらもサクサクとしていて美味しいかったです。

群馬には他にも美味しいうどん屋さんがあるのでまた記事化しますね。
  1. 2009/07/16(木) 18:00:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コラボサラダ麺@酒房りしょう 松本市

らあめん寸八とのコラボメニューを食べてきました。
(今週土曜日18日までの限定メニューです)

-IMG_0343.jpg
寸八とのコラボ ピリ辛ネギチャーシューのサラダ麺 600円
盛りの良さは寸八もりしょうも同じですね。(笑)

ネギと和えられたチャーシューとレタスがたっぷり。
ピリ辛で食欲をそそります。
-IMG_0346.jpg

以前も同名のメニューを出した事があるのですがバージョンアップしてますよ。
今回はなんとスープをゼリー状にしてあります。

冷たく、プルプルとしてさっぱりした仕上がり。
店主顔に似合わずかなりやりますね(笑)

勿論麺もコラボです。
寸八の麺はこの様な形でも美味しく頂けます。

夏の間はレギュラー化してほしい位気に入りました。

住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休)
  1. 2009/07/15(水) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ボリューム@盛よし 松本市

店名からしてボリュームが想像できますね(笑)
-IMG_0240.jpg

ハンバーグ・カレー・カツに強く惹かれましたがランチメニューを。

MG_0230.jpg
Aランチ800円
なすの吉野風あんかけとメンチカツでした。
うーん店内がややうす暗いと写真ダメです。すみません勉強します。

IMG_0238.jpg
なすは皮の部分が硬めですがキノコや豚肉などがタップリ入ったアンとの相性は抜群。ご飯が進みます。

IMG_0239.jpg
メンチカツも肉汁が詰まったジューシーなモノ。こちらもボリュームがあってご飯が進みます。

他にも味噌汁やクリーミーなポテトサラダ・モヤシのナムル・サラダなどと本当にボリュームたっぷりです。
コスパ良いですね。しかも美味しいので人気店なのも頷けます。


盛よし





  1. 2009/07/13(月) 18:00:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軍鶏@とり麺や五色

とり二郎の誘惑がありましたが未食のメニューを。

IMG_0145.jpg
軍鶏そば750円
20食限定らしいですが頂けました。
鶏油の浮きがそそりますね。香りもいいです。

スープは鶏の出汁が優しく出たモノにカドのない醤油が合わされています。
無化調ですがなつかし系な味わいです。いいですね。こういうの好きです。

具は穂先メンマ・岩のり・鶏のチャーシュー・ねぎ。この辺りは全粒粉の麺を含めて新しい感じがしますね。

-IMG_0154.jpg
穂先メンマはそれほど癖が無くシャクサクとした歯応え。岩のりは磯の風味が控えめで印象薄めです。これは普通の海苔の方が自分は合いそうな気がします。

_0147.jpg
このお店おなじみの鶏のチャーシューは部位の違うらしきものが2つ。臭みが無くジューシーです。

-IMG_0150.jpg
麺は縮れのついたものでスープをよく持ち上げます。しかしながら優しいスープに対してやや主張が強めな印象。

カスタマイズする余地はありそうですがベースがしっかりしているのでまだまだ伸びると思います。


住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日
  1. 2009/07/11(土) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっさり@あってりめんこうじ 群馬県安中市

やっと訪店することができました。
IMG_0286.jpg

「あってリ」以外のレギュラーメニュー増えたんですね。
MG_0271.jpg


どれも気になりますが筆頭の中華そばをあっさりで。

IMG_0278.jpg
中華そばあっさり600円
鶏がふわりと香るスープは食欲をそそります。
スープは鶏の旨味が優しくそれでいて深い味わいです。醤油のタレもまろやかで良いですね。
油による旨さもプラスされている印象です。

