基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あっさり@麺肴ひづき 松本市

メニューを選ぶ楽しみがありますね。どれを食べても美味しいので悩みます。
IMG_0823.jpg
この日は筆頭のあっさりを。

IMG_0815.jpg
醤油麺あっさり650円
チャーシューが2枚になったんですね。以前より少し薄切りですが食べ易く肉の旨味がしっかり味わえるモノ。メンマはやはり独自の発酵臭があります。ネギは辛味が少なめで良いです。

スープは以前とそれほど印象が変わり無く魚の効きが柔らかくエグミ・醤油の酸味も丸く雑味が無くスッキリと飲みやすいスープです。後味も非常に良いです。

IMG_0819.jpg
麺は少しだけヤワめの茹で加減あまり主張し過ぎるとスープと相性悪くなりそうなので丁度良いのでしょう。

最近「漬けめし」ばかりなので久しぶりにこちらを。

IMG_0818.jpg
キャベチャ丼350円
このセットでちょうど1000円です。
チャーシューのタワーの頂上にはネギ、中には軽く茹でられたキャベツ、丼の底にはタレが仕込まれています。別皿で提供されるタレを上からかけて頂きます。
キャベツ・チャーシューはスープに浸しておくのが自分の好きな食べ方。

この組み合わせも非常に満足感が高かったです。

住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がっつり@麺者我楽 長野市

店内には県内各地のラーメン屋さんのTシャツが飾られています。「いつにもまして営業中」のTシャツもありました。

オーダーは基本の「めん」を。野菜・アブラ・を普通でニンニクは少なめで。
「がっつりど~ぞ~」とサーブされます。

IMG_0787.jpg
めん 600円野菜・アブラ普通ニンニク少なめ
盛りが良いですね。
野菜はモヤシがメインです。
ニンニクはこちらも生の刻みです。少なめでもワイルドで勢いが付いて良いですね。

IMG_0788.jpg
チャーシューは脂身が多めな塊のモノが1つ。

スープは背脂がチャッチャされたモノ。出汁感はやや低く醤油ダレのキレで野菜と麺を食べる印象です。塩分濃度はやや高め。

-IMG_0790.jpg

麺は太くかなり硬めの茹で加減。ツルツルして独特な風味を持った麺です。
六方とは違った強さの麺ですがこの手のスープには合いますね。

かなり満腹になりました。


住所 長野市青木島大塚1021-2
営業時間 11:30~20:00
定休日 第3月曜日、火曜日
  1. 2009/11/28(土) 17:30:36|
  2. 北信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みそカツ@矢場とん 名古屋市栄

名古屋といえば「台湾ラーメン」「味噌カツ」「ひつまぶし」「味噌煮込みうどん」「手羽先」etc
美味しいモノが多いですね。
台湾ラーメンは先日記事化したので「味噌カツ」いってみましょう。
IMG_0045.jpg
矢場とんです。
おそらく一番有名かと。以前矢場町の本店の行列にめげた記憶があります。

この日は栄のラシック7Fです。
こちらも凄い行列orz
しかしながらお店の方によると「30分程の待ち時間です」との事。
並んでみると、なるほど回転が良くドンドン進んで行きます。待っている間にオーダーを済ませるのと人数によって多少ながら順番を入れ替えてでも着席させる(コレ賛否ありそうですが)システムなので早いですね。
当然着席して殆んど待たずにに提供されます。

自分は基本の味噌カツ丼を。

IMG_0040.jpg
味噌カツ丼945円
カツはしっかりと味噌タレに浸けれらたモノ。甘くコクがある味噌とロース肉の脂身でコッテリです。
辛子を付けると確かにスッキリ食べられます。

