基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セット@手打そばみやま 松本市

そばとアッサリしたラーメンが食べたくなり訪店。
IMG_1212.jpg
メニューも確認せずに「もりとラーメン」をオーダー(笑)

もりそばからサーブされます。

IMG_1213.jpg
もりそば 700円
そばはコシがあり風味も良いです。
喉越しが良くかなり好み。
薬味のネギ・モミジおろしは嬉しい存在。

ツユは出汁と醤油が立ったもの。シャープでイイですね。
さくっと食べ切れるので大盛りでもイケそうです。

IMG_1215.jpg

そば湯は濃いモノが出されます。これが美味しいんですよ。
ツユと割って頂くのが至福。

そばを食べ終わる頃合いにラーメン登場。

IMG_1216.jpg
ラーメン650円
熱々で提供されるのが嬉しいです。
醤油の色が強いスープですが塩分濃度は低め。
薄味でさっぱりしたモノですが食べ進んで行くうちに、出汁の味わい・醤油ダレのふくよかさが感じられます。
独自のじわじわ系ですね。
自分のつぼです。

メンマはコリコリした歯応えで、やや甘めの味付け。

ナルトが存在感あります。

チャーシューは薄味のスープに対して濃いめの味付け。
メリハリがあってイイですね。脂身の旨味もポイント。

IMG_1218.jpg

麺は縮れのある細麺。

プツンと噛みきれる茹で加減で、適度にスープを持ち上げます。
麺量はやや多めに感じます。

満腹になりますが「もたれる」ことがないのがイイですね。

お昼のみの営業で早い時には13時前に売り切れの場合もありハードル高いですが強い魅力があります。



みやまそば






スポンサーサイト
  1. 2010/06/29(火) 17:30:00|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しょうが@豚さん食堂 松本市

IMG_1227.jpg
がっつり気分でしたのでこちらに。

IMG_1220.jpg
女性限定(平日のみ)のメニューや板かつ用のソースなどラインナップが増えていました。

自分はしょうが焼きをロースでチョイス。

IMG_1222.jpg
本気のしょうが焼き定食A 生姜増し 980円 板かつ1枚 サービス券使用
がっつり気分を満足させてくれますね。

ロースのしょうが焼きは柔らかく味付けも適度でご飯が進みます。
無料で増してくれる生姜をくるんで食べると爽やかさもあってイイですよ。

板かつは前回よりさっくりした食感。ソースの味も良くこちらもご飯と良く合います。

メインの下の野菜もタップリです。
キャベツだけでなくレタス・水菜なども入っているのが好印象。

ばっちり満腹になりました。

豚さん食堂





  1. 2010/06/28(月) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野菜炒めがドーン@分福 松本市

IMG_0072.jpg
桐の人気店ですね。かなり久しぶりの訪店。
平日のお昼はお客さんが続々と入って来ますね。

IMG_0067.jpg
こちらの看板メニューは野菜炒めラーメンと味噌ラーメンですね。
殆どの方がこのどちらかをオーダーしていました。

自分は以前食べた事のある野菜炒めラーメンを再確認。

IMG_0069.jpg
野菜炒めラーメン 880円
・・・ある意味二郎ぽい(笑)

かなり大きな丼に野菜炒めがドーンと乗ってます。
油通しされた野菜はキャベツをメインにモヤシ・タケノコ・白菜・人参・キクラゲ・玉ねぎ・韮と豊富。豚小間は旨味も出て嬉しいアイテム。
野菜は甘味もありシャキっとした歯応え。中華鍋で一気に炒められている様で熱々です。

スープは野菜炒めの油がかなり影響するのでコッテリした印象。中華料理的な味に仕上がっています。
紅ショウガの影響も受けますね。

IMG_0070.jpg
麺は野菜をある程度食べないと辿り着けません。
それを見越してかヘタれる事なくプリっしてコシのある歯応えに茹で上げてあります。

しかし量が量なので後半やや飽き気味。胡椒や酢・ラー油で変化を楽しむのが良いのかな。
自分は胡椒をかけてみました。紅ショウガを此処まで温存しておくのも手かもしれません。

この他チャーハンや餃子も気になります。

分福


  1. 2010/06/27(日) 17:30:00|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋刀魚節@麺肴ひづき 松本市

