基本ラーメン生活 ~松本市のラーメン情報~

松本市を中心に長野県のラーメンを紹介していきます。たまに県外店・お酒の記事も載せたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安くてもボリューム満点@ずくや昌楽 松本市

久しぶりの訪店・・・このフレーズ多いですね(笑)
店主さんからも「久しぶりですよね」と。



メニュー増えてますね。
冷たい系にも惹かれますが、スタミナ補給すべくガッツリ系のメニューを。


ハイコツラーメン 550円 大盛り100円
醤油かずくやか選べるのでずくやの2辛で。


やはり大きな排骨が目を引きます。
肩ロースを冷たいメニュー用に冷めても柔らかく食べられる工夫をされているとか。
安くても手間をかけていらっしゃる様です。頭が下がります。
量も本当に多く、麺と丼の隙間にも沢山隠れていました。
味付けも良く食べ飽きません。

スープは適度な辛味が食欲をそそります。
やはり自分この味大好きです。


麺はぽくっとした歯応え。
スープの持ち上げも良いですね。

豚バラとニンニクの肉系と同じくらいライスが合う一杯です。
モチロン自分はサービスの半ライス頂きました(笑)




スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さっぱりタンメン@勝の家 山形村

久しぶりの訪店ですが、若女将さんは今回も顔を覚えていてくれました。
大女将も復帰したようです。

店内は相変わらずアットホームな雰囲気。和めます。

ラーメンと半チャーハンのセットに後ろ髪を引かれつつタンメンをオーダー。
若女将からも「珍しいですね」と(笑)
やはりセットより高いので、どうしても二の足を踏んでいました。


タンメン 930円
タップリの野菜はチャーハンと同様、豪快に中華鍋で熱を通されます。
大切りの白菜・キャベツとタマネギ・ニンジン。肉はチャーシューが1枚分。

野菜はスープを吸って熱々です。味付けもしっかりしており箸が止まりません。
これは美味しい。

キレイなスープは野菜の旨味が出ていますね。
この店特有の鶏油の浮きは殆ど無いのですが、スッキリ・さっぱりした味わい。
塩分濃度も適度。



麺は野菜を半分ほど片づけた後に食べ始めたのですが、全くタレていませんでした。
見越しての茹で加減でしょうか。嬉しいですね。

しっかり満腹になりました。

広東麺・豚キムチ丼も気になりますが、やはりチャーハンの魅力が・・(笑)



勝の家


  1. 2011/07/29(金) 17:30:00|
  2. 中信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煮干豚骨@おおぼし 松本市

少々久しぶり。

サラダバーのキャベツはやはり嬉しい。
基本のばりこてと思いましたが、今月の限定を。




濃厚煮干つけ麺 790円 味玉100円

卵型の器がカワイイですね。
盛り付けもキレイです。

麺の上にはわけぎと斜め切りされたネギ・糸唐辛子。


つけダレには輪切りのネギと角切りのチャーシュー・メンマがごろごろと。
ネギは計3種類と手間がかかってますね。


味玉は硬めのネットリした物。しっかりした味付けで好み。

つけダレは煮干がガツンと効いてます。
豚骨もしっかりきいてますね。
しかしながら後味スッキリして重さを引きずらないのが「おおぼし」らしい。
塩分濃度は適度。


麺はモチモチとしたタイプ。
つけダレの持ち上げは今一歩。どっぷり付ければ無問題ですが。
麺量も多くボリュームあります。

やはりこちらも定期的に伺いたくなります。


おおぼし 松本平田店




  1. 2011/07/27(水) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱々あんかけ@三宝亭 松本市