IMG_0042.jpg
肉自体は厚みはありませんがタレと良く合います。勿論ごはんとも相性抜群。

このメニュー自体にはキャベツは乗っていませんので別もりでオーダーしたモノを乗せました。(もりもりキャベツ105円)
やはりこの味噌カツにはキャベツ必須。

わらじカツ1260円を取り分けて食べている方々もいました。
連れのひれかつ丼も柔らかく美味しかったです。


住所 名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC7F
営業時間 11:00 ~ 23:00
定休日 なし

  1. 2009/11/27(金) 17:30:39|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台湾ラーメン@餃子の王将 愛知県長久手町

餃子の王将です。
IMG_0100.jpg
長野県内にありましたっけ?
メニューはかなり豊富です。セットメニューも色々あるので迷いますね。各お店独自のセットもあるみたいですね。

自分は餃子と台湾ラーメンを選択。

IMG_0088.jpg
餃子210円
まず餃子がサーブされます。連れの分と合い盛りで2人前です。
ややオイリーな感じ。餡はしっかりして良いです。特長はありませんがご飯と合いますね。安いのも嬉しいです。

-IMG_0095.jpg
台湾ラーメン 577円
モヤシとニラが多目。挽き肉もしっかり入っています。

スープは醤油ラーメンベースでしょうか、そこにラー油と唐辛子の辛味が付いてじんわりと汗ばみます。中盤から挽き肉とニラもスープに影響してきます。

IMG_0098.jpg

細めの麺はウエーブがついたモノ。しっかりとスープを拾ってきます。
茹で加減はややヤワ目ですがムッチリした歯応え。意外にも小麦の味が良くします。

お昼時は駐車場の待ちができる程の人気でした。



住所  愛知郡長久手町蟹原105
営業時間 月曜~土曜 11:00~翌4:30(ラストオーダー翌4:00)日曜 11:00~翌1:30(ラストオーダー翌1:00)
定休日無
  1. 2009/11/26(木) 17:30:00|
  2. 県外のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

調整バッチリ@麺とび六方 松本市

前回がデフォでカラメで自分の好みと外れてしまったので今回は調整してみました。

IMG_0607.jpg
ラーメン並み野菜やや多め油やや多めニンニク少なめ薄味680円

こちらのお店も自分の好みにカスタマイズできるのが嬉しいですね。

うん。バッチリです。(笑)薄め指定でバッチリ自分好み。豚の旨味・背アブラの甘味も良いです。
野菜もやや増しでぴったりな量。スープをかけて麺と共にサクサク食べ進めます。ニンニクもにおいと旨味が加わって食べる勢いが付きます。

豚はほぐしが定着した様ですね。今回は味付けもちょうど良く麺・野菜と絡めて頂きました。

IMG_0614.jpg
麺はやはり暴れるほど強いモノ。この麺あっての一杯です。パツンとした歯応えが楽しいです。

野菜・ニンニク・豚・麺の食感・味の違い最後まで飽きずに食べられました。
ここでの自分のオーダーはコレに定着しそうです。



住所 松本市大字芳川村井町205-30
営業時間 11:30-15:00 17:30-21:30 
定休日 無休


麺とび六方


  1. 2009/11/24(火) 17:30:42|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デカ盛りを8分で@ずくや昌楽 松本市

デカ盛りに人生初挑戦です。
IMG_0800.jpg
麺2玉・モヤシ300g・海苔1枚・チャーシュー・メンマ・水菜・スープまで完食で半額になります。
失敗しても780円なので安心(笑)さて食べきれるのでしょうか?

