基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩バター@麺肴ひづき 松本市

今年最後の限定だと思われます。限定200杯との事でフライングでの記事化。


メニュー名だけ見るとチープな印象を受けますね。


塩バターラーメン 760円
名前から受ける印象を良い意味で裏切る1杯。

スープは複雑な旨味が詰まったモノ。
ベースの鶏は主張し過ぎず、しかしながらキチンと仕事してます。
乾物の海老や貝類の味わいが良く出ています。臭みが無いのは流石。
魚はあまり顔を出してこないのでレギュラーのひづきとは異なる印象。
塩タレはシャープさがありますね。
レギュラーの潮ラーメンとは別モノです。

丼の中、手前に見えるのは海老と貝の香味油でしょうか、これがスープに影響しているんでしょう。
チャーシューは3枚。肉の味が良い軽い噛み締めタイプ。
メンマはあまり印象に残らないです。
青菜はスープと合いますね。


バターはスープに浮かべると直ぐに溶けて影響します。
全部溶かして混ぜると正に「塩バター」になります。コクも出ますけどね。
貝類の主張はバターを溶かした後も続いていました。


麺はスープに合う中細のモノ。
啜り易くスープの持ち上げも適度。


サイドはキャベチャ丼 350円
こちらのご飯物も反射的にオーダーしてしまいます。(笑)

チャーシューの旨さ、キャベツの甘味、ネギの歯応え、タレのパンチが絶妙。

今回の限定、ネーミングはチープな印象ですが、ひづきらしい上品な仕上がりです。

今後は定休日だった月曜日に店主の名字を冠した「堀内ひづき」が「麺肴ひづき」とはメニュー換えてを営業を開始するとの事。
こちらも目が離せませんね。



麺肴 ひづき






スポンサーサイト
  1. 2010/12/26(日) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。