豊科店も含めて、何度もお店の前は通っているのですが未訪でした。
両店舗共二度ほど待ちに萎えてスルーしています。

メニューは豊富ですね。ただ、オーダー後メニュー表を下げられてしまうので写真は無しです。

フェア中の生碼麺(サンマーメン)をオーダー。


生碼麺 598円

モヤシメインの熱々のあんかけがかかっています。
具はモヤシ・ニラ・挽き肉・かき玉・キクラゲ。

モヤシ・キクラゲは楽しい食感。かき玉・挽き肉の旨味が良いですね。

スープはオーソドックスな醤油ベース。
旨味が強すぎないので、あんかけでもさっくりいけます。
後半、卓上のラー油を足して味に変化を付けるのアリかと。


麺は多加水っぽいプリプリした麺。
適度な縮れで餡とスープを持ち上げます。
ただ、全体的にほぐれていないのが難点。自分である程度ほぐさないと食べ難いですね。

茹で加減はややヤワ目。


半チャーハン
こちらはチャーハンも売りみたいですね。
半チャーハンはサイドに丁度良い量。
強い個性はありませんが、オイリーさとパラパラ感がバランス良いです。
味付けも適度。


餃子 
こちらはシェアした物。
価格の割に餡が多いのが嬉しい。


どれも個性的ではありませんが、食べ飽きなさそうです。
夏期メニューの冷やし系メニューも面白そうです。 



三宝亭 松本高宮店




関連ランキング:ラーメン | 南松本駅渚駅西松本駅



  1. 2011/07/25(月) 17:30:00|
  2. 松本市南部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷たく真っ黒@麺肴ひづき 松本市


ひづきの記事が続きますが、新メニューなのでフライング。


冷たくて、黒い中華そば 780円 大盛り100円
俺らラーメンちょもらんまの鯵しょうゆBLACKを思い出させる見た目。

勿論味は別物ですが。

冷たいスープは本当に真っ黒。竹炭由来の黒さでしょう。
一口目に感じるのはそばつゆ。エグミの無い魚の出汁にサラリとした醤油ダレ。
アブラの浮きが無く、軽い酸味を感じます。
さっぱりとして正に夏向き。
デフォで振りかけられた胡椒がピシッと全体を引き締めます。

九条ねぎはシャリッとして冷たいスープと良く合います。
味玉半分はしっかりした黄身の旨さが味わえます。味付けも適度。
メンマはやや甘め、コリコリの歯応え。


炙られたチャーシューは厚みがあり食べ応えがあります。
さっぱりした丼にボリュームを持たせます。
具材の構成も鯵しょうゆBLACKに似てますね。狙いでしょうか。



麺は表面がツルリとした喉越しの良い物。
しっかりと冷やされておりコキっとした歯応え。
冷たいスープとこの組み合わせは良いですね。

夏にピッタリのメニューですね。できれば再食したいです。

麺肴 ひづき




  1. 2011/07/23(土) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豪華に@麺肴ひづき 松本市

レギュラーメニューと○得トッピを組みあわせようと。


前回潮つけ麺を食べたので今回は醤油を。


醤油つけ麺 830円  大盛り100円 ○得トッピ300円
麺が見えませんね(笑)

つけダレはドッシリとした動物系の旨味があふれます。
焦がしネギの香ばしさが良いですね。
醤油だれによる塩分濃度も適度。
流石に安定していますね。
つけダレにも角切りと薄切りのチャーシューが沈んでいます。

豪華にしたトッピングは二種類の海苔・チャーシュー・メンマ増量・味玉・岩海苔です。
が、・・どうやら岩海苔を乗せ忘れたようです。(後で丁寧に謝罪され、会計を少し値引きしていただきました)

海苔はそれぞれ風味が異なり面白いですね。
メンマは食べ応えあります。
チャーシューはブリンとした食感と肉の味が良いですね。
味玉はネットリとした茹で加減。味付けも上品です。


麺はしっかり〆られたモノ。
キュッとした歯応えと喉越しが良い麺です。

限定メニューに阻まれますが、やはりレギュラー良いですね。



麺肴 ひづき




  1. 2011/07/21(木) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏はカレーも@かふぇれすと縄手通り 松本市

