基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レギュラーを@らあめん寸八 松本市

夕方の部の早い時間は意外にもマッタリムードの店内。

この日は朝から豚骨醤油モード。久しぶりにレギュラーを頂いてきました。

IMG_2065.jpg
らあめん 中790円
麺硬め以外はデフォで。
丼から立ち上る豚骨と醤油の香りがタマリマセン。

醤油ダレの印象は丸く、豚骨は良く出ています。独自の甘味も良いですね。
アブラの量もデフォだとクドくなくバランス良いです。

キャベツはスープに浸しておくのが自分好み。
ほうれん草はもう少し大き目な方が存在感があって良いかなと。
海苔はこの手のスープには良く合います。

IMG_2067.jpg
トレードマークとも言える大きなチャーシューは柔らかく適度な味付けが光ります。
以前かなり薄味の時があったのですが今回バッチリです。

IMG_2073.jpg
硬め指定の麺は暴れる強さを持つモノ。
全粒粉程ではありませんが噛み切る際の弾力が魅力的。
唯一スープの乗りが若干悪いのが残念。

限定ばかりでなくレギュラーも積極的にローテーションに入れたいです。






らあめん寸八







スポンサーサイト
  1. 2010/09/29(水) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚骨とセット@昇龍軒 塩尻市

塩尻でランチタイムになったのでセットメニューがお得なこちらに。

IMG_2031.jpg
IMG_2033.jpg
定食メニューも豊富ですね。

今回もラーメンセットから中華飯と豚骨台湾ラーメンを選択。

IMG_2034.jpg
豚骨台湾ラーメン

白いスープは食べ慣れた豚骨スープを想像するとある意味裏切られます。
九州系の豚骨でもなく豚骨醤油系とも違うスープは旨味が強くややジャンクな印象。

具材の韮・モヤシは油通しされているらしく油でコーティングされています。
挽き肉は旨味が良く出ますね。唐辛子は見た目以上に辛味が影響します。

IMG_2036.jpg
麺は少しヤワ目ですね。強い特長はありませんがスープとの相性は良いです。

IMG_2040.jpg
中華飯
セットとは思えないボリュームがあります。
具材も白菜・袋茸・キクラゲ・ニンジン・海老・ヤングコーン・豚肉・青菜とタップリ。
コレは素晴らしいです。
やや甘めの味付けですが辛いラーメンとの相性は抜群。


最近台湾料理の店が増えましたね。
しかし何故どこのお店も台湾ラーメンが380円なんでしょうかね?


台湾料理 昇龍軒 塩尻店







  1. 2010/09/27(月) 17:30:00|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

餃子@餃子の店 松本市

少し前にお店をリニューアルしましたね。
IMG_2027.jpg
新しくなってから初めて訪店。
基本的なレイアウトは変わっていないので違和感ありません。

MG_2022.jpg
メインメニューは餃子と野菜炒めとその定食だけです。
野菜炒めは平日のみの提供らしいです。食べた事がある友人に伺うと「油通ししてありコッテリしているけど美味しい」との事。日曜日の訪店悔やまれます。

友人家族と訪店したので全員餃子定食を。

IMG_2025.jpg
餃子定食A 1050円
写真の餃子はA定食2人前とB定食の合い盛りです。

IMG_2024.jpg
餃子は皮がやや厚めでモチっとした歯応え。
餡は野菜の自然な甘さが良いですね。肉の旨味とニンニクの効きがタマリマセン。
結構大きいのですが重くないのでパクパクイケますね。

ご飯も多めですが餃子と共にガッツリ胃に収まります。
豚汁も良い味出してます。
キムチが絶妙な辛さで良い箸休め。

次回は平日に訪れて野菜炒めと共に餃子をガッツリ頂きたいです。

餃子の店 味の横綱




関連ランキング:餃子 | 南松本駅渚駅西松本駅







  1. 2010/09/25(土) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味噌@麺匠佐蔵 松本市

IMG_2003.jpg
味噌専門店の佐蔵になってからは初の訪店。

券売機を前に焦がし味噌に惹かれましたが、筆頭のメニューを。

IMG_1993.jpg
佐蔵味噌らぅめん 750円

スープは味噌の良い香りとまるいコクがあります。
優しい甘さも良いですね。
ベースの豚骨は軽過ぎず重過ぎず普通の出汁加減。食べ易くバランス的にはイイと思います。

具材のネギは良い仕事します。
挽き肉はラー油と和えられたモノ。全体に混ぜると肉の旨味とラー油の辛味がスープに影響します。
変化が楽しめて良いですね。

IMG_2002.jpg
チャーシューは柔らかく味付けも適度。

IMG_2000.jpg
麺は表面がツルリとしてエッジの立ったモノ。ほんのり硬めの茹で加減が面白いです。
麺量はやや少なめなので男性なら大盛りが良いかも知れませんね。


