基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年を振りかえって

今年は激減すると言っていたのですが結局今日現在で204杯です。

まぁ去年よりは30杯ほど減っていますので(笑)

今年は大きな動きありましたね。

・信越麺戦記。中信では初めての大きなイベントでしたね。混乱もなく落ち着いてラーメンを楽しめるイベントでした。自分もゲストブロガーとして参加させて頂きました。
おおぼしは自分のなかでかなり好印象でした。

信州ラーメン博。定番のイベントですね。改善された点もあり自分も1日限りでしたが楽しめました。
けいすけ・麺心佑庵が美味しかったですね。

・新店の相次ぐオープン。多くのお店が新規オープンしたり支店を出したりと追いきれませんでした。
ずくや昌楽 ワンコインで勝負ですが手抜きが無く素晴らしいラーメンを提供してくれました。
支那そばしげ乃 新店なのに完成度の高さに驚かされました。


レギュラーメニューの中では
麺肴ひづきの醤油麺コク濁り
IMG_0179.jpg

鬼やんの青鬼タンタン麺
IMG_0241.jpg

宝來軒の支那そば
2009_1213_122417-IMG_0388.jpg
などがかなり自分好みでした。

今年も美味しいラーメンを堪能出来ました。来年もマイペースでやって行きますので宜しくお願いします。
それではよいお年を。

今年も「頂きました。」
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 17:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

30食限定@麺肴ひづき 松本市

コク濁り気分で訪店しましたがお店の入り口に限定の文字が。
IMG_0600.jpg
本日限り30食限定となれば食べたくなりますよね。

IMG_0592.jpg
超煮干し醤油中華そば 760円

ネーミング通り煮干がガツンと効いています。やや魚臭さがありますが動物系の出汁もしっかりと支えているのでかなりどっしりとしたスープです。これは旨いです。

具はキレイにふわりと盛られたネギは2種類。ザクザクとしてインパクトのあるスープに合います。
メンマは穂先の細かいモノが仕込まれていました。
IMG_0596.jpg
チャーシューは先日の限定と同じモノでしょう。それが4~5枚とタップリ。

IMG_0597.jpg
麺は太めで食感が良いモノ。小麦の味もして強いスープに負けません。


いや、偶然にも美味しい1杯を頂けてラッキーでした。
やはり来年も注目したいお店です。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/12/30(水) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレオープン@上田らあめん はち 上田市

松本のらあめん寸八の暖簾分け店が上田に2010年1月3日にオープンします。
IMG_0514.jpg

上田らあめん はち
店主は松本で店長を務めていた方ですね。

この日はプレオープンと云う事で麺類が無料で振舞われました。

基本的に松本と同じラインナップですが微妙に違うみたいです。
またオーダーは券売機システムです。

自分は筆頭の豚骨醤油を全て普通で。

IMG_0521.jpg
らあめん
スープの香りとルックスはまんま寸八ですね。
醤油はラーメン博の時に使用されたモノかと思います。
松本店よりやや丸い印象。豚骨もしっかり出ています。

IMG_0527.jpg
チャーシューもお馴染みの柔らかいモノ。

IMG_0524.jpg
麺は自家製ではなく製麺所に依頼するそうですがムチッとした歯を押し返す弾力があり自家製麺と比べても遜色はありませんでした。

お店を出る頃には駐車場にかなりの行列ができていました。
上田の地に定着して人気店になると良いですね。

住所 上田市古里1922の13
営業時間11:30~14:30 17:00~22:30
定休日 木曜日


上田らあめん はち


  1. 2009/12/29(火) 17:30:27|
  2. 東信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こく旨@中華そば まるふく 松本市

自家製麺で個性的なお店です。
IMG_0444.jpg
IMG_0437.jpg
新メニューを試しに行ってきました。
こく旨完熟とんこつ味噌ラーメン 680円

IMG_0438.jpg
色々乗っていますね。
モヤシは味噌のスープに良く合います。キクラゲはクニュっとした食感、コーンは味噌には定番ですが故に安直な印象。メンマは薄味、チャーシューはメニューの写真と違い脂身の無いモノが2枚、こちらも薄味で主張はしません。バターも味噌の定番ですね。