何時も縁日の様な縄手通り。
メインの通りも細い路地にもこじんまりとしたお店が並び、散策するのも楽しいですね。

この日はカレーを求めてメイン通りにあるこちらへ。

かふぇれすと縄手通り
元「集(つどい)」というお店が改装されたようです。

集時代からカレーが売りでしたのでメニューもカレーメインです。

ハンバーグカレーやカツカレーなどの中から山賊焼きを選択。


山賊焼きカレー 中辛1000円
ライスの量は少なめ・普通・大盛りが選べます。自分は普通で。辛さも3段階ほどありました。

洋食屋らしくアーモンド型のライスが良いですね。

ルゥは素材が溶け込んだタイプ。
適度なスパイス感がありフルーティーな甘味が中辛の辛さと良く合います。
肉はビーフですね。



山賊は揚げたてがのります。作り置きでないのが好印象。
味付けも濃過ぎずカレーと合います。

カレーはそれぞれハーフサイズがあり、スパゲッティもカレーソースを使った物がありました。

テラス席もありますので、夏場に生ビール飲みながらカレーも良いですね。

かふぇ&れすと 縄手通り




関連ランキング:カレー | 松本駅北松本駅



  1. 2011/07/19(火) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

替え玉2玉無料@博多龍神 塩尻市


替え玉2玉まで無料の幟が特徴的な新店。


オーダーは食券制です。
基本の豚骨ラーメンと明太ご飯のセットを。

店内はカウンターが無く、小上がりとテーブル席です。
御一人様にはカウンターが欲しいですね。


豚骨ラーメンセット680円
ラーメン単品なら520円とコスパ良いですね。
具材は基本を押さえています。

コリコリのキクラゲ、わけぎはこの手に良く合います。
海苔は印象薄いです。
チャーシューはバラ、味付けはわかり易い物。

スープは粘度があるものの豚骨濃度は高くありません。
重過ぎず軽過ぎず。
背脂がコッテリ感と仄かな甘味を演出。



麺はストレートの細麺。
麺の硬さは訊かれませんでした。
デフォですと、ややヤワ目の茹で加減。
麺量は少ないので替え玉コール。
因みに「バリカタ」「ハリガネ」は普通に通りました。

自分の好みはやはりハリガネ。
替え玉は卓上の辛子高菜や紅ショウガ・ゴマで味を変えるのが良いですね。
因みに高菜はそれほど辛くありませんでした。



明太ごはん
小盛りのご飯に海苔と明太子。
明太子はチューブっぽいですね。
想像通りの味。


豚骨ラーメンが好きで替え玉必須な自分には520円で替え玉2玉無料は嬉しいですね。


博多龍神




関連ランキング:ラーメン | 村井駅



  1. 2011/07/17(日) 17:30:00|
  2. 塩尻市のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

限定の限定NEO@らあめん寸八 松本市

月替わりの限定を1日だけ変化させて提供される日。ネオ。

毎月第四火曜日はそのネオの日です。

6月の限定のネオなので当然提供終了していますが、ログとして。


辛しもやしネオ味噌ver. 800円

タレが味噌に変わっただけなので見た目は変わりませんね。
しかし、食べてみると味噌のお陰で醤油ver.より辛さがマイルドになり食べ易いチューン。
むしろこちらの方が好みです。

ニンニクもやはり味噌の方がより合う気がします。


モッチモチの麺は元気良く強い個性のスープに負けない存在。




サイドメニューも限定が出てるんですね。
流石にそこまで追う気になれませんが(笑)
面白い企画。

まあ、結局あれば食べるんですが(笑)


ウマヨ丼 300円
ウマヨとはスタッフの方の愛称。
崩した味玉・コマチャーシュー・キャベツにマヨネーズとデミグラスっぽいソース・・・と、カロリー満載(爆)

飽きさせず楽しませてくれるお店ですね。



らあめん寸八



  1. 2011/07/15(金) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜日のマー油@堀内ひづき 松本市


麺肴ひづきの二毛作店。月曜日限定の「堀内ひづき」に動きがあったので訪店。


メニューが増えましたね。
麺の新メニューに「鶏とん黒中華そば」と「あっさり醤油つけ麺」が追加。
ご飯物も「炙り肉丼」「塩焼きトロチャーシュー丼」が登場。


鶏とん黒中華そば 750円
予想を裏切らない見た目。

やはり目を引くのは黒い油のマー油。
見た目もキレイに回し掛けられています。
苦みや焦げ臭さなどネガな部分は抑えられ、香ばしさが効果的に出ていますね。
このマー油は個人的にツボ。

