基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鶏濃度@俺らラーメンちょもらんま 松本市

前回食べた鯵しょうゆBLACKが好印象だったのであまり間をおかず訪店。

お昼時続々とお客さんが入って来ますね。殆どの方がメニューを前もって決めている様で着席と同時にオーダーしています。
自分もそんな一人です。

IMG_0477.jpg
コクとり塩730円 大盛り100円

文句なしのビジュアルですね。
九条ネギはデフォで十分な量。サクサクとして良いです。海苔は風味が良くスープと合います。半味玉はしっかりした味付けで濃厚なスープに負けません。チャーシューはやはり濃いめの味付け。薄切りなのでそれほど気になりませんが、やはりチャーシュー丼の様にサイコロ状になると塩分濃度の高さが気になるかも知れません。

スープは鶏の濃度が高くマッタリして唇がくっつきそうなほど。良いですねぇ。
鶏の臭みは無く旨味が良く出ています。塩ダレによる塩分濃度は適度。

IMG_0480.jpg
麺は硬めでお願いしてみました。
ポクポクした食感でこのお店独特な麺です。小麦の味も感じられて良いですね。
表面はツルツルして居ますがスープの濃度が高いので持ち上げのバランスが良いです。

大きな動きは無いですがその分レギュラーを真面目に作っていると感じました。

住所 松本市宮田4-13
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日 水曜、第3木曜

俺らラーメン ちょもらんま


スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 17:59:31|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カフェランチ@元町カフェ 松本市

ゆる~く優しい空気が流れる空間に。
IMG_0436.jpg
IMG_0438.jpg
もちろん食事も目的です。
パンの木グラタンに惹かれるもこちらを。

IMG_0443.jpg
ぶたのトマトソース煮込み 800円
小鉢やサラダ・スープ・デザートまで付いてます。

IMG_0445.jpg
メインの豚のトマトソース煮込みはトマトの旨味と自然な酸味が柔らかい豚肉と良く合います。
ブロッコリーやシメジなど野菜もタップリ。チーズのコクと仄かな塩分がちょうど良いバランス。
これはごはんが進みます。

勿論ごはんもふっくら炊き上げられたモノ。

小鉢は里芋でした。箸で切れるほど柔らかく出汁が良く染みたモノでかなり好みの味付け。
サラダは間違いなしの美味しさ。スープは根菜が入ったモノ。

IMG_0449.jpg
添えられたデザートは梨のシロップ漬けにクリームとシナモンパウダーがかけられたモノ。
ミニと云いつつ4切れ位あったのでしっかり楽しめます。

にこやかで優しい雰囲気の対応で心地よい時間が過ごせました。

住所 松本市元町3-4-51 元ビル2F
営業時間 11:00~17:00
定休日 日曜日

元町カフェ


  1. 2009/10/29(木) 17:58:06|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラメ@麺とび六方 松本市

足繁く通う程ではありませんが、此処のラーメンは時折無性に食べたくなります。

夜の部に訪店。券売機にやはり「豚増し」は売り切れのランプが。

自分はラーメンを選択。

-IMG_0319.jpg
ラーメン並680円 野菜普通・にんにく少なめ・アブラ少し増し
いつものへタレ仕様(笑)

IMG_0323.jpg
豚はほぐしです、味付けはかなり濃いめ。野菜はモヤシメインですがちょうど良い量。ニンニクは生の刻みなので少なめでも匂いと旨味がガツンと来て良いですね。

IMG_0328.jpg
ブルンブルンと暴れる麺は相変わらず強いモノ、麺自体がアツアツなのもポイント。オーション特有の歯応えですね。啜るよりも頬張るといった感じでガッツリ気分に拍車がかかります。

化学調味料の強い旨味とニンニクの勢いで快調に食べ進みましたが、途中からほぐし豚の塩分がスープに影響してカラメに変化。後半はしょっぱ目になってしまったのは残念。

次回は野菜も少し増して可能ならば薄味で頼んでみようかと思います。卓上のタレで調節出来ますからね。

噂では化調もお願いすれば抜いてくれるそうです。試してみたい気もします。

住所 松本市大字芳川村井町205-30
営業時間 11:30-15:00 17:30-21:30 
定休日 無休
  1. 2009/10/27(火) 17:59:34|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