IMG_0803.jpg
IMG_0802.jpg
写真では小さく見えますが、丼がデカイです。ずんぐりして高さがありますよ。
デフォで麺量が多いので2玉あるとかなりのモノ。デカ盛りなので伸びるのを考慮して硬めに茹で上げてあるのが嬉しいです。パツンとした食感が良いですね。中細の硬めなので2玉でも結構サクサクいけます。
モヤシも流石の量ですが六方よりも食べ易い印象。

チャーシューは元々デカイですがこの丼でも存在感抜群。
水菜・メンマは増量されていませんが飽きずに頂けます。

スープはアツアツでバターのコクが効いてます。挽き肉からも旨味が出て良いですね。丼の底にはナッツも入っていました。適度な辛味もあって快調に食べ進みました・・・・・・が。
タイマーが時間切れを宣告。

麺・具材は食べ切りましたがスープが半分程残っていました。

結局完食はしました。苦しいというよりは心地よい満腹感でした。

最近は高校生のお客さんも多いみたいですね。安くボリュームもあって美味しいので納得です。


住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)


ラーメン ずくや昌楽



  1. 2009/11/22(日) 17:30:22|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

優しいスパイシー@元町カフェ 松本市

駐車場は少しテクニックが必要ですがそれを補う魅力があります。
IMG_0015.jpg
-IMG_0017.jpg
この日のランチ4種類。
鶏肉好きな自分は勿論こちらを。

IMG_0019.jpg
スパイシーチキン丼800円
丼ってのが良いです。
サラダはコーン・サニーレタス・トマトなど色々入っています。タップリなのも嬉しい。
小鉢は牛蒡と・人参のきんぴら手間がかかってますね。
スープは冬瓜とワカメのサッパリしたモノ。

IMG_0021.jpg
メインのスパイシーチキンはスパイスが優しく効いたモノやり過ぎ感が無いのが好印象、ゴロンと大振りで鶏肉のしっかりした食感がスパイスと良く合います。サラダ・スープの影響もあってサッパリ食べられるのが嬉しい。
肉の下には玉葱とピーマンが。こちらもスパイス感がありご飯と良く合います。

ミニデザートはりんごのコンポートでしょうか。

今回も大満足でした。

同店で今日まで「テクトコ展」という写真展のイベントも開催中です。
入場料などはかからないとの事。美しい山の写真や可愛い鹿の写真にも癒されます。
優しい空間と料理と写真のコラボも癒されますよ。


住所 松本市元町3-4-51 元ビル2F
営業時間 11:00~17:00
定休日 日曜日



元町カフェ


  1. 2009/11/21(土) 17:30:39|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋刀魚@麺‘sダイニング将人

店内はオシャレなバーの様な雰囲気。

メニュー名が面白いですね。醤油は将遊・味噌は魅噌・塩は汐と表記されています。

醤油ベースから将遊らーめん 秋刀魚ver.を選択。

IMG_0774.jpg
将遊らーめん 秋刀魚ver. 750円大盛りランチタイムで無料。
秋刀魚節とは面白いですね。
スープは動物系の濃度が高くまったりしています。そこにガツンと秋刀魚が効いています。
秋刀魚自体はアジや煮干の様な癖が無いのですがインパクト十分。
醤油ダレのキレもあり良いですよ。

IMG_0776.jpg
チャーシューは歯応えが良いモノ。メンマは上品な味付けでかなり好み。ポリポリとした食感が楽しいです。水菜は硬めですがさっぱりして濃厚スープと良く合います。

-IMG_0779.jpg
麺はモチモチで個性が強いスープに負けないモノ。
大盛りなのでタップリ楽しめます。

大変気に入りました。汐や魅噌も気になります。また来たいです。

住所 長野市南千歳1-7-6
営業時間 11:30~15:00 18:00~24:00
定休日 月曜日
  1. 2009/11/20(金) 17:30:38|
  2. 北信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サラリ濃厚@ゆいが本店 長野市

久しぶりに長野市に。どこで食べようか迷いましたが、「ゆいが」を選択。
実は2回目の訪店。本店の他には半年程前にはNOSに定休日で振られてます。

IMG_0708.jpg

久しぶりなので焦がし系に惹かれつつも基本の「らーめん」を。

IMG_0710.jpg

らーめん750円
節が優しく香ります。

スープはトロリと濃厚ですが無化調なのでサラリと飲めます。
動物系の出汁に魚がドッシリとしながらも優しく包んでいる印象。
かなり手が込んでいるスープだと思います。

IMG_0714.jpg
チャーシューは醤油ダレの味付けがしっかりしたモノ。柔らかく肉の味も良いです。
メンマはやはり太いですね。「縦に割いてお召し上がりください」とありますが、噛み切れる硬さ。
味付けも良くポリポリした食感が楽しいです。