ド豚骨が終了しましたが、すぐさま次の限定がスタートです。
今回は杯数限定なのでハードル高いです。

IMG_1261.jpg
24日のお昼の訪店時に残り180杯でした。

IMG_1265.jpg
秋刀魚節鶏白湯醤油つけ麺 850円 大盛り120円
久しぶりに大盛りです(笑)

いつもながら食欲をそそる麺の上には、ネギ・ライム・鶏チャーシュー・タケノコがトッピングされています。

つけダレは鶏の旨味が詰まった印象。クセのない秋刀魚節の出汁も加わり素晴らしい旨味です。
ド豚骨とは違った旨さの出し方ですね。
濃度はありますが食べ疲れずやり過ぎ感がないのが流石です。


IMG_1270.jpg
麺はキュッと〆られており心地よい歯応え。小麦の味がイイですね。

IMG_1268.jpg
ネギはシャリシャリと良いアクセント、
鶏チャーシューは皮つきで鶏特有の弾力があるモノ。

タケノコも上品な味付けがされています。これだけでも肴に良さそう。

ライムは中盤で麺の上に搾ってみましたが爽やかな酸味が加わり、更に箸が進みます。

大盛りでもスルリと食べ切れる位好みでした。

今回はスープ割必須です。
つけダレがアツアツになりさらに魚介が加わる事で旨さの洪水。

再食したいのですが売り切れしていそうですね。
しかし、まだまだ次々と限定の構想があるそうなので楽しみです。


麺肴 ひづき




  1. 2010/06/25(金) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

担々ペースト@中華そば しま田 長野市

前回の印象が良かったので再訪してみました。

気になっていた数種類ある担々麺の中から迷いつつノーマルの担々麺を。

IMG_0295.jpg
担々麺 750円
ゴマの香りがふわりとしてきます。

タップリ盛られた青ネギはサクサクして良いアクセント。
その下には味付けされた挽き肉・メンマ・シイタケなどが隠れています。

スープはゴマの香りの他に海老アブラでしょうか甲殻系の風味も感じられます。
丼の底にはナッツやザーサイかな?担々ペーストの材料が沈んでいました。
挽き肉からも味が出てくるのでかなり複雑な味わいです。
その為でしょうか、やや塩分濃度高めで旨味も過多な印象ですが食べ進んで行くうちに馴染みます。

IMG_0300.jpg
麺はデフォで硬めの茹で加減が嬉しいです。
コツンとした歯応えで適度な縮れがあるのでスープを良く拾います。

今回も自分好みでした。
近くにあればリピート率高そうです。

中華そばしま田



  1. 2010/06/23(水) 17:30:00|
  2. 北信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリガネ@狼煙 松本市

深夜に酔った勢いで松本駅前店に訪店。フラッシュ炊いてるし・・
IMG_0178.jpg
最近は〆のラーメンは自粛しているのですが・・

IMG_0173.jpg
らーめん 650円 

酔っていてもサクサク行けるのが良いですね。
コッテリしていますが豚臭さが軽く食べ易いモノ。

IMG_0175.jpg
麺は硬さを選べるのでハリガネでお願いしました。
こちらのお店の硬さの順番は粉落とし→ハリガネ→バリカタ→硬め→普通→ヤワ目。

今までに一通り試してみて自分の好みの硬さはハリガネに落ち着きました。
プチプチとして楽しい歯応えがいいです。

さらに酔っていたので替え玉まで(笑)
IMG_0177.jpg
替え玉 150円
こちらもハリガネで。

流石に食べ過ぎですね。
以後自重します。

狼煙 松本駅前店



  1. 2010/06/21(月) 17:30:07|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉そば@日華楼

中華系のラーメンが食べたくて訪店。
IMG_0155.jpg
IMG_0142.jpg
五目系が多いですね。この中から肉そばを選択。

IMG_0144.jpg
肉そば 685円

IMG_0146.jpg
具材は熱々の餡かけで細切りの豚肉・タケノコ・青菜・キクラゲなど色々入っていますね。
どれも歯応えが良く食べ進む手が止まりません。

スープは中華系のお店の定番といった印象。馴染み易い醤油味です。
後半は餡の旨味も加わるのが良いですね。

IMG_0154.jpg
麺は主張しないモノのプリっとした食感。茹で加減も良いのですが、ややヘタりが早いかもしれません。

他のメニューも美味しそうです。
勿論フカヒレの姿煮や麻婆豆腐等の一品料理も種類豊富にありました。


日華楼





  1. 2010/06/19(土) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごはんモノも@鬼やん 松本市