具材の麩が面白いですね。メンマは歯応えもよく味付けも適度です。青菜は瑞々しくさっぱり感を演出。海苔は溶けやすく香りの良いもの。ネギは必須。

IMG_0282.jpg
チャーシューはかなり好みの味付けで肉と脂身のバランスが素晴らしいです。
普段チャーシュー増しはしないのですがこれなら増したいですね。

IMG_0280.jpg
麺は中太のうねりが強いもの。存在感抜群ですが嫌みがなく優しいスープに良く合います。

インパクトこそありませんが隙が無く物足りなさも皆無です。これなら飽きずに何度でも食べたくなるでしょうね。

あってりと言えば「カレー」(笑)
IMG_0284.jpg
伝説のカレー小450円
こちらはコッテリした印象。さらっとしたカレーに飽きていたので嬉しいですね。
ご飯とルーの割合が悪いカレーが多い中(ルーが少ない)
こちらのお店はバッチリです。

なかなか訪店出来ない場所ですがリピート確実です。


住所 群馬県安中市原市1373‐4
定休日 不定休
営業時間 11:30~23:00


あってりめん こうじ



  1. 2009/07/09(木) 17:59:00|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひ、秘店復活@宝來軒 辰野町

ホタル祭りで有名な辰野町ですね。今年はホタルの数も多くかなりの見ごたえでした。

その帰り道。ふと路地の奥に目をやると看板に明かりが灯っているのを発見。
IMG_0195.jpg
宝來軒です。おそらく地元の方ぐらいしか知らないかと。自分は親戚の家が近くにあるのでたまに食べていましたがしばらく営業中の札を見かけなかったので閉店してしまったと思っていました。
鼻息荒く店内に(笑)

表の喧騒とは裏腹にマッタリと静かな店内。この雰囲気も以前と同じww

IMG_0189.jpg
支那そばたまご入り600円
醤油由来かと思われる酸味が立ったスープはアッサリしてますがもの足りなさは皆無。
紅ショウガがチープでジャンクさを印象着けます。
チャーシューはギチッとした歯応えでしっかりした味付け。
IMG_0193.jpg
たまごは良く見かける味玉ではなく生のたまごをその都度お湯の中の入れて茹でるモノ。

特筆すべきは麺。

.jpg

普通盛りでも割と多めな麺はエッジのしっかりしたモノ。
実はゆで時間が長い為かなりヤワ目です。
しかし伸びている等のネガな印象は全くなくモチモチツルツルとして独特の歯応えがヤミツキになります。
久しぶりの「宝來軒の支那そば」を堪能出来ました。


おばあちゃんが一人でお店をやっている為今後も不定休らしいです。
自分は「営業中」の札を見たら迷わず入ります。

場所は辰野駅近くの信金の横の路地を入った所です。駐車場は無いのでお気を付けください。


宝来軒



  1. 2009/07/07(火) 18:00:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

できなかったシリーズ@らあめん寸八 松本市

インスパイヤできなかったシリーズ(笑)

IMG_0241.jpg
今月は「おおぼし」さんですね。
今回も初日の最初のロットはおおぼし店主三森さんが作ったとの事。堀江さんは本当にこういった演出が好きですね。メニューのネーミングも面白いです。

IMG_0246.jpg
今月の麺 上田おおぼしばりこてインスパイヤできなかったラーメン ほりこて690円
自分はおおぼしさん未訪なので比較対象は信越麺戦記のものになりますが、スープの色がやや褐色が強い位で見た目は似てますね。

そのスープは寸八らしさ全開だったりします(笑)出汁の主張が寸八です。
そこに背脂のコク・甘さがかぶさっていますね。
ばりこてを食べた時も感じましたが甘さを感じるスープなんですがクドくないのでスンナリ受け入れられます。自分は本来甘いスープ嫌いなんですがね。
チャーシューは炙って黒胡椒を振ってあるので香ばしくてピッリっとしたアクセントが良いです。
甘いスープを引き締めますね。

IMG_0250.jpg
味玉は薄味ですがねっとりとした黄身の美味しさが良く合います。
ネギはかなり辛く唯一邪魔な存在。

IMG_0248.jpg
麺はムチッとしたやや短めな太麺。暴れるほどの強さはありませんが歯応えが良いモノ。

そして・・ああ。またサイドを頼んでしまいました。
IMG_0252.jpg

肉胡椒ご飯小250円
中でも大でも250円というコスパの良さです。
この店の来ると反射的にオーダーしてしまう自分。
胡椒の効いたチャーシュー片とご飯をかき込む幸せ。