多めのネギはスープの熱で辛味が抜けてザクザクとして麺と共に楽しめます。

IMG_0718.jpg
麺はプツンとした茹で加減。デフォでやや多めなのが嬉しいです。
ただ、スープに対して主張は弱め。もう少し強い麺でも合いそうな気がします。

スタッフは若い方が中心で活気があって良いですね。無化調を謳うお店が多くなりましたが、此方の様に拘りを持って続けていく姿勢は応援したいです。


住所 長野市川中島町御厨829-2
営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00
定休日 無
  1. 2009/11/18(水) 17:30:26|
  2. 北信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

組み合わせ@麺肴ひづき 松本市

ピーかりさんの記事にやられました。(笑)
IMG_0664.jpg
メニューに表記されていないので一応裏メニュー的扱いですかね。しかし普通に「辛味噌チャーシュー」でオーダー通ります。

IMG_0648.jpg
辛味噌チャーシュー850円
チャーシューにはカイエンパウダーがかけられています。ラー油も全体的に回しかけられています。

ベースの味噌は甘味があるモノですが辛味が加わる事でキリッと引き締まります。
魚の出汁もしっかりと味わえるのが素晴らしい。ノーマルの味噌も再食したくなりました。

IMG_0654.jpg
チャーシューはブリブリしたモノが3~4枚、その下には茹でキャベツ、メンマ・海苔も入っているのでサービスメニュー的価格ですね。

IMG_0661.jpg

麺はモッチリしたモノ。歯応えは云うまでもなくどっしりしたスープに負けない麺です。

IMG_0651.jpg
漬けめし 100円
もうひとつの楽しみ(笑)
辛味噌チャーシューと漬けめしの組み合わせは最高です。

前回は限定の田舎味噌と合わせましたが、自分の好みはこちら。
IMG_0662.jpg
スープと共にキャベツ・メンマ・チャーシューも一緒に楽しみました。
次は醤油系のスープと組み合わせて楽しんでみたいと思います。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/11/16(月) 17:30:53|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

透明@勝の家 山形村

塩ラーメンを再確認しようと訪店。お昼時の店内はマッタリムード。
IMG_0605.jpg
IMG_0595.jpg
やはりチャーハン・スープチャーハンに激しく惹かれますが初心貫徹で塩を大盛りで。

-IMG_0597.jpg
塩ラーメン650円 大盛り150円
店主さんに「チャーハンセットより(量が)多いかも」と言われました。(笑)

確かに麺量がかなり多いです。もしかしたら2玉かもしれませんね。

アツアツで透明なスープはいつも通り鶏油がキレイに光ります。一口目はやや薄味に感じますが鶏の旨味が広がります。食べ進むにつれて鶏油の力やベースのスープのスッキリ感が心地よく浸み渡って来ます。

メンマはポリポリした食感が楽しいモノ。味付けもスープに良く合います。
チャーシューは相変わらずホロホロですがバラ肉の味が良く脂身がとろけます。
ネギはサクサクして良いアクセント。

IMG_0604.jpg
エッジの部分がやや透き通った麺はシコシコした歯触り。麺量が多いのと写真を撮ったりしていた為後半ややダレてしまいました。

かなり満腹になりました。お店の方のアットホームな対応も心地良いです。
次回はまたチャーハン&ラーメン狙いで訪店しそうです(笑)

住所 山形村5588-2
営業時間 11:30~13:30 17:30~21:00
定休日 日曜日休
勝の家



  1. 2009/11/14(土) 17:30:27|
  2. 中信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