楽しみ方は@ずくや昌楽 松本市

新メニューが続々と登場するお店。
IMG_0469.jpg
壁気になるメニューを発見。早速オーダー。

IMG_0470.jpg
油そば 辛口 500円
ノーマルと辛口がありますがやはり辛口を選ぶ自分(笑)
油そばと言えば中信では「らあめん寸八」がぱっと思い浮かぶのですが、こちらはどうでしょう。

食べ方指南がありますが「自由に食べてほしい」そうです。

油そばの食べ方はやはり混ぜる事かと。
大量のネギ・水菜・細切りにされたチャーシュー・辛子ダレ・なんと温玉まで。
コレをよく混ぜます。良く見ると鷹の爪も入ってますね。

ぐはぁ!これウマいです。
醤油ダレの旨さと温玉の濃厚さが各種具材と合わさって口の中に押し寄せます。

「味の調整に」とマヨネーズと醤油ダレを出して頂きましたが不要に思えるほど。

IMG_0474.jpg
スープが付いてくるのも嬉しいですね。
ベースはずくやラーメンのモノでしょか、モヤシと海苔が入ってます。
これに麺を浸して食べても味が変わって良いですね。

どうも此処に来ると麺の写真撮るの忘れてしまいます。スミマセン。
麺はモッチリして歯応えの良いモノ。タレや具材をよく拾ってきます。

実はサービスの半ライスも頂きましたが相性抜群。
麺を食べ終わった残りにライス投入して食べましたが、想像道理(笑)

こちらも独創的なメニューで良いですね。いつもながらコスパも含めてかなり気に入りました。


住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)
  1. 2009/10/25(日) 17:58:18|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あんかけ@酒房りしょう

最近レギュラーメニューも新しくなったこちら。
2009_1021_220316-IMG_0434.jpg
コラボメニューをツマミに。
IMG_0427.jpg
寸八とのコラボあんかけ焼きそば(凌駕香味油かけ)600円

寸八の月替わりの限定にも使用されていた凌駕の香味油が使われています。

寸八のチャーシューやキクラゲ・ピーマン・人参・ネギ・などの野菜もタップリの餡はアツアツで旨味爆発。そこに煮干の香味油が良いアクセント。辛子・酢も相性良いです。

IMG_0433.jpg
麺は軽く炒めてあるんですがモチモチしていて寸八らしさ全開。

これは良いですね。
店主曰く「2周目3周目になるメニューは飽きさせない為にもレベルアップさせる」らしいです。
やりますね。

IMG_0424.jpg
IMG_0425.jpg

これからの時期定番の「おでん」も始まっていました。
此処のおでんも出汁が浸みていて美味しいですよ。


住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休
  1. 2009/10/24(土) 17:58:52|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツルモチプリワンタン@宝來軒 辰野町

辰野町の宝來軒に再訪してきました。
IMG_0298.jpg
狭い路地にひっそり佇むお店。comfy誌に載ったのはビックリしました。
IMG_0288.jpg
休日のお昼時は町の方々の憩いの場所ですね。
常連さんがビール飲みながらキノコの出来について情報交換しています。
そんな方々にモツ煮など旨そうなつまみが運ばれて行くのもこの店の特徴。
和みますね。
そんな中自分は今回はワンタンメンを。

IMG_0290.jpg
ワンタンメン650円

魚介と醤油が優しくふわりと香る優しいスープに癒されます。
出汁・タレ・具のそれぞれが主張し過ぎないので食べ易いです。

かといって物足りない印象は無く、食べ進むうちにバランスの良さに感心します。

IMG_0294.jpg
自家製という麺は茹で加減を慎重に確かめられたモノ。
やはりヤワ目ですが、ツルツルツルモチモチした食感が絶妙です。
いや、これは改めて素晴らしい。おそらくこのお店のスープ、具、雰囲気でないと合わないかも。