メンマはコリコリした歯応え。甘めの味付けと軽いスパイス感。
チャーシューは薄切りながら大判なバラロール。ホロっとしたタイプで、味付けは適度。

スープは濃厚中華そばのベースと鶏の半割。
その為濃厚中華そばより軽く食べ疲れしません。
マー油との相性も抜群。店主も仰っていましたが、濃厚中華そば+マー油では重すぎると。



麺はパッツリとした中細麺。
スープの持ち上げも良く啜るのが楽しい麺。

サイドも。


炙り肉丼 300円
こちらも盛り付けが丁寧。

炙られたコマチャーシューには甘めのタレがかけられています。
花椒の香りが引き締め役。
ネギも嬉しい存在。

底にタレが沈んでいます。自分にはやや甘味が強くもう少し控えめな方が好み。


麺肴ひづきも魅力的なメニュー多いですが、月曜日の堀内ひづきも外せなくなりそうです。




麺肴 ひづき





  1. 2011/07/13(水) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白味噌@蔵人岡谷店 岡谷市 

茅野の味噌ラーメン人気店「蔵人」の暖簾分け店ですね。



少し見つけにくい立地です、お店は茅野本店と同じく落ち着いた雰囲気。



メニューもあまり変わらないのですが、岡谷店オリジナルメニューに白味噌があったのでそれを。



焼き白味噌とんこつらーめん 830円
茅野店同様熱々の器で提供されます。

白味噌は優しくサラリとしていますね。クセがないので食べ易いです。
ベースの豚骨は優しい白味噌を邪魔する事無く、でしゃばりません。
ゴマの香ばしさがポイント。

薄切りながらも大きめなチャーシューは柔らかく、豚のにおいを残すワイルドな物。
太めのメンマは柔らかくシャクシャクした食感。

ネギとモヤシは味噌と良く合いますね。



麺は加水高めでしょうか。プリッとした麺。
少々短いのが気になるところ。

冷たい麺メニューも登場するとの事。楽しみですね。

麺屋蔵人 岡谷店




関連ランキング:ラーメン | 下諏訪駅岡谷駅



  1. 2011/07/11(月) 17:30:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏に効く@らあめん寸八 松本市

7月の限定を頂いて来ました。


今月も辛い系のメニューですね。


牛挽き担々つけ麺 850円
麺は太麺・細麺から選択でき、量も1.5玉か2玉かを選べます。

ガッツリ気分だったので太麺2玉で。
つけダレからゴマとラー油の香りがしてきます。
練りゴマもコクがあって良いですね。
具材は青梗菜・牛挽き肉・もやし。

担々スープと青梗菜の相性はバッチリ。
牛挽き肉は旨味が出る重要な要素。
もやしが良い箸休めと隙間を埋める役割を果たします。


太麺はモッチリしこしこ。
この麺は素晴らしい。

サイドも忘れず(笑)


もう第八弾なんですね。



和・たまスープごはん 300円
なるほど、確かにさっぱりさらさらイケます。
お茶漬けっぽい雰囲気。

刻み海苔の下には崩した味玉・ほうれん草。
ご飯の底にはコマチャーシューが潜んでいます。
これ良いですね。



あずさ川らあめんつきでイベントがあるみたいですね。
大食いに自信のある方は如何でしょうか?
  1. 2011/07/09(土) 17:30:00|
  2. 松本市東部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がっつり定食@サミー食堂 松本市

お昼時は待ちが出来る程の人気ですね。

焼き肉定食・からあげ定食などの定番定食メニューもあるこちら。
ミックスフライを選択。


ミックスフライ定食 750円
フライは鯵フライ・白身魚のフライ・トンカツ・海老フライ・唐揚げと5種類もあります。
これはボリュームありますね。

2011_0625_133112-IMG_4359.jpg

どれも衣がサクッとしてます。
定番のフライなのでご飯が進みます。

ご飯も割と多めなので男性でも満腹になるかと思います。
味付けはテーブル上の醤油・ソースをお好みで、マヨネーズは鯵フライの下に隠れていました。
醤油は気を付けないとドバッと出るので注意です。