スープは味噌とバターのコクが効いたモノながらサラリとしています。動物系の出汁も効いていますがバランス重視でしょうか。魚介は微妙ですね。
この店特有の酸味がサッパリ感を演出、さらに柚子ピールでしょうか柑橘系の爽やかさもありました。
ただ、熱々で無いのが残念。温くは無いのですがやはりこの時期は熱々のスープが嬉しいですよね。
IMG_0443.jpg

麺は類似性のあまり無いモノ。ムチッとした歯応えがタマリマセンね。
やはりこの麺はつけ麺で食べてみたいです。

曜日・時間帯によっては半額サービスもあるそうです。


住所 松本市市場4-8
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日 月曜日の夜の部休み


中華そば まるふく


  1. 2009/12/28(月) 17:27:03|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスパ@めん家 えんえん 松本市

IMG_0463.jpg
えんえんに再訪してきました。
スタッフもオープン当初よりは慣れて来た様子。

IMG_0451.jpg
メニューから赤を選択。
白にマー油と辛子団子がプラスされています。

マー油は苦味が無くニンニクのフレーバーがふわりとします。辛子団子はスープに強く影響します。
辛子抜きのマー油だけver.も食べてみたいです。
とんこつは軽め。以前気になった塩分濃度は調整されたのか、前よりは低めになっていました。
白ラーメンは濃いめと薄めが選べるようになっていました。

IMG_0453.jpg
チャーシューはしっかりした味付けで柔らかくとろけます。
キクラゲはコリコリして良いですね。

麺はデフォでやや硬めの茹で加減なのが嬉しいです。

サイドのチャーハンは360円です。コスパ良いですね。
IMG_0454.jpg
勿論その都度炒めているので出来たてです。
オイリーですがそれほど味付けが濃くないのでしつこく無く食べられます。

IMG_0458.jpg
替え玉100円
ハリガネでお願いしたので驚くほど速く提供されました。
しっかりと硬い茹で加減が楽しめました。

平日のランチサービスで唐揚げ丼とラーメンのセットが600円だったりとかなりお得なセットメニューもありますね。

営業時間 平日 11:30~14:30 18:00~スープ終了まで 日曜祭日 11:30~14:30 17:00~スープ終了まで
住所 松本市芳川小屋943
定休日 不定休


めん家 えんえん 本店



  1. 2009/12/26(土) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

上品@凌駕IDEA 松本市

がっつり気分でしたので、少し考えてこちらに。
IMG_0250.jpg
日替わりランチがあるんですよね。
お昼時の男性客のオーダーはにぼ二郎率高めでした。
自分もメインのラーメンは「にぼ二郎」を選択。
ご飯モノは半ライス、この日の日替わりは「生姜焼き」でした。

IMG_0239.jpg
にぼ二郎750円アブラやや増し ニンニク少なめ。

煮干が強く香ります。
盛り付けから「六方」と違いますね。
アブラもこちらの方が上品です。ニンニクもこちらの方が少なめオーダーですとかなり影響低いです。

スープはアブラの旨味、甘味と醤油のシャープさがあります。そこに煮干粉が加わって輪郭が浮き出る印象。
これはイイですね。

モヤシメインの野菜は見た目よりも量があります。

IMG_0248.jpg
ぶた(チャーシュー)も、ほぐしでは無く塊のモノ。
やや味が抜けた感じもありますが、久しぶりに「齧り付く」食感は嬉しかったです。(笑)

IMG_0246.jpg
麺はしなやかさがある強いモノ。小麦の味も強く個性が強いスープ・具に負けません。

半ライスは少し硬めな炊き加減が嬉しいです。
IMG_0238.jpg
ランチの生姜焼きは量こそ少ないですがしっかり作り込まれたモノ。キャベツの千切りが良く合います。
にぼ二郎+半ライス+生姜焼きでお腹パンパンになりました。