ご飯モノも強い魅力があるこちらのお店。
量が多いのでサイドには向かないですけど(笑)
IMG_1007.jpg
麺メニューに後ろ髪を引かれつつ鬼めしを。

IMG_1146.jpg

鬼めし 890円
以前は「鬼やん風ビビンバ」との説明書きがありました。
具材は高菜・もやし・味付け豚小間・チャーシュー・青菜・刻み海苔・卵黄と豊富。
これらを良く混ぜて頂きます。

言うまでも無く旨さ爆発。
卵黄のコッテリと豚小間・チャーシューの味付けがタマリマセン。
胡麻油の香ばしさも手伝って食べ進む手が止まりませんよ。

スープは塩ダレのサッパリしたモノで良い口直し。
タップリのキクラゲが嬉しいです。

薄味の「やきめし」やボリュームのある「肉丼」も食べたいのですが・・
次回もオーダー悩みそうです(笑)

鬼やん




  1. 2010/06/18(金) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

廣島@おおぼし 上田市

IMG_1195.jpg
松本平田店では提供されていなかったので上田でリベンジです。
流石に人気店ですね。平日でもお客さんが多く、待ちが出来ていました。

IMG_1187.jpg
店内を見渡し壁に貼られていたメニューを確認。
こちらもセブンイレブンと四天王コラボつけ麺のアレンジ作ですね。

IMG_1190.jpg
廣島風冷やしつけ麺(煮干揚げ玉入り)1.5玉 790円
1玉でも1.5玉でも同じ値段との事。 

具材は刻みチャーシューと白ネギ・糸唐辛子・茹でキャベツです。
チャーシューは薄味なのでつけダレの邪魔をしません。白ネギはザクザクとして生の辛味も楽しめます。
糸唐辛子は視覚的にも味的にももう少し欲しいところ。キャベツはつけダレと良く合います。

IMG_1191.jpg
麺はエッジの立ったモノ。
〆加減も良く軽快に啜る事が出来ます。

つけダレも冷たいモノ。
軽い酸味が爽やかです。結構な量の唐辛子が沈んでいますが温度が低いので辛味はライト。
煮干揚げ玉はつけダレに厚みを加える存在。

全体的にサッパリと食べられる仕上げですね。
まさにこれからの季節にピッタリです。
寸八の二代目せーや白だし和え麺とは違ったアプローチが面白いです。


おおぼし




  1. 2010/06/17(木) 17:30:00|
  2. 東信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷@テンホウ辰野店 辰野町

辰野町のテンホウはメニューが豊富ですね。

-IMG_1025.jpg
-IMG_1023.jpg
ほたる丼やカレーとのセットメニューなどもありました。

自分は夏季限定の冷やしシリーズから冷やしタンタン麺をチョイス。

IMG_1028.jpg

冷やしタンタン麺 640円
テンホウのレギュラーメニューの中でもタンタン麺は人気がありますよね。
その冷やしver.です。

スープはレギュラーのモノが冷やし用にチューンされています。

きゅうり・モヤシが終始ザクザクとして楽しい食感。
挽き肉はしっかりと旨味を持っています。
キムチは軽い酸味と辛味が冷たいスープに影響します。これは良いですね。

IMG_1030.jpg

麺は〆られており冷たいスープに浸っているので硬めの食感が楽しめます。
程度なウエーブがあるのでスープの持ち上げも良いですね。

変化球ですが人気のタンタン麺をしっかりと「冷やし」に変換しています。

テンホウ 辰野店





  1. 2010/06/15(火) 17:30:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤@おおぼし 松本市

久しぶりの訪店。実は数回行列を見てスルーしています。

店内はおしゃれな雰囲気なので女性だけのグループやカップルも多いですね。

IMG_1149.jpg
サラダ無料は嬉しいです。

オーダーは廣島風つけ麺を目論んでいましたが、まだ提供されていませんでした。上田店では提供されているみたいですね。

ピリ辛モードだったので迷わず「ばりこて赤」を。

IMG_1150.jpg
ばりこて赤 740円
ラー油の赤さが食欲をそそります。
スープは独自の甘味がある豚骨。
ラー油は香りが良く辛さも程度にあってジワリと額に汗が浮かびます。
挽き肉から出る旨味もポイント。