麺匠 佐蔵




関連ランキング:ラーメン | 松本駅北松本駅西松本駅







  1. 2010/09/23(木) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家系@麺屋壱 松本市

以前「ちくに食堂」のあった店舗です。
IMG_2021.jpg
濃厚とんこつとの事。期待しちゃいます。

IMG_2005.jpg
こちらも食券制ですね。
麺メニューはラーメンと塩ラーメンの2種類。

基本と思われるラーメンを並で。

IMG_2009.jpg
ラーメン 650円
お好み(麺の硬さ・味の濃さ・アブラの量)を訊かれましたが全部普通で。

スープは豚骨醤油の家系らしいモノ。
粒子感がある豚骨は自分の好みとは少し外れますがトロミもあり良く炊き出された印象。
醤油ダレはカドが無く一体感がありますね。

具材は大きめな海苔が3枚・ネギ・チャーシュー・ほうれん草と家系の王道的ルックス。

海苔はこの手のラーメンには必須アイテム。香りも良く麺とも合います。
ほうれん草も同じく。
ネギは生の辛味があります。

IMG_2018.jpg
チャーシューは薄切りのモノ。あまり特長はありませんね。

IMG_2013.jpg
モチっとした麺は若干短めなモノ。
今回は普通でオーダーでしたが、硬めならパツンとした歯応えが楽しめそうです。


家系の多い中信地区でも独自性のある1杯だと思います。
今後の動きも楽しみです。


麺屋 壱




関連ランキング:ラーメン | 渚駅信濃荒井駅大庭駅






  1. 2010/09/21(火) 17:30:00|
  2. 松本市西部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バランスと調整@ごちそう麺九十九

IMG_1987.jpg
久しぶりの訪店。
月替わりの限定や新メニュー・ランチサービスのカレーが登場してました。

カウンターに貼ってあるポップから二郎系を選択。

IMG_1978.jpg
九十九二郎 880円
二郎系にしては高めな設定。
ヤサイ・ニンニク・アブラの量は特に聞かれないので増量は出来ないのでしょう。
味の濃さ・麺の硬さは指定できるみたいですが。今回は全てデフォで。

ヤサイはモヤシメイン。キャベツも少し入ってますね。
ザクザクした歯応えが良いです。

IMG_1986.jpg
チャーシューは所謂「豚」ではなく大きなバラロール。
食べ応えがありますが薄味なのでスープにインしておく方が良いかもしれません。
ニンニクはすりおろしです。こちらも「刻み」の一手間が欲しい所。ワイルドさが違います。


スープはやはりライトな豚骨ベース。
醤油ダレによる塩分濃度はかなり高め・・と言うか自分の許容範囲をオーバー。
夏場は厨房にいる方が汗をかくのでしょっぱ目の味付けになりがちと聞いた事がありますが・・
おかげでマー油・背脂の効果も半減。

ヤサイに掛けて食べる分には良いのですが、スープ自体を楽しむのはキツイかと。


IMG_1982.jpg
麺は平打ちのモノ。
個性的ではありますが、麺自体の長さが短く食べづらいです。
良く味わうと小麦の味もするのですが、やはりスープの塩分に邪魔されてしまいます。

今回辛口な記事になってしまいましたが、やはりつくづく「バランス」「調整」が大切なのだと思いました。

しっかりと調整さえすれば美味しい1杯になると思います。
  1. 2010/09/19(日) 17:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淡麗@りょうが社長室 塩尻市

今月13日にオープンとお店の電光掲示板にあったので早速行ってみました。
CA3A0580.jpg
厨房に立つ赤羽氏を見るのは久しぶりです。

食券制ですね。煮干・醤油・塩のラインナップから塩をチョイス。

CA3A0581.jpg
塩そば 700円
キレイに透き通ったスープはアッサリしながらも鶏の旨味が溢れるモノ。魚が後から覆いかぶさります。
塩ダレの塩分濃度も淡くまさに「淡麗」と呼ぶにピッタリかと。
その都度手切りされる柚子ピールがさらなる爽やかさを演出。