六方とはしっかり住み分けができていますね。流石に凌駕の方が全体的に上品に纏まっています。

同じガッツリでも気分で選べるのが良いですね。



住所 松本市征矢野2-5-5
営業時間 11:00~15:30 17:30~23:00
定休日 無し


凌駕IDEA


  1. 2009/12/24(木) 17:30:00|
  2. 松本市西部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライング@らあめんはち 上田市

松本の人気店「らあめん寸八」が来年1月3日に上田市にオープンするみたいです。
場所は上田市古里1922の13とのこと。
上田市もラーメンの激戦区ですね。
今月の27日にはレセプションとして、11時30分~14時30分まで無料でラーメンを提供してくれるそうです。


幸運にも上田店「らあめん はち」で出される「支那そば」を頂く機会に恵まれました。

IMG_0464.jpg
支那そば

nelさんもそうだったみたいですが自分も酩酊状態だったのですが出汁・アブラによる強い旨味が印象的でした。
松本の寸八とは違った味ですね。

IMG_0469.jpg
麺は細麺でスープをしっかり纏ってきます。麺に関しては製麺所に依頼するみたいですね。

上田店の店長の腕前は実証済みですので期待が出来ますね。
  1. 2009/12/23(水) 17:30:00|
  2. 東信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

太麺ver.麺肴ひづき 松本市

限定の太麺ver.を試してきました。
IMG_0426.jpg
IMG_0416.jpg
合わせ醤油カツオ仕立て 760円

やはり醤油の良い香りがそそります。
カツオも主張し過ぎず優しく支える構成。
動物系の出汁がしっかりとしているので安定感があります。

IMG_0423.jpg
穂先メンマ・チャーシューもスープとの調和がとれています。

IMG_0422.jpg
ストレートの太麺は表面がツルツルしているのでスープの乗りはイマイチ。しっかりした歯応えで小麦の味もするのですが優しいスープに対して勝ちすぎな印象。自分の好みは縮れ麺ver.ですね。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休

  1. 2009/12/22(火) 17:30:01|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い@さんぽぅよし 松本市

何故か未訪でした。
しかしrazzaさんの記事に魅せられて、行ってきました。
IMG_0299.jpg
オーダーは勿論「辛味噌系」です。

IMG_0287.jpg
ネギ激辛みそラーメン930円
お昼時はなかなかの混雑ですね。その為かオーダーから提供まで意外と時間を要しました。

見た目は「くるまやラーメン」のネギ味噌をさらに赤くしたみたいですね。
辛ねぎがタップリのビジュアルはこの手のラーメンが好きな方にはタマラナイと思います。

スープは真っ赤ですね。やや粒子感がありトロリとしています。味噌の旨味と辛さが上手くマッチしています。
辛さは十分あるのですがこれなら更に上の「超スーパー激辛」でも食べられそうです。
辛味がスッと引くのも好印象。水をがぶ飲みしなくても食べ切れました。

IMG_0295.jpg
チャーシューがウリらしいのですがやや薄め。味付けは良くトロケる柔らかさです。
モヤシ・キャベツ・玉葱等の野菜は甘味があって辛いスープと良く合います。
挽き肉からも旨味が出ますね。ネギは強く匂いと辛さが光ります。

IMG_0292.jpg
麺は多加水のプルプルしたモノ。エッジがしっかりありますがシャープさはありません。
この手のスープには合いますね。

メニューが豊富で平日はランチタイムのメニューも充実しています。



住所 松本市並柳3-10-1
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
定休日 無休
  1. 2009/12/20(日) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

男盛り@麺や まるしょう 松本市

高宮交差点のにんにくげんこつラーメン花月のあった場所にオープンしたお店です。
この近辺はラーメンに限らず飲食店の激戦区ですね。牛丼チェーンは吉野家・すき家・松屋と揃っていますし、マクドナルドも至近。かっぱ寿司・ラーメンも凌駕IDEA・二代目丸源・ちょもらんま・いわい・尾道ラーメンなどかなり個性派ぞろいです。
IMG_0436.jpg
店内は花月の時とあまり変わらない様子ですね。券売システムです。
中華そば・つけ麺・汁なし・忍系男盛りと一通り揃っています。自分は気になった忍系男盛りを。