チャーシューは相変わらずやや硬めのモノですが、薄味で全体のバランスを崩しません。
メンマも同様。
IMG_0296.jpg
ワンタンがまた良いです。
写真では沈んでいて見えませんが通常の麺量+全体の3割ほどありますので非常にボリュームタップリ。
こちらはトロツルな舌触り。
餡の部分は肉の味がワイルドですが、皮の部分がなめらかでチュルンとしてタマリマセン。
これは美味しいです。

全てが優しい印象です。
メニューは少ないですが、やはりこのお店の魅力も強いです。


住所 上伊那郡辰野町辰野1693
営業時間 11時~20時30分
定休日 毎月2日 12日 16日 22日


宝来軒



  1. 2009/10/23(金) 17:59:06|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とり@とり麺や五色 松本市

とりが効いたラーメンが食べたくなって訪店。
-IMG_0014.jpg

メニューからとり二郎を選択。トッピングは野菜増し・油増し・海老ワンタン。

IMG_0019.jpg
とり二郎700円 野菜増し50円 油増し0円 海老ワンタン250円

丼がデカイです。

スープは一口目にやはり鶏を強く感じます。油増しのおかげでコッテリ感もバッチリ。ただ野菜増しの影響か徐々に弱く感じてしまいました。後半はやや隙間がある印象。次回はカラメ指定してみます。

野菜はキャベツと玉葱です。茹でられているので食べ易いです。どちらも軽い甘みがスープに良く合います。
モヤシではなく玉葱というのも面白ですね。量的にはたっぷりで食べ応えがあります。

IMG_0020.jpg
チャーシューも鶏です。臭みがなく鶏独特の歯応えが良いです。こちらも量が多め。ただ冷たいのでスープに浸しておくのが良いかも。

IMG_0026.jpg
海老ワンタンは大振りでプリプリの海老が丸ごと入ったモノ。これ美味しいです。
柚子でしょうか柑橘系の爽やかな風味が好印象。これをツマミにビール飲んでみたいです。

-IMG_0028.jpg
麺は平打ちの太いモノ。食べ難いほど暴れます(笑)
食感・味も強めですのでかなり満足感がありますね。
自分は可能ならとり二郎を細めの麺でも食べてみたいです。

住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日


とり麺や 五色


  1. 2009/10/21(水) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トロリ濃厚@麺肴ひづき 松本市

IMG_0348.jpg
新限定スタートの情報を得て早速行ってきました。なのでストックより先に上げます。

-IMG_0330.jpg
いつもの達筆な壁メニューです。

IMG_0337.jpg
鶏白湯田舎味噌つけ麺 850円 大盛り120円
田舎味噌の香りが良く食欲をそそります。
鶏の出汁が出まくったつけ汁は正に濃厚。トロミさえ感じます。田舎味噌も鶏の出汁に負けないくらい主張するのですがケンカせずマッタリと良く合います。

MG_0343.jpg
具はネギとほぐされた鶏肉と刻み玉葱ですね。
ネギは味噌との相性が良いです。鶏肉はボリュームこそありませんが歯応えが良く麺と絡んできます。刻み玉葱はサクサクとした食感が楽しいアクセント。

IMG_0340.jpg
麺は前の限定「もりそば」と似た感じの麺。何時も丁寧に〆られていて噛み締めた時の歯を押し返すような食感が良いですね。味も良く毎度ながら麺の美味しさに感心します。

また訪店頻度が上がりそうです。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/10/19(月) 17:59:45|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ店名ですが@凌駕 山梨県甲府市

長野県で「凌駕」といえば凌駕IDEAに代表される赤羽氏の凌駕グループでしょうね。お隣の山梨県では「凌駕」といえばこちらの様です。

実は前日に定休日で振られてたりします。

店主さんは福島の名店「とら食堂」で修業されたようですね。暖簾にとら食堂の名前がありました。

初訪ですので中華そばをと思いましたが、つけ麺を味玉付きで。
IMG_0124.jpg

IMG_0128.jpg
手打ちつけ麺680円 半熟味玉子100円
中華そばと同じ価格ですね。

つけ汁からは醤油の香りが立ち上ります。
やや酸味が効いたつけ汁は一口目強く油を感じます。しかしスグに動物系の出汁とキレと丸さが同時に感じられる醤油ダレに包まれます。多めのネギもポイント。