焼きみそ@麺屋蔵人 茅野市

かなり気になるお店なんですが去年の夏以来の訪店。
IMG_0528.jpg

味噌が売りなお店。焼きみそ豚骨にも強く惹かれましたがこちらを。

IMG_0511.jpg
焼き黒味噌らーめん 750円
熱い鉄鍋に入って登場。味噌の香ばしい香りが良いですね。
デフォで味玉入りは嬉しいです。メンマは太くても柔らかいモノ。ネギはサクサク、モヤシはシャキッとして味噌との相性抜群。

IMG_0527.jpg
味玉はかなり黄身が緩めでやや甘目の味付。

IMG_0512.jpg
モヤシの下には大きなチャーシューが隠れていました。
薄切りですが存在感抜群ですね。味付けも程良くバランス良いです。

スープは流石に味噌のコク・香りが活かされたモノ。サラリとして飲みやすいのもポイント。
こらなら飽きずに食べられますね。夜の部限定の雑炊返しとの相性も間違いないでしょう。

IMG_0517.jpg
太めの多加水麺もプリプリモチモチしてスープに負けない存在。小麦の味もしっかりして、こちらも素晴らしいです。

限定メニューも美味しそうです。自分はなかなかうかがう事が出来ないのが悔やまれます。


住所 長野県茅野市玉川4147-1
営業時間 11:30~22:00
定休日 無
  1. 2009/11/12(木) 17:30:20|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラック@栄ちゃんらーめん 山麓線(移動車)

松本から塩尻に抜ける東山山麓線の途中に黄色いトラックが停まっているのを御存じの方もいると思います。
イベントなどにも出かけるみたいですね。
IMG_0591.jpg
IMG_0583.jpg
メニューも醤油と味噌ベースにご飯モノもありますね。

メニュー筆頭の栄ちゃんラーメンをモヤシ入りでお願いしました。

IMG_0585.jpg
栄ちゃんラーメンモヤシ入り500円

500円にしては十分な見た目。
半分の茹で卵・メンマ・モヤシ・ねぎ・小さめな海苔・チャーシューは2枚も。

メンマはオーソドックスで違和感ありません。むしろ好きな部類。
IMG_0586.jpg
茹で卵は・・普通に茹で卵です(笑)モヤシは軽く炒められたモノで茹でよりもパリッとして良いですね。ネギは辛みが無く麺と絡みます。バラ肉のチャーシューは薄切りながらも脂身と肉の旨味が良く出ています。

名古屋コーチンを使ったとあるスープは一口目から鶏の旨味が感じられます。
醤油は丸く出汁とのバランスが良いです。モヤシを炒めた油が影響して力強い印象ですが、全体的にスッキリしているので飲みやすいです。

IMG_0588.jpg

麺は細めの縮れ麺で麺量は割と多めです。透明感がありプチプチした食感。長さが不揃いで終盤は短い麺が残ります。昔の中華めんといった感じ。

最近にワンコインラーメンは満足感が高いですね。
  1. 2009/11/10(火) 17:30:00|
  2. 中信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今月は3点セット@らあめん寸八 松本市

上田店開業に向けて店長白澤の松本での最後の限定です。なんと3品も。
IMG_0665.jpg
せっかくなので3つともオーダーしてみました。(笑)

IMG_0667.jpg
鯛節トリータイパイ800円

前回の限定同様唇がくっつく程の濃厚鶏白湯は鶏の旨味がタップリ。
意外にも鯛が濃厚な鶏に負けずにしっかり主張してきます。
両方の香りも良くスープを飲む手が止まりません。