今回もお腹いっぱい満足でした。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し

  1. 2009/07/05(日) 18:00:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラドラ@ハルピン下諏訪店 下諏訪町

新メニューの情報を聞きつけて訪店。

餃子も販売し始めたみたいですね。
IMG_0209.jpg
勿論新メニューをオーダー。

MG_0210.jpg
ドラドラ780円
ハルピン的広島風つけ麺とのことです。
辛さのレベルを選べるので3辛でお願いしました。

具は全て麺の上に乗ってきます。
メニューの写真と違ってチャーシューは豚冷しゃぶに変更されていました。
おそらく脂身の凝固の解決策かと思います。
量的にはもう少し欲しいところ。

キャベツ・モヤシは最近のラ-メンに良く見ますね。ザクザクとして美味しいです。
キムチはそれほど強く影響しませんが存在感があります。

ゴマが浮く冷たいつけ汁は3辛ではそれほど強く辛みを感じません。
ハルピン新味と同じタレだと思いますがピリ辛で複雑な味わいです。

IMG_0214.jpg
中細の縮れ麺もしっかりと〆らていてキュッとした歯応えが楽しいです。

サイドはランチサービスの小豚めし
G_0215.jpg
小豚100円
炊込まれているのでご飯とチャーシューに一体感があって良いですね。

冷たいつけ汁に冷たいスープの取り合わせはこれからの季節良いですね。


住所 下諏訪町西鷹野町4750
営業時間 11:00-22:00(金土祝前は-24:00)
定休日 無し
  1. 2009/07/04(土) 18:00:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新メニュー登場@ずくや昌楽 松本市

ワンコインメニューが豊富なので行きやすいですね。

お昼時カウンターのみの店内はほぼ満席でした。
メニューが増えてました。
-IMG_0197.jpg
IMG_0198.jpg

どれも気になるのですが、冷麺をオーダー。
IMG_0199.jpg
冷麺500円
-IMG_0200.jpg
相変わらずチャーシューが大きいですね。
豚の匂いがするワイルドなモノ。
モヤシ・水菜はさっぱりとして昌楽ラーメンと同じ構成のスープには相性良いです。
面白いのはアブラ揚げ。甘く煮られたモノですが自分はやや苦手。
MG_0201.jpg

麺は流水で冷やされていますがやや〆不足な印象。もっと冷たくても良いと思います。
しかしながら縮れのついた麺はスープとの絡みが良くスルスルと胃に流れ込みます。

他の新メニューも気になりますのでまた行ってみたいと思います。


住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)
  1. 2009/07/03(金) 18:00:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こってり@楽家 松本市

コッテリした豚骨醤油ラーメンというカテゴリだけでも「萬年家」「五十六家」「麺家いわい」「らあめん寸八」「三村家」「楽家」等と、松本近辺だけでも数多くありますね。またそれぞれが個性的で独自のおいしさがあるのも嬉しいです。

この日は「楽家」気分。
悩むことなくコッテリ小硬めでオーダー。


コッテリ小650円

いつも通り海苔で蓋をされていましたので縁に移して撮影。

醤油の香りと豚の香りが食欲をそそります。

アブラの層はありませんがしっかりとコッテリとアブラのウマさが楽しめます。
醤油ダレのキレと豚骨の旨味とアブラのウマさが詰まったスープは 飲み進む手が止まりません。
 border=
チャーシューは以前はパサつきを感じましたがこの日はモッチリジューシーです。
脂身が無いので肉本来の味が楽しめます。


特徴的な青梗菜は瑞々しくてスープとの相性抜群です。

 border=
硬め指定の麺はいつも通りつるつるとしなやかな食感。暴れるほどではないですがモチモチしておいしい麺です。

寡黙そうですが丁寧な接客の店主さんも好印象。
こちらのお店も定期的に伺いたいです。

住所 松本市神田1丁目31-2
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日・第3日曜日休
  1. 2009/07/01(水) 18:00:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。