IMG_0129.jpg
チャーシューは部位の違うものが2枚。ロースでしょうか脂身のある部位は味付も適度でかなり好み。
赤身の部位は硬過ぎず、しかしながらしっかりした歯応え。
水菜はさっくりと油の強いスープによく合います。メンマも脇を固めます。唯一海苔が風味が強く浮き気味。
IMG_0131.jpg
味玉は味がしっかりしたもので単体でも非常に美味しいです。黄身もネットリ濃厚。

IMG_0133.jpg
麺はやはり素晴らしい。透明感があるピロピロした麺は意外にも細目。
丁寧に〆られていてしっかりした食感と味が凄いです。これは大盛りにして堪能したいですね。

スープ割も対応して頂きました。スープ割すると鶏の出汁が前面に押し出されてかなり変化します。
こちらの方向性も自分の好み。

1日30食限定の塩やワンタンも気になります。山梨に出向いた際の最有力候補です。


住所 甲府市国母5-6-5
営業時間 11:30-14:00 17:30-21:30
定休日 木曜日

  1. 2009/10/17(土) 17:58:01|
  2. 県外のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶり@俺らラーメンちょもらんま 松本市

こちらのお店のメニューはどれも代替えの無い1杯ですね。
IMG_0123.jpg

久しぶりでしたので基本のアジを背脂抜きでとも思いましたが、こちらを。

IMG_0113.jpg
鯵しょうゆBLACK 780円 麺硬め
スープは見事に真っ黒です。強い鯵の出汁とイカ墨の旨味が同時に押し寄せます。
鯵の出汁とイカ魚醤のキレも楽しめますね。生臭さは殆どないのもポイント。

チャーシューは味付けが濃いめのホロホロタイプ。振りかけられた胡椒が香ばしいアクセント。

デフォで味玉が半分付いてくるのも嬉しですね。白身の部分にスープが浸みてグレーに変色していきます。黄身の部分はトローリ濃厚。

九条ネギはサクサクとして非常によく合います。

IMG_0122.jpg
硬めでお願いした麺はバッチリの茹で加減。弾ける様な歯応えが心地よいです。
鯵とイカの旨味が凝縮されたスープとよく合います。

サイドはやはりこちらを。

IMG_0116.jpg
ミニチャーシュー丼200円

コスパ良いですね。大きな角切りチャーシューがゴロンゴロンと。非常にボリューミー。
フルサイズを頼んだ事ありませんが凄いんでしょうね。

チャーシューがややしょっぱかったのが残念ですが、脂身はプリプリで肉はギュッと締まった食感。
かけられたタレがまた独特良いですね。
そしてスープとご飯が素晴らしく合います。

鯵しょうゆ・コクとり塩・カレー・特ちょも。どれもご飯との相性良さそうです。

久しぶりでしたがやはり魅力は強いお店です。


住所 松本市宮田4-13
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日 水曜、第3木曜


俺らラーメン ちょもらんま



  1. 2009/10/15(木) 17:55:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

安い!@ずくや昌楽 松本市

殆どのメニューが500円と嬉しいお店です。

今回は未食のつけ麺を。

IMG_0197.jpg
つけ麺400円

この内容でさらに安い400円です。
お店の看板ともいえる大きなチャーシューこそ無いモノの素晴らしい充実ぶりです。

つけ汁は意外にも冷たいモノ。醤油ベースとの事、塩分濃度は適度で出汁と海苔の浮きも手伝ってなかなか複雑な味わい。
後半、添えられたワサビを溶くとグンと和風に寄ります。この変化も面白いです。

ねぎ・もやし・水菜はザクザクサッパリして良いですね。豚冷しゃぶは冷たいつけ汁にやはり最適むしろチャーシューより良いです。店主さん研究されてますね。

IMG_0202.jpg
麺は丁寧に〆られたモノ。コツンとした歯応えが心地よいです。
ただ水を連れてきているので後半つけ汁が薄くなってしまうのが残念。
しかしオリジナル色の強いメニューですね。好感が持てます。
つけ麺としては麺量少なめですが大盛りにしても500円ですからね。