IMG_0429.jpg
忍系男盛り780円
予想に違わず二郎系ですね。でもなぜか味玉と海苔がトッピングされています。
野菜は別注文の100円で増せるみたいですがオーダー時に特に何も聞かれなかったのでアブラやニンニクの増量は無いのでしょう。
野菜はモヤシがメインですがキャベツもちゃんと入っています。スープは勿論ですが野菜もアツアツなのは好印象。
ニンニクはやはり生の刻みです。六方の少なめ位の量なので自分的には丁度良いです。

IMG_0430.jpg
チャーシューは薄切りのモノが3枚。頬肉でしょうか部位的には凌駕のにぼ二郎や六方と同じかと。味付けは適度ですがボリューム感は無いですね。3枚に分けずに厚切りで1枚の方が雰囲気出るかも知れません。
味玉はしっかりした味付け、海苔はやはりこの手のラーメンには浮き気味。

スープは甘さが強く醤油の立ったモノ。乳化の具合もやや低めでした。
塩分濃度は高めですね。どちらかと言えば「麺者我楽@長野市大塚」に近いです。

IMG_0433.jpg
麺はワシワシとした食感のワイルドなモノ。茹で加減も良く適度に暴れてくれます。

麺茹でを任されていた女性スタッフの方は真剣に男性スタッフに確認・質問していたのが印象的でした。
オーダー率の高かったつけ麺も気になりますので再訪してみます。



住所 長野県松本市高宮東5-14
営業時間 11:00~24:00(LO23:45)
定休日 なし
  1. 2009/12/18(金) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タンドリーを比べみる@ずくや昌楽 松本市

先日の酒房りしょうのタンドリー風油そばを食べてこちらにも似たメニューがあるのを思い出しました。

さてこちらはどんな仕上がりでしょう。
IMG_0407.jpg
油そばカレー味500円
タンドリーチキンが乗せられています。
チキン自体には辛みが付いていないとの事で別添えで辛味スパイスが出されます。
スパイス感は適度にありますが辛味スパイスを混ぜても辛味は低め。これならば辛いモノが苦手な方でも楽しめますね。やはり万人受けする構成です。と言っても物足りなさは無く食べ易いモノ。
IMG_0412.jpg
チキンはお店のウリでもあるらしく柔らかくも鶏のしっかりした食感もあります。

IMG_0413.jpg
麺は縮れのついたモノ。タレ・スパイスをしっかり持ち上げてきます。
水菜はサッパリとします、ネギは生の辛味が強く最後まで主張するので少し余計な感じでしょうか。
IMG_0410.jpg
付け合わせのスープは味噌ベースのモノでした。こちらに海苔とモヤシが。
サービスの半ライスも頂きましたが相性の良さはバッチリでした。毎度の事ながらコスパの良さが光りますね。

単純に比較はできませんが「りしょう」の油そばは、辛味・スパイス感が強くやはり肴的な一面も持っています。
「ずくや昌楽」の油そばはどなたでも楽しめる食事として完成されていますね。

2月までというクリームラーメンも気になります。

住所 松本市野溝西1-3-3
営業時間 11:30-14:30 17:30-22:00
定休日 日曜日休(お昼のみ営業する日もあるそうです)

ラーメン ずくや昌楽


  1. 2009/12/16(水) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンドリー@酒房りしょう 松本市

黒板メニューですが寸八とのコラボメニューも定着してきたように思えます。

先日の緑のとり麺もそうですがこの時期のメニューからもクリスマスを感じられますね。
IMG_0378.jpg
寸八とのコラボタンドリー風油そば 550円
程良く炙られたチャーシューが目を引きます。ほうれん草はタップリ。
居酒屋とは思えないスパイスの香りがする1杯です。
前回提供時より薄味になりましたがスパイス感は増した印象。辛さもしっかりとしていますのでビールを強くオススメします(笑)
IMG_0384.jpg
味付けがやや薄めなのでコッテリした炙りチャーシューが威力を発揮します。同時に食べると絶妙なバランス。ほうれん草が良い箸休め。
IMG_0379.jpg
麺はやはりムッチリとした強さがあるモノ。スパイシーなタレに負けませんね。

