基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネギミソシリーズ5@くるまや平田店 松本市

ネギミソシリーズも最後になります。
・・・「ネギミソといえばくるまやだろ」という声が聞こえて来そうです。

同意。

ネギミソといえばくるまや。くるまやといえばネギミソ。

ネギミソを語る上で此処をスルーできません。

くるまやラーメン。

2346.jpg
お店の一押しも勿論ネギミソ。

味噌ラーメンのバリエーションも豊富ですね。

2348.jpg
ねぎ味噌 760円
定番のルックス。

2351.jpg
ネギは繊維に沿って切られた白髪ねぎ。肉厚でシャキシャキした歯応えがあります。生の辛さも強いですね。
量もタップリで満足できます。辛味は程度。

こちらも例外に漏れずネギの下にモヤシが。
こちらもパリッと良い食感。
ニラも入っていますが量も少なく印象薄いです。

スープはコッテリしており味噌の香りと共にニンニクのニオイもしてきます。
旨味過多な位で塩分濃度も高めですが、このジャンクさがタマリマセン。

2358.jpg
麺は中太の平打ち気味のモノ。
ややヤワ目の茹で加減でモチモチの食感。
この手のラーメンには硬めは合わないかもしれませんね。

チャーシューなどの肉類はありませんが、満足度高いです。


さて。
今回のまとめ。

ネギミソラーメン

ネギの切り方は白髪か斜め切りの白ネギ。和えられるのは豆板醤ベースのモノ。
その下にはモヤシ。チャーシューなどの肉類は別トッピング(除く肉みそ)

麺は中太or太麺

ニンニクとの相性が最高。

スープは味噌の違いこそあれど、サラッとしたタイプが主流。
でもやっぱり味噌なのでコッテリ。
元々信州味噌で慣れているのでサラっとした味噌ラーメンが多いのかと。

基本ベースは共通点が多いのですが、それぞれオリジナリティーがありますね。
自分の好みは「ネギは縦切りの白髪・豆板醤の辛味とラー油・チャーシューは1枚欲しい・モヤシ必須・スープはサラッとしながらもコッテリ・ニンニクもいいなぁ・麺は太めで普通かややヤワ目・・・・・」
ああ。実食の殆どが当てはまる。(笑)


今度は担々麺シリーズやろうか思案中。
まぁ気長にやります。

ネギミーソ
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。