今日も団体割引(4名で来店すると250円引き)など割引がありました。
安い上に割引まで・・利益があるのか心配してしまいます。安いだけでなく美味しので是非とも永く続けてもらいたいです。


住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)
  1. 2009/10/13(火) 17:59:49|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月の麺@らあめん寸八 松本市

十月になりましたね。
今月の麺は何でしょう?
IMG_0267.jpg
コレでした。

IMG_0269.jpg
燻製チャーシューの香味油ラーメン しょうゆ味800円 中盛り100円

今回は製麺室長 横山氏作との事。凌駕の煮干油と燻製チャーシュー・専用麺の組み合わせ。

スープは豚骨と鶏のブレンドです。これ良いですね、支那そばの方がベースになっていて鶏の旨味に豚骨のコッテリが良いバランスです。

香味油は主張し過ぎず脇を固めます。
具は色々乗っていて楽しいですね。デフォで味玉が半分付いてきます。やや濃いめの味付け。
万能ねぎは辛味が無いので良いですね。メンマ・海苔も違和感なく合います。
IMG_0270.jpg
燻製されたチャーシューは2枚。桜チップでしょうか、香ばしさがそそります。キュッと締まった食感と肉の味が素晴らしいです。

IMG_0275.jpg
麺は流石に製麺室長特製といったところ。
専用の麺は多加水でレギュラーの太麺と細麺の中間位です。プリプリモチモチして小麦の味も良い美味しい麺です。
中盛りで頼んでがっつり食べたので大満足でした。

店長白澤の鶏白湯マネージャー田村のアサリのトマトクリーム和え麺などスタッフの考案するメニューも魅力的ですね。


住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し
  1. 2009/10/11(日) 17:59:43|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新店@めん家えんえん 松本市

芳川公園の向かい、元「くにまつ」の店舗が改装されて新しく「めん家えんえん 本店」としてオープンしました。

食券制ですね。自分はあまり好きじゃないんですよ。後ろに並ばれると落ち着いてメニューを選べません。

基本と思われる豚骨と替え玉の食券を購入。

IMG_0136.jpg
しろ600円。

シンプルな見た目ですね。
スープはライトな豚骨です。塩分濃度は高めで。背脂の浮きがありますがタレが強くコクや甘さは感じられませんでした。
 
チャーシューは脂身がトロトロで好みです。
キクラゲはコリコリした歯応えが良いですね。

IMG_0148.jpg
ストレートの細麺はデフォで結構硬めの茹で加減。プツンとした食感でこの手のスープによく合います。

IMG_0149.jpg
替え玉はバリカタでお願いしました。

替え玉100円
狼煙のハリガネ位の茹で加減でしょうか。コツコツとした歯応えに変わります。

スープに関しては先に食べた知人の感想とかなりのズレがありました。
オープンしたてですのでタレの分量などブレるのでしょうか。ホールのスタッフもまだ不慣れな感じ。
牛テールつけ麺など面白いメニューもあるのでオペレーションが落ち着いたころ再訪してみます。


住所 松本市芳川小屋943
営業時間 11:30-14:30 18:00-スープ終了まで 
定休日 (当分の間)不定休


めん家 えんえん 本店



  1. 2009/10/09(金) 17:59:30|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには@ながた寿司 松本市

久しぶりに友人との飲み会に参加して来ました。

この日はメンバーが少なく4人でスタート。
勿論ビールです。
IMG_0089.jpg
最近涼しくなってきましたがビールの美味しさは変わりません(笑)

IMG_0086.jpg
まずはホタテときゅうりの酢の物
酢は軽くホタテの邪魔をしません。貝紐の旨味が良いですね。

IMG_0091.jpg
続けて鯛の塩焼き
ふっくら焼き上げられた鯛は塩加減も良く香ばしい皮と食べると美味しいです。

IMG_0095.jpg
金目鯛の煮付け
こちらも鯛ですが脂の乗りが良いですよ。生姜との相性もバッチリ。

IMG_0097.jpg
天ぷら
野菜メインの天ぷらを天つゆか抹茶塩のお好みで。
海老しんじょはプリプリの歯応えが素晴らしいです。
野菜の中でも特にナスはかなり美味しかったです。