白髪ネギにはカイエンパウダーでしょうか辛味がアクセントとして付けられていますが影響は低め。
メンマ・ほうれん草・海苔とどれもスープに合います。
チャーシューも専用でしょうか脂身が少なくブリっとしたモノ。

 border=
麺も専用でしょう。微妙に平打ち気味でつるりとした麺は喉越しが良く、濃厚スープを適度に持ち上げます。

IMG_0669.jpg
肉コショウごはんNEO×NEO 小500円(ラーメンとセットだと400円)
普通の肉コショウごはんよりもボリュームがあります。この辺も店長白澤っぽい(笑)
タップリのチャーシュー片の中央にはやや酸味が効いたタレと和えられたネギが。
レギュラーのシンプルな肉コショウごはんも良いですがこちらも飽きずに食べられそうです。


鶏ギョーザ400円
1つ食べた後でスミマセン。
実際は5つで1人前です。
鶏の軟骨が入っていてコリコリした歯応えが楽しいです。柚子胡椒で食べるのがお勧めとのことでした。なるほど、醤油は不要ですね。

案の定お腹がパンパンになりました。

店長白澤やりますね。かなりおいしかったです。上田の地でも頑張ってもらいたいと思います。
(この日デジカメの電池が切れてしまい麺と餃子の写真は携帯での撮影です)

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し
  1. 2009/11/08(日) 17:30:20|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鴨@麺づくり蒼空 南箕輪村

なかなか訪店する機会に恵まれませんが、かなり好印象なお店。
-IMG_0647.jpg
何を食べようか全く考えていませんでしたが、メニューを見て即決。

IMG_0633.jpg
IMG_0637.jpg
鴨つけ950円 大盛り (ランチサービスで無料)
ランチサービスで得盛りまで無料で麺を増量してくれます。太っ腹ですね。

IMG_0638.jpg
鴨のタタキの鮮やかな色合いが食欲をそそります。絶妙に火が入れられており臭みも無く美味し鴨肉です。
今年はワサビと岩海苔が添えられていますね。岩海苔は磯の風味が豊かなモノ。ワサビが鴨と素晴らしく合います。コレは良いですよ。

ネギも3種類と凝っています。麺上の白髪ねぎ・つけダレの中に青ネギと焦がしネギが仕込まれています。それぞれの食感・香りが優しく楽しめます。穂先メンマも味付けが良くかなりの名脇役。

つけダレ自体は塩分濃度も適度でそのまま飲める位です。アゴ出汁は優しく、酸味とのバランスが良いです。

IMG_0642.jpg
蕎麦粉を使用した麺は丁寧に〆られたモノ。食感はパリっとしたつけ麺のそれですが喉越し・香りは蕎麦そのもの。故に大盛りでもスルスルと胃に収まって行きます。

サイド(笑)は前回訪店時に気になっていたこちらを我慢できずに。
IMG_0645.jpg

ねぎ玉台湾290円

半分の味玉とネギ・台湾ラーメンの挽き肉がご飯にオンです。
味玉は見た目よりは薄味でトロリとした黄身が良いですよ。嬉しい事にこちらにも穂先メンマが。
ネギは必須。挽き肉には輪切りの唐辛子が多めに入っていますが適度な刺激。
自分のツボ的ご飯モノ。

自分的に此処まで辿り着くハードルは高いのですが「また来たい・食べたい」と思うお店ですね。

住所 上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:00
定休日 火曜日休
  1. 2009/11/06(金) 17:30:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アツアツタップリ@鬼やん 松本市

平日のお昼時店内は活気に満ちていました。

カウンターの隙間に滑り込みスグにオーダー。

IMG_0368.jpg
鬼ラーメン800円

この日は悩む事なくオーダーです。朝から鬼ラーモードでしたから(笑)
大きな丼にタップリ盛られたアツアツの餡かけは具も豊富。コリコリしたキクラゲ・シャキっとしたタケノコ・韮・溶き卵はふわふわ・トロトロのネギ・定番のチャーシューなど色々入ってますね。それぞれの食感も楽しいです。ラー油も多めにかけられていますが辛味は適度。
ベースの醤油スープとも相性抜群です。
具から出る旨味がかなり嬉しいです。