チャーシューは柔らかく肉の味が優しいモノ。
メンマは自分好みの味付け。

IMG_1157.jpg
デフォで半味玉が付くのが嬉しいですね。
黄身がゼリー状の茹で加減で美味しいです。

IMG_1156.jpg
麺はツルツルした中太麺。スープの持ち上げはイマイチですがムッチリした歯応えが楽しめます。
噛み締めると小麦の味がしてイイですね。

食べ終わって店を出るときには10名程の待ちが出来ていました。
既に松本の人気店ですね。



おおぼし 松本平田店




  1. 2010/06/13(日) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレーニンタマ@拉麺酒房熊人 上田市

IMG_1142.jpg
IMG_1134.jpg
魅力的なメニューが多いお店です。
今回は2010年限定のカレーニンタマつけ麺を。

IMG_1136.jpg
カレーニンタマつけ麺750円 合盛り200円

つけダレからはスパイシーなカレーの香りが漂い食欲をそそります。
塩分濃度はやや高め。スパイスとの相乗効果でシャープな印象。
卵黄はマッタリとして必須アイテム。

つけダレに浮かんでいるのは「にくかす」
脂身をボイルして揚げたモノですがサクサクした食感が楽しいです。

麺の上の玉葱は恐ろしくつけダレと合います。これはイイですね。
パクチーは香りが強いモノ。苦手な方はネギに変更出来るそうです。

IMG_1140.jpg
添えられているのは激辛味スパイスとニンニクダレ。
どちらも少量でパンチが効きます。


IMG_1138.jpg

合盛りが可能なのが嬉しいですね。
麺はどちらもかなり長く正直食べ難いです。(笑)
平打ちの太麺はゴキっとした歯応えで小麦の味と香りが強いモノ。

細麺はつけダレの持ち上げが良くこちらも小麦の味が良く、そのままでも美味しい麺です。


徳利には熱々の割りスープが。
魚がバシっと効いておりカレーに負けない強さがあります。

個性の強いモノの集合ですが一つに纏まっているのが素晴らしいです。


拉麺酒房 熊人






  1. 2010/06/11(金) 17:30:00|
  2. 東信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コク@鬼やん 松本市

好きなお店なんですが久しぶりの訪店。

IMG_1006.jpg
壁には早くも冷やし中華の文字がありました。

自分はお気に入りの青鬼タンタン麺を。

IMG_1011.jpg
青鬼タンタン麺 800円
大きな丼からタンタン麺特有の香りがふわりと。

スープは鬼やん独自の味。醤油ベースらしいですがタンタンペーストの影響で深いコクがあります。
そのタンタンペーストは小海老・ナッツ・ザーサイでしょうか等色々入ってますね。
かなり複雑な味わい。

チャーシューは柔らかく抜群の味付け。自分のツボです。
青菜はサッパリとしてコクのあるスープに良く合います。

白ネギはそれほど辛味が無くザクザクとした歯応えが嬉しいです。

IMG_1015.jpg
麺は以前と変わってやや硬めの茹で加減。この変化は自分的に嬉しいですね。
パツンとして啜り易いモノ。

やはり今回も大満足でした。
次回はご飯モノにも惹かれます。



鬼やん






  1. 2010/06/09(水) 17:30:00|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しおカレー@とり麺や五色 松本市

この日も今月の限定を確認すべく訪店。

IMG_1066.jpg
ご飯モノもあるので両方オーダー(笑)

オーダー時に「ゴーヤが入っていますが大丈夫ですか?」と聞かれましたが、自分はゴーヤ好きなので問題無し。
苦手な方は水菜に変更して頂けるそうです。

IMG_1068.jpg
しおカレーとり麺 800円
ベースは鶏麺のスープですね。そこにカレーが合わせられています。
カレーは見た目通りサラリとしてスパイス感のあるモノ。
「俺らラーメンちょもらんま」のカレーラーメンもそうですが鶏のスープとカレー・塩だれは良く合いますね。

今回麺の写真を撮り忘れました。
麺はおそらくレギュラーと同じものかと。
ムチッと歯を押し返し個性のあるスープにも負けない存在。

IMG_1069.jpg
具材は糸唐辛子・ネギ・ゴーヤ・ジャガイモ・鶏チャーシューです。
前回の寸八の限定もそうですが最近糸唐辛子を盛りつけるラーメンが多いですね。見た目も鮮やかになり良いです。