IMG_0385.jpg
この後もおでん(各100円)等もツマミつつ店主や友人と楽しいひと時を過ごせました。

住所 松本市深志2-3-20
営業時間18:00-23:30
定休日 日曜日休(祝日の月曜日も休)
  1. 2009/12/15(火) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グリーン@とり麺や五色 松本市

最近のラーメン屋さんの限定ラッシュは正直追いきれませんね。期間限定・曜日限定・時間限定などもありますね。

こちらのお店も期間限定と曜日限定があります。
IMG_0353.jpg
期間限定の緑のとり麺を。グリーンカレーが好きな自分は期待しちゃいます。ハードエスニックとマイルドエスニックが選べるので勿論ハードで。

IMG_0354.jpg
緑のとり麺800円
見た目も良いですね。糸唐辛子も鮮やか、野菜はキャベツと玉葱がタップリとメンマは穂先なのが嬉しいです。

IMG_0358.jpg
鶏のチャーシューもタップリ。
スープからはスパイスの香りがしてきます。レモングラスの爽やかさが好印象。香菜の香りも良いアクセント。
スープは鶏ベースなのでカレーとの相性はイイです。ただ、この日はタレの量が多かったのか、かなり塩分濃度高め。

IMG_0370.jpg

麺は他のメニューと違い控えめな印象。暴れる事がなく食べ易いのですがややスープに負け気味。

勿論ご飯もお願いして。
IMG_0366.jpg
ご飯100円
十五穀米です。白米よりも良いですね。
スープをかけてスープカレー風に〆ましたが、やはり塩分の高さが気になりました。

ベースが良いだけにちょっと残念です。調整が入ればかなり良い1杯になりそうです。

住所 松本市白板1-1-13
営業時間 11:30-22:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜日と第4月曜日


とり麺や 五色


  1. 2009/12/14(月) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご飯モノも@麺肴ひづき 松本市

遅ればせながら新しい限定を食べてきました。

スタッフの方に「ご飯モノも新しくでましたよ」と声をかけられたのでそちらも(笑)
IMG_0334.jpg
IMG_0338.jpg
合わせ醤油かつお仕立て760円
かつおはガツンと効いている訳ではなくサッパリとしたモノ。醤油タレも優しい印象ですね。
じんわり来るので飽きずに何度でも食べられそうです。

穂先メンマはこのお店の限定によく登場しますね。しゃくしゃくした食感と上品な味付けでスープと合います。

IMG_0345.jpg
チャーシューは3枚。ミチッとした詰まったモノ、脂身は落とされており薄目の味付けでこちらも全体との纏まりが良いです。

IMG_0344.jpg
麺はストレートの太麺とちぢれが選べます。今回は縮れで。
こちらは口に入れた瞬間に「昔の中華そば」を彷彿するもの。プリプリした歯応えで啜るのが楽しいです。

新商品のサイドはこちら。
IMG_0339.jpg
トロ豚てりやきチャーシュー丼350円
こちらもチャーシューが3枚なので肉祭りになってしまいました。(笑)
しっかりと味付けされたチャーシューは箸で切れる位トロトロ。
甘めのタレと絡まってご飯が進みます。もしかしたら山椒も相性良いかもしれません。

そう言えば新しいスタッフの方がいらっしゃいました。活気があって良いですね。


住所 松本市大手4-6-3
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:30
定休日 月曜日休
  1. 2009/12/12(土) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドロリ@NOSゆいが 長野市

つけ麺が食べたくて訪店。
IMG_0134.jpg
かなり前に振られています。実は今回が初訪。
ホール係だと思っていた女性が麺茹でしたり、厨房の奥から別の男性スタッフが入れ替わり立ち替わり調理するのには少々驚きました。