MG_0100.jpg
メインのお寿司。
4人前です。
こはだ・秋刀魚等のヒカリモノは鮮度が命ですが流石です。特に秋刀魚はよかったですね。
勿論あわび・マグロも新鮮で大満足です。

IMG_0109.jpg

〆は甘エビの旨味が効いた味噌汁でほっとします。

たまにはこんな贅沢もいいですよねw


住所 松本市埋橋2-12-20
営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00
定休日 水曜日



ながた寿し


  1. 2009/10/08(木) 17:59:40|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新レギュラー登場@麺肴ひづき 松本市

新しいレギュラーメニューがスタートとの情報を得て訪店。
IMG_0230.jpg
スタッフも新人さんがいました。

IMG_0234.jpg
新レギュラー「白醤油らーめん」750円
以前限定で提供されていたモノをレギュラー用にチューンしたようです。

鶏や魚の出汁は良く出ていますが、やはり限定に比べて飲みやすくサッパリ目にされています。
醤油の香りはやはり良いですね食欲が増します。旨味がじんわりと伝わり物足りなさは無いですね。

チャーシューはやや薄切りのモノが2枚。いつもながらブリンとして美味しいチャーシューです。
メンマはややスパイシー感がある独特な発酵臭があるモノ。

限定には無かった海苔とネギが入っています。

MG_0239.jpg
麺はコク濁りなどと同じストレートの細麺。
優しスープにはやはり合いますね。

サイドは誘惑に勝てず、こちらを。
IMG_0231.jpg
IMG_0235.jpg
漬けめし100円
白めしに浅漬けが乗ってます。
「残ったスープをかけてお召し上がりください」とありますが勿論そのままでも美味しいです。
ひづきのスープはごはんとも良く合うのでこれはアリですね。

レギュラー化によってインパクトは無いですが、飽きずに安心して食べられるメニューが増えました。

新しくオープンしたテイクアウト専門の餃子店も期待しています。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/10/07(水) 17:59:21|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第5回信州ラーメン博 長野市Mウエーブ駐車場

最終日に行ってきました。
開園前から会場入り口には長い行列ができていました。開園と同時に北側の入り口の行列はほぼそのまま69‘N’ROLL ONEの行列に(笑)

IMG_0206.jpg
自分は初代けいすけのブースに。
IMG_0208.jpg
黒みそラーメン
スープは油の層がありますがクドクはないですね。深い味噌の風味が良いです。
チャーシューに振りかけられたのは花椒でしょうか香りが味噌と合います。
IMG_0209.jpg
麺が非常に素晴らしいです。やや太めで歯応えが絶妙。

個人的に期待していたお店なので満足度は高かったです。

IMG_0210.jpg
続いてはおおぼしに。
-IMG_0212.jpg
ばりこて 鶏

鶏の旨味がしっかり伝わる構成。スープは勿論、鶏のチャーシュー・鶏団子が美味しいです。
豚骨も良く出ていて良いですね。レギュラー化してほしいです。
味玉は出汁が良く染みたモノ。
IMG_0213.jpg
麺はプリンとした歯応えでこちらもスープと良く合います。


ここで満腹になり小休止しました。
この頃には69‘N’ROLL ONE 梅の家 ひるがお ちばき屋 コラボの史上最強のつけ麺の行列は凄い事になってました。

IMG_0216.jpg
少しお腹がこなれたので次は佑庵に。
IMG_0217.jpg
追いがつを
山形村のレストランひげじい作の鶏のコンフィがたっぷり乗ってます。

カツオ節が香るスープは鶏・魚介・野菜の自然な旨味が溶けあって複雑ですが重く無く非常に飲みやすいモノ。流石の仕上がりだと思います。
IMG_0219.jpg
麺も優しいスープに馴染むモノ。空腹では無いのにサクッと食べられました。


かなり満腹でしたが友人知人と雑談したり会場内を歩き回って散策したりして時間をかけて、更にささやかな抵抗(笑)
IMG_0229.jpg

最後の〆は夕飯替わりに(笑)