ネギは2種類どちらもスープの邪魔をしないモノ。カイワレが良いアクセント。
メンマはコリコリした歯応え、刻んだ春菊はクセが無く淡いスープに馴染みます。

CA3A0585.jpg
2枚乗るチャーシューは良く出来たパンチェッタの様なモノ。
塩味と豚の旨味が味わえる素晴らしい出来です。

jpg
麺はふすまの様な黒い粒が見えます。
意識してでしょうか?ヤワ目の茹で加減。
自分の好みからは外れますが、スープの持ち上げは良く啜り易いモノ。

良いですね。アッサリしながらも深みがあるので他のメニューも試したいです。


りょうが社長室




関連ランキング:ラーメン | 塩尻駅








  1. 2010/09/17(金) 17:30:00|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

色々楽しめます@麺肴ひづき 松本市

そろそろレギュラーを頂こうと思っていたのですが、またもや限定がスタートしていました。
IMG_1957.jpg
現在は魚薫とこちらの2種類。

IMG_1963.jpg
肉玉つけそば 880円
「つけそば」とありますが「つけ麺」とはまた違ったカテゴリな気がします。
食べ方は「自由にどうぞ」との事。

IMG_1967.jpg
麺の上には甘しょっぱく煮られたすき焼き風の肉と玉ねぎ・ネギ・タップリの刻み海苔が乗っています。

麺の下には煮汁も入っています。
まずはこのままでも頂けます。麺の味に加えてすき焼き風の肉の味も楽しめます。
店主曰く玉ねぎの扱いには気を使ったそうです。流石に飴色のキレイな玉ねぎです。

ネギは生なので辛味がありますが自分はネギの辛味が好きなので問題なし。
海苔は風味がぱっと広がります。

つけダレは魚の出汁がビシッと決まったモノ。アブラの層もあり旨味は十分。
醤油のキレ・香り・甘味もポイント。かなり好みです。

IMG_1970.jpg
麺は全粒粉の太い麺。
元々強い麺ですので〆られる事によって更に暴れます。
しかし硬い訳ではなく歯を押し返す弾力が楽しい。
香りも良く存在感がある麺です。


生卵は使い時に悩むでしょう。自分は途中で麺をつけてみたり、つけダレに入れてみたりしました。
マッタリして、また違った味わいになって良いですね。

スープ割すると今までつけダレに入れた全ての具材の旨味の集大成になります。
肉の旨味・ネギの旨味・海苔の風味・つけダレの旨味・割りスープの旨味・・
旨味が凄いです。しかしながら嫌味が無いのが素晴らしい。
今回かなり自分の好みでした。

スープ割の直前にタマゴを入れてからお願いするとかき玉スープみたいになりそうです。
そこにご飯インしても美味しそう・・

再食したいです(笑)



麺肴 ひづき





  1. 2010/09/15(水) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強いコシ@いっこく屋 群馬県

群馬で美味しいうどんを頂いてきました。
以前も記事化しました「いっこく屋」です。

こちらのお店は温かいつゆに茹でたうどんが入る「かけうどん」や「月見うどん」的な定番メニューがほとんどありませんね。
IMG_1821.jpg
豊富なメニューから肉ネギ汁うどんを。

IMG_1826.jpg

肉ネギ汁うどん 大盛り 685円
コスパ良いですね。大盛りで600gと記されていましたがそれほど多くは感じません。

つけ汁は豚バラから出る動物系の旨味があり勢いがあります。
塩分濃度も適度で醤油の香りも良いですね。

具材のネギもサクサクした歯応えが楽しいですが、豚肉と共にもう少し量が欲しい所。

IMG_1829.jpg
うどんはやはり素晴らしいです。
微かに塩味を感じるうどんはコシが強く喉越しも良いので箸が止まりません。
大盛りでもスルリと胃に収まります。

IMG_1824.jpg
数種類の天ぷらがセルフで待ち時間に気軽に食べられるのも嬉しいです。


いっこく屋




  1. 2010/09/13(月) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊人の麺後半@とり麺や五色 松本市

13日で終了のメニューです。

IMG_1952.jpg
お昼から16時まで限定提供のハズでしたが、「昼から売り切れまで」にややハードルが下がっていました。
IMG_1941.jpg
それでも1日15食ですから。

1942.jpg
香味鶏油つけ麺 850円

その都度麺を手作業でつぶしていました。
前回と違いコッテリ系の見た目。
つけダレはしっかり炊き出された鶏の旨味がガツンと来るモノ。
浮かぶ油は玉ねぎ・大蒜(ニンニク)・しめじの香油との事。こちらもつけダレに勢いを付けます。
この組み合わせは素晴らしい。