基本の麺メニューはつけ麺と中華そばだけとシンプルですね。筆頭の特濃つけ麺を。

IMG_0117.jpg
特濃つけ麺850円
IMG_0120.jpg
つけダレは正に特濃。凌駕IDEAの「コンデンス」に引けを取らないです。大量の魚粉を混ぜなくともドロリとしています。勿論節系の旨味が凝縮されたモノ、塩分濃度は適度で出汁の濃厚さで食べる感じと云えば良いでしょうか。油の浮きもありますがクドく無いので食べ易いのも「コンデンス」に似ています。塩分濃度も含めてバランスが良いです。

具は魚粉の他にチャーシュー・メンマ・ネギです。

IMG_0130.jpg
メンマは味付けが良く上品でご飯とも合いそう。チャーシューは濃厚スープに負けないまでも主張し過ぎません。

IMG_0124.jpg
麺はテボ2つ分あったのでタップリです。スタッフの方が流水で〆た時に弾力をしっかり確認されていました。

太めでウエーブのついた麺は小麦の味がして噛み締めると甘味があります。
〆方も良く、噛むと歯を押し返す弾力が魅力的。良い麺ですね。
表面はツルツルしていますが、つけダレが濃厚なので絡みは申し分無し。

麺を食べ終わる頃にはつけダレが激減していました。コレもコンデンス並み。
凌駕のコンデンスと比較してしまいましたが、この濃厚さはゆいがの方が先でしたね。味のベクトルとしても勿論別モノです。

こうなると、味噌の第一義や上田の中華そば専門のゆいがも気になります。


住所 長野市高田中村252-4
営業時間 11:30-20:00(スープ切れ終了)中休み無し
定休日 火曜日

New old style ゆいが


  1. 2009/12/10(木) 17:30:00|
  2. 北信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしい新店@しげ乃 塩尻市

善知鳥峠の途中にできた新店ですね。以前は牛伏寺の下でも営業されていたお蕎麦屋さんがあった場所だと思います。
IMG_0275.jpg
渋めの店名・店構えとは違い店主さんは若くスピーカーからは軽いロックが流れています。

麺メニューは支那そばとチャーシューメンのみと潔いです。麺はちぢれ麺と中太ストレート麺が選べるようです。
支那そばを大盛りでお願いしました。

IMG_0264.jpg
支那そば大盛り800円
スープからは鶏でしょうか?動物系の香りが強く香ります。
塩分濃度は適度で微妙にトロミさえ感じられるスープは色々な旨味が詰まっています。
強い動物系のベースにアブラのコッテリした厚さもあります。心地よい甘味もありますね。
隙が無く素晴らしいです。「トリデン@安曇野市」に通ずるものが感じられます。

IMG_0268.jpg
チャーシューはやや薄めですがホロリとした柔らかさで肉の味がします。
メンマはスープに合わせてやや薄味で良いですよ。

IMG_0271.jpg
麺は表面がツルリとしたモノ。やや硬めの茹で加減が嬉しいです。
大盛りを写真を撮ったりしながら食べてもヘタらない強さもあります。

新しいお店なんですが懐かしさも感じられる1杯でした。
サイドメニューには刻みチャーシューを乗せた「コマめし」小150円中200円もありました。こちらも気になります。


住所 塩尻市北小野2151
営業時間 11:30~
定休日 月曜日 (火曜日という情報もあります)
  1. 2009/12/08(火) 17:30:03|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年最後の限定はC定@らあめん寸八 松本市

寸八の記事が短期間で続きますが限定モノなのでフライングします。
IMG_0276.jpg
おそらく今年最後の限定ですね。
そう言えば去年B定食を大盛りにして撃沈した記憶が甦りました(笑)

IMG_0278.jpg
C定食450円玉子焼き50円
謝恩セールとある通り安いですね。レギュラーの油そばよりも安いです。

見た目ジャンクさ満点。水曜日限定の塩味の油そばとご飯が相盛りされ、その上に玉子焼きとケチャップが。
ケチャップがやや邪魔な気がしますが、オムライスっぽく食べる事も出来ます。