IMG_0374.jpg
麺はオーソドックスな縮れ麺ですが、この手のスープによく合います。餡かけの持ち上げは云うことなしです。

麺・具・スープ全てがタップリですがサクッと食べきれました。
アツアツのメニューですのでこれからの季節重宝しそうですね。


住所 松本市大字南浅間645-7
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30(日祝~21:00)
定休日 火曜日休
  1. 2009/11/04(水) 17:30:36|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恒例@ながた寿司 松本市

月一の楽しみです。(笑)

ながた寿司で頂いてきました。
IMG_0542.jpg
やはり何時通りビールです。
寒くなってもやはり最初の一杯は格別ですね。

IMG_0540.jpg
まずは白子です。1品目からパンチが効いてますね。(笑)
ポン酢はおそらく自家製のモノ。酸味が優しいので非常に食べ易いです。
こってりトロリとした白子は絶品。

ヒラメの薄造り
.jpg
河豚と同じくらい薄く皿の模様が透けるお造り。流石ですね。
醤油はほんの少量がベスト。

0551.jpg
茶巾餡かけ
ふわふわの茶巾の中には魚貝が色々仕込まれています。出汁がしっかりした餡との相性抜群。

IMG_0553.jpg
太刀魚塩焼き

焼き方が素晴らしです。何時も通り身の部分はふっくらしつつ皮の部分は香ばしくバランスが最高。
塩加減も流石。

IMG_0555.jpg
天ぷら

しし唐・スイートコーンなど野菜が美味しです。
抹茶塩でシンプルに頂きます。サラリとした揚げ加減なので重くありません。

IMG_0558.jpg
メイン
握り4人前
マグロがメインですね。定番ネタが多いのですが文句なしの旨さでした。

IMG_0563.jpg
シジミのみそ汁で〆

安心して美味しい海鮮が楽しめます。

住所 松本市埋橋2-12-20
営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00
定休日 水曜日



ながた寿し




  1. 2009/11/03(火) 17:30:35|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南@めんどん 飯田市

自分は飯田方面のラーメンについての知識がありません。有名どころでは「やひこ」「新京亭」「上海楼」「飯田大勝軒」でしょうか。

では開拓してみましょう。(笑)
IMG_0046.jpg

麺の文字に反応して入店。
店内はやや洒落た感じ、カウンターだけかと思ったら奥に座敷もあるみたいです。
夜はお酒も提供される様でおつまみ的なメニューも多いです。

IMG_0037.jpg
IMG_0038.jpg
店名から分かるようにラーメンと丼モノのメニューが豊富ですね。

辛肉味噌ラーメンに惹かれましたが、空腹とコスパの良さでサービスランチに。

IMG_0039.jpg
IMG_0040.jpg
サービスランチ780円
ラーメンはわき役ですね。
ああ!これでは開拓に成らないかもスミマセン。

そのラーメンはおそらく醤油ベース?今まで食べた事が無い不思議な味わいのスープです。素材感はそれほど薄くないですがタレの持つ味でしょうか、ややスパイシーな印象と香味油でしょうか、茶色い油の浮きがあるのですが効果は薄め。
サニーレタス・細切りの人参とは面白いトッピングですがサクサクしてスープによく合います。

IMG_0041.jpg
麺は軽く縮れのついたモノ。ヤワ目で主張しません。

-IMG_0045.jpg
メインの豚玉丼。

豚肉とご飯がたっぷりです。かなり甘めの味付けで豚丼つゆだくの温玉のせといった感じ。
温玉はねっとりとしてタマゴ好きにはタマリマセン。

かなり満腹になりました。
機会があれば飯田方面も開拓していきたいです。

住所 飯田市鼎中平2340-3
営業時間11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 火曜日
  1. 2009/11/02(月) 17:30:31|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。