ジャガイモはホクホクする手前の茹で加減、鶏チャーシューはジューシーなモノ。
ゴーヤは塩漬けしたりタレに浸けたりとしっかり手間をかけられたそうです。
苦味もありますが味付けがされており食べ易いですよ。
店主さんも「苦手な方にも食べて頂きたいんです」と仰っていました。

IMG_1072.jpg
半熟オム飯 350円

タマゴがふわふわトロトロです。
オリジナルのたれはデミグラスソース的なモノ。
これはぽくっとした十五穀米と非常に良く合います。

今回の限定はレギュラー化しても需要がありそうな気がします。


とり麺や 五色


  1. 2010/06/07(月) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二代目せーや@らあめん寸八 松本市

月初めは限定記事が多いかと思います。

IMG_1074.jpg
最近は何処のお店もスタッフの方が交代で限定を考案している様ですね。
こちらは白板にお店があった頃から働いている「せーや」氏の作。

IMG_1075.jpg
二代目せーや白だし和え麺 7-11 800円
ネーミングの7-11はセブンイレブンで販売されている四天王コラボつけ麺からの流れらしいです。

スープが付いてくるのでつけ麺みたいですね。
というか実際つけ麺の様に食べてもイケます。

そのまま食べると白だしのおかげで割とサッパリとした油そばとして頂けます。
油はネギ油との事。

スープは酸味が効いたモノでこちらもさっぱりとしてます。
麺を浸して食べると食感と味が変わるので飽きませんね。

IMG_1077.jpg
麺は表面がツルリとしていて喉越しの良いモノ。
和え麺として食べるとキュッと詰まった感じですがスープにインするとしなやかな食感に変わるのが面白いです。

IMG_1080.jpg
肉コショウご飯 250円

サイドとしてかなり好みです。
コショウのパンチとネギの食感、コマチャーシューの旨さでご飯が進みます。

今回の限定も作り手の個性が出ていると思います。人柄が出て面白いですね。


らあめん寸八


  1. 2010/06/05(土) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い@麺ちょびほた丸 安曇野市

IMG_0391.jpg
知人から「メニューには無いけど辛くて美味しいメニューがある」との情報を得て訪店。

店主さんに伺うと快く作って頂けました。
「辛さはどの位ですか?」と聞かれたので「四天で出していた赤い味噌の初級位」でお願いしました。

IMG_0393.jpg
辛い味噌ラーメン(正式名称ではありません)800円
唐辛子と掻き卵浮かぶ見た目は食欲をそそりますね。

タップリのネギとモヤシもザクザクと嬉しい存在。

IMG_0395.jpg
チャーシューは塊のモノがゴロゴロと乗っています。味付けも適度で柔らかく食べ応えもあります。

スープは辛味がガツンと効いていますがベースの旨味がしっかり味わえます。
これはイイですね。汗がブワッと出てきます。

IMG_0398.jpg

太めの麺は硬めの茹で加減。ガシッとして口の中で暴れます。
強いスープに負けない存在感。

サイドは

IMG_0397.jpg
豚飯(小)200円
大きくカットされたチャーシューがタップリ。
ネギとの相性のバッチリ。仕上げにかけられたのは鶏油かな?甘味があって辛いラーメンとも合います。
ただ量が多くかなり満腹になりました。

つけ麺や尺二郎なるメニューも気になります。
  1. 2010/06/03(木) 17:30:00|
  2. 安曇野市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

安心@侍 愛知県藤が丘

愛知の友人と飲んだ〆に。リニモに乗ってこちらに。
IMG_0727.jpg
券売機システムです。
つけ麺に惹かれましたがノーマルのラーメンを。

IMG_0728.jpg
ラーメン 700円
アブラの量・味の濃さ・麺も硬さも選べるので
麺硬め以外は普通でお願いしました。

看板通り家系のルックス。
チー油の浮きもありそそります。

スープはしっかりと炊き出された豚骨とチー油の旨味が溢れます。
基本を押さえたスープに安心できます。

海苔はパリっとしたモノが3枚。
ほうれん草は少ないながらやはり必須アイテム。

IMG_0734.jpg
チャーシューは柔らかく適度な厚みが嬉しいです。

IMG_0731.jpg
麺はバッチリ家系ライクなモノでかなり好み。硬めでムチッと歯を押し返します。

この手のラーメンはハマると抜けだせませんね。


横浜家系ラーメン 侍



  1. 2010/06/01(火) 17:30:02|
  2. 県外のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。