IMG_0281.jpg
麺はスープに浸っていないので強さがあります。
歯応えが良く食べ応えがあります。

付け合わせのスープは支那そばのモノでしょうか、サッパリしているので口の中をリセットできます。

メインが安かったので思わずコレも。
IMG_0286.jpg
餃子300円
餡がジューシーなのでご飯との良く合います。うわぁ。このセットは凄く満腹になりますね。

そう言えばブログを始めて1年が過ぎていました。最初に記事化したのがB定食でした。
このブログいつまで続くか分かりませんがこれからも宜しくお願いします。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し
  1. 2009/12/06(日) 17:03:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

豚骨@ラーメン屋きまぐれ八兵衛 安曇野市

何時も行列している印象があります。
平日のお昼でもかなりの混み様でした。
IMG_0861.jpg
スタンダードだと思われるメニューを。

IMG_0845.jpg
きまはち長浜ラーメン 麺バリカタ750円
長浜ラーメンにチャーシュー増量と味玉の「きまはちのせ」です。
スープからは強く豚骨独自の香りが漂ってきます。豚骨好きにはタマラナイと思います。苦手な方もいるでしょうね。
しっかりと炊きだされていてコッテリ濃厚で豚の旨味が凄いです。久しぶりに食べましたがやはり素晴らしいです。

IMG_0851.jpg
味玉は味付けも良く黄身の部分がやや流れ出す茹で加減。

IMG_0847.jpg
チャーシューは歯応えが良く肉っぽさが感じられます。

キクラゲはコリコリして楽しいですね。豚骨スープには必須アイテム。
ネギもシャリっとスープ・麺に絡みます。

IMG_0857.jpg
バリカタでお願いした麺はプチプチとして濃厚スープをよく持ってきます。
素麺より細く小麦感が良いです。こちらは自家製麺で替え玉が100円なのでオーダーし易いです。

替え玉をお願いしてから辛子高菜で変化を楽しんでみました。
仕事のためニンニクに手を出せないのが辛い所でした。

やはり人気店なのも納得です。

住所 安曇野市豊科南穂高271-14
営業時間 11:30~14:00(土・日曜・祝日は15:00)  17:30~20:30
定休日 無
  1. 2009/12/04(金) 17:30:00|
  2. 安曇野市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麺@らあめん寸八 松本市

最近こちらのお店では限定メニューばかり食べている気がします。
なのでレギュラーを見直そうと訪店。

と、言っても少しひねってこちらを。

IMG_0161.jpg
屋台 中盛り750円 味玉100円 麺硬め
本流のらあめんも良いのですが。細麺も食べたかったので。

うおっ!この日のスープは寸八らしさ全開です。
豚骨がバッチリ出ていてコッテリ、特有の甘味も強め。チャーシューの周りのスープで濃厚さが分かって頂けるでしょうか。タレの塩分濃度もやや高めで輪郭もはっきりしています。うーん良いです。

チャーシューはいつもながら大振りなモノ。味付けが濃すぎ無いので濃いめのスープとよく合います。

IMG_0167.jpg
味玉は黄身がゼリー状でこちらも魅力的なトッピング。

IMG_0164.jpg
硬めでお願いした麺はプリプリした歯応えで適度な縮れがありスープをよく持ち上げます。
小麦の味も広がり良い麺ですね。
この細麺は茹で加減でガラリと印象を変えます。
バリカタですと加水の関係でしょうか太さも微妙に細く感じます。
歯応えも変わり強く歯を押し返す弾力を備えます。

製麺の勉強をよくされているんでしょうね。自家製麺なので色々と調整出来るのだと思います。

次回は麺を味わうべく「つけ麺」をオーダーしそうです。

住所 松本市筑摩4-3-1
営業時間 11:30~15:30 17:00~24:00
定休日 無し
  1. 2009/12/02(水) 17:30:40|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。