IMG_0223.jpg
寸八です。
IMG_0224.jpg
GOイーストン八州 勇
上田店開店のスタッフと思われる方もいました。

見慣れた構成に安心します。チャーシューはお店より薄切りのモノですがイベントと割り切れば十分です。というかこの時点でかなり胃袋が限界に近いので(笑)
味玉はしっかりした味付け、海苔は勿論良く合います。

スープは流石に良く出た濃厚さ、醤油のキレもありますね。正直松本のレギュラーとの醤油の違いは自分に解りませんでした。
IMG_0226.jpg

麺はお店と比べても遜色ないウマさ。フンワリパツンとした歯応えが楽しめました。

苦しいくらい満腹になりました。
この他にご一緒させて頂いた方々にコラボつけ麺や神仙・69・ゆいがなどを味見させて頂きましたがどれも美味しかったです。

賛否あるイベントですが自分なりに楽しめれば良いと思います。

おまけ。69・胡心房2大店主による独特な湯切りは見応えありました。
2009_1004_144811-IMG_0222.jpg
  1. 2009/10/05(月) 18:56:30|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一貫性@麺肴ひづき 松本市

信州ラ-メン博開催中ですね。自分も行きます。なるべく早く記事化します。
今日は多くの方がラーメン博の記事を書きそうなので自分は地元の記事を。

今回は自分が一番好きなコク濁りを食べるべく訪店。

MG_0228.jpg
醤油麺コク濁り730円大盛り120円

醤油の香りがタマリマセン。
濃度の高い豚骨スープはマッタリしていてコクがあります。
前回食べた潮と同じく背脂と出汁・タレのコクが複雑に絡み合います。

やはり焦がしネギのフレーバーは必須、普通のネギもシャリシャリとしてコクのあるスープと良く合います。

メンマも同様に柔らかく独自の発酵臭と食感。海苔も香ばしくて良いですね。

IMG_0236.jpg
チャーシューもブリブリした食感で肉の味が素晴らしいです。

IMG_0234.jpg
麺はストレートの細い麺。こちらも潮同様プツンとした歯応え。大盛りの為麺量も多くかなり満腹になりました。
潮ラーメンと同じファクターがあり一貫性があるので安心して頂けます。

こうなると味噌・醤油つけ麺・醤油麺あっさりも再食したくなりました。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/10/03(土) 18:00:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フワッもちっ@らあめん寸八 松本市

何時も並んでいる印象があります。

この日も外まで数名の待ちが。人気は衰えませんね。

スタッフはきびきびと動いていて好印象。この辺も人気の秘密かもしれません。

オーダーはメニュー筆頭の豚骨醤油を麺硬めで。
IMG_0337.jpg
豚骨醤油らあめん並み 麺硬め690円

寸八特有の香りが食欲をそそります。
スープはコッテリしていますが飲みやすいモノ。醤油たれの塩分濃度は適度でマッタリしています。
旨味がしっかりしていて良いですね。おそらくニンニクが恐ろしく合うと思うのですが家族の手前ぐっと我慢です。

ほうれん草はこの手のスープに良く合いますがもう少し欲しいところ。メニューには無いですが確か100円で増してくれるはずです。次回は増そうかな。
海苔はやはり必須、ネギはやや生の辛味がありますがザクザクとスープに合います。

IMG_0340.jpg
大きなチャーシューはトロっトロに柔らかくスープを吸わせるとタマリマセン。
ただ重いので自分は1枚で十分です。

IMG_0342.jpg
硬め指定の麺は以前よりふわふわ感が増した印象。故に暴れません。スープが飛び散らず食べ易いのですが食感は以前の方が好みです。

サイドは久しぶりに餃子を。
IMG_0346.jpg
餃子300円

もちっとした皮にジューシーな餡がしっかり詰まっていて美味しいです。これはビールが欲しくなりますね。

久しぶりにレギュラーを食べた気がしますが美味しかったです。
やはり行列にめげずに並ぶしかないですね。


住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し
  1. 2009/10/01(木) 18:00:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。