IMG_1947.jpg
つぶされた麺は前回より太く更に強いモノ。
うねりがありインパクトのあるつけダレに最適の麺。
無論小麦の味、香りも強く良い麺ですね。ただ食べ手・つけダレを選ぶでしょう。
そう言った意味でもこのつけダレは相性良いかと。

具材も良いですね。
麺上の針生姜はピリッとしたアクセント。全体を引き締めます。
小松菜は食感とクセの無さが良いです。
添えられた岩海苔も香りが広がり麺に良く絡むナイスアイテム。

IMG_1951.jpg
つけダレの中には鶏チャーシューとネギ、香味油の材料の玉ねぎ・ニンニク・しめじが沈んでいます。
鶏チャーシューは旨味の詰まったモノ。ネギが食感と甘味をプラスするアイテム。

スープ割も対応してくれました。
これ、凄く良いです。割りスープ自体が鶏濃度高いらしく、割っても薄まる印象は無し。
此処にとっておいた麺を投入してラーメンver.も楽しんでみましたが、この状態でも麺・スープ共にマッチングが良かったです。

個人的には後半の方が好みでした。
やはりこのお店の看板である「とり麺」を再確認しないといけませんね。




とり麺や 五色








  1. 2010/09/11(土) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マー油@笑麺 群馬県桐生市

面白い店名ですね。
IMG_1849.jpg
IMG_1833.jpg
メニューが豊富なので迷いましたが、お店の方にオススメを伺うと「最近は黒まるか白まるが良く出ます」との事。

マー油に惹かれて黒まるを選択。どうせならと上麺で。

IMG_1835.jpg
黒まる 上麺 790円

上麺にするとチャーシュー1枚と味玉が2分の1がプラスされます。

スープはライトな豚骨ベースで塩分濃度はやや高め。個人的にはもう少し薄味の方が好みですが。
そこにマー油がびしっと効いています。
豚骨はライトですが薄いと云った印象ではなく旨味はあるモノ。

マー油は焦げフレーバーが控えめでニンニクの香ばしさが光ります。軽いビター感も良いですね。


-IMG_1837.jpg
チャーシューは柔らかく味付けも適度。
味玉は単体としてみれば美味しいのですがスープに対してやや負け気味。

水菜・もやしはサッパリとして嬉しい存在。

IMG_1847.jpg
麺は手打ちっぽいモノ。
ピロピロモチっとした歯応えが楽しいですね。
小麦の味が広がる美味し麺。
自分この手の麺が好きです。

豊富なメニューの他に限定の冷たい麺などもありました。
また伺いたいお店です。

群馬は手打ち麺のお店が多いみたいです。
まだまだ楽しめそうですね。


笑麺




関連ランキング:ラーメン | 岩宿駅阿左美駅





  1. 2010/09/09(木) 17:30:00|
  2. 群馬県のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しお@とんとん 山梨県

かなり久しぶりの再訪。

11:30開店だと思っていましたが15分早く開くみたいですね。


メニューから味噌に惹かれましたが確認の意味で塩を。


塩とんとん麺630円 大盛り105円

この日のスープは意外にも攻撃的。
上澄みは澄んでいますが食べ進むとやや濁りが目立ちます。以前頂いた時は丼の底が見える位透明度が高かった気がしますが。
その為でしょうか、豚による出汁感はバッチリ。タレによる塩分濃度は高めでキリキリとしています。
塩をダイレクトに感じる印象。

もっと薄味でしたら「淡麗系」になるかもしれませんね。

メンマは旨味があるモノ。最近食べたメンマのなかで一番好きかも。


とんとん肉。これ目当てで訪れる方もいらっしゃるかと思います。
箸で解れる程ではありませんが柔らかくバラ肉の味が素晴らしいモノ。


手打ち感バリバリの麺はやはり良いですね。

硬めに茹で上げられており、心地い歯応えと喉越しが楽しめます。
大盛りなので麺量は多いのですが飽きずに頂けます。

今回はしょっぱめに感じましたがブレでしょうか。
次回は未食の味噌を食べてみたいと思います。


とんとん




関連ランキング:ラーメン | 甲斐上野駅東花輪駅






  1. 2010/09/07(火) 17:30:00|
  2. 県外のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパイスとカツオ

今月の限定を確認してきました。

IMG_1924.jpg
カレーラーメンですね。

IMG_1927.jpg
かつおカレーうどん麺 800円
「豚骨スープで割った」とありますが、豚骨スープで野菜を煮込んでカレーを作ったみたいです。

スープは当然濃厚な豚骨カレー。スパイス感もあって良いですね。
ドロリとしているのでスープを飲むと云うより「食べる」感じです。

ネギはシャリシャリと楽しい食感。
チャーシューではなく茹でた豚ばら肉が乗ります。カレーとの相性は文句なし。

カツオ粉は結構な量があるので酸味と香りがプラスされてスープに影響します。

IMG_1931.jpg
太麺はカレーをしっかりと持ち上げてきます。
モチモチして美味しい麺ですが、やはり気を付けないとカレーが飛び散ります(笑)

カレーラーメンにはご飯(笑)ということで

IMG_1933.jpg

肉胡椒ご飯 小 250円
いつも通りの旨さ。

半分食べたところでスープにインしてみました。

想像通り。

後から気付きましたが、野菜やチャーシューをトッピングしても美味しそうです。

らあめん寸八







  1. 2010/09/05(日) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熊人の@とり麺や五色 松本市

9月1日~9月6日まで、午後6時から15食限定とかなりハードルの高いメニューです。
IMG_1912.jpg
上田の熊人の麺を使った限定は最近では「麺肴ひづき」で頂きました。

五色の店主がどのように使うか興味深々です。

MG_1915.jpg
信濃のつけ麺 900円
こちらも熊人の器を使用していますね。
麺の上・つけダレの中にも色々入っています。

IMG_1918.jpg
蕎麦の様な色の熊人の麺はごわっとしたモノ。強く歯を押し返す弾力が魅力的。
小麦の味がガツンとする凄い麺です。表面がザラリとしているので啜った時と喉越しはかなり蕎麦っぽい。


つけダレは鶏の旨味に溢れるモノ。ひづきもそうでしたが、やはり和風寄り。
チー油の力強さもありますが麺に対してやや控えめな印象。

麺の上の具は、鶏チャーシュー・ネギ・えのき・シイタケ・小松菜。
つけダレにも、ネギ・鶏皮が入っています。
IMG_1921.jpg

鶏チャーシューは臭みも無く歯応えの良いモノ。
ネギも違和感無し。キノコはつけダレに良く合いますね。
小松菜でサッパリとします。

つかダレの中の鶏皮は口に入ると香ばしさと旨味が広がります。

五色らしい、鶏を上手く使って来ましたね。

第2部の太麺+白湯も楽しみです。




とり麺や 五色







  1. 2010/09/03(金) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷たい@麺づくり蒼空 南箕輪村

強い魅力があるお店です。

久しぶりの訪店でしたが夏季限定のこちらを。



冷やし磯潮つけ麺 830円


つけダレはこちらの十八番であるアゴ出汁がビシッと効いたモノ。しおダレの味は柔らかくレギュラーの磯潮と比べても違和感ありません。
植物性の油でしょうか、油分の層もあるのでサッパリしながらも力強い印象。
スープで出来た氷は食べきる頃には溶けきっていました。常に冷えた状態をキープ出来るのは嬉しいですね。

後から気付いたのですが、冷たいつけダレもスープ割は可能だそうです。(冷たいスープで割ってくれるそうです)

具材は半分の味玉・白髪ネギ・水菜・鶏ムネ肉・メンマ・少量の岩海苔です。

味玉は黄身が流れ出すか出さないかの絶妙な茹で加減。ネギ・水菜はお約束のサッパリアイテム。

メンマは適度な味付け。岩海苔は量が少ないのであまり影響しません。

鶏肉は適度な歯応えと味付けが素晴らしい。
鴨の時もそうでしたが、こちらのお店は鶏肉の扱いも上手ですね。


透明感のある麺はツルリとして喉越しが良いモノ。小麦の味がするのも良いですね。


サイドは


ネギ玉台湾 290円

しっかりと辛味が効いてストレートな旨さ。
こちらにも味玉半分のっているのが嬉しい。

2010_0829_124620-CA390001.jpg
連れの七彩冷やし中華  880円
こちらも酸味が適度に効いたモノでサッパリとして美味しかったです。

近所にあればヘビーローテに組み込みそうです。
こちらのお店とひづきのコラボがファンタジスタで頂けるそうです。
個人的にかなり期待値高いのですが時間が取れるか微妙です。


麺づくり 蒼空









  1. 2010/09/01(水) 17:30:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。