具の多い味噌汁や野菜もあって満足度高いです。


サミー食堂




関連ランキング:カレー | 信濃荒井駅大庭駅



  1. 2011/07/07(木) 17:30:00|
  2. ラーメン以外のモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新メニューはサッパリと@鬼やん 松本市

家族で訪店する機会が多いお店。

やきめしをシェアするつもりでメインを思案していましたが、新メニューが登場していました。


ぶたそば・ベーコントマトラーメン・塩ぶたそば・みそぶたそば・の他につけ麺がレギュラーメニューに昇格。
ご飯物も、高菜やきめし・高菜めし・ぶためしが追加。

ニンニクラーメンや野菜たまご入りそばが姿を消しましたね。その代わりニンニクトッピングが追加。

夏期メニューを。

2011_0702_132822-IMG_4398.jpg
ベーコントマトラーメン 800円
久しぶりの為か丼の大きさに圧倒されます。

スープ・具材は良い意味で予想通り。
塩ベースのスープにタップリのクラッシュトマト・ベーコン・かき卵・ネギといった布陣。
トマトは湯むきされているのでしょう。一手間が嬉しいですね。
トマトの酸味・甘味とベーコン・タマゴの旨味がさっぱり熱々のスープに溶け込みます。
トマト好きな方にはたまらないかと。


麺はぽくっとした茹で加減。
主張する麺ではありませんが、サッパリスープに合いますね。


トマトつけ麺 800円

こちらは連れのオーダー。

つけダレにはこれまたトマトがタップリ。
大きめに崩されたトマトはおそらく3~4個分は入っていそうです。

つけダレはアブラの層がありラーメンver.と違いコッテリ気味。
動物系の出汁感もありますね。

ただ、やはり大量のトマトでサクッと頂けそう。
肉ッ気はありませんが夏向けな一杯。


やきめし 650円

一人ではラーメンのサイドとして食べ切れませんが、連れが居るとシェア出来るのが嬉しい(笑)
チャーシューの旨味と炒め加減が抜群。
味薄めなのもラーメンのサイドとして最適。

通い慣れたお店ですが、また魅力が増えました。
次回はぶためしとバクダンを組み合わせようかと・・(笑)



鬼やん




  1. 2011/07/05(火) 17:30:00|
  2. 松本市北部のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏らしく熱く@とり麺や五色 松本市

7月、夏ですね。五色の限定も夏らしいメニュー。


瞬間XO醤というのが面白そう。



炎の麻辛汁無しとり麺 瞬間XO醤仕上げ 800円
辛さはとくに訊かれなかったのでお任せで。

ブランデーを使いフランべしてXO醤を創る工程がこの店の無国籍さを強く感じます。
仕上げにかけられる花椒の香りがそそります。

具材は豆腐・青菜・糸唐辛子・鶏挽肉。
底にタレが沈むので、まぜながら食べるのが正解かと。

とり麺をメニュー名に入れるだけあり、鶏の旨さがしっかりと活きているのが素晴らしい。
ブランデーの効果はわかりませんが、タレも麺の旨さを引き立てます。

豆腐も違和感なく合いますね。


麺はしなやかで汁無しとして食べ易いですね。
強過ぎず、しかしながらキチンと主役。

後半・・・ご飯を入れたい衝動を抑え切れず(笑)


小ご飯 100円
ホクホクの十五穀米を、挽き肉・タレの残った丼にイン。
お腹に余裕があればオススメです(笑)



とり麺や 五色




  1. 2011/07/03(日) 17:30:00|
  2. 松本市駅前付近のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さっぱりタンメン@テンホウ富士見店 富士見町

諏訪地域を中心に何店舗もあるテンホウ。自分は結構好きだったりします。

富士見店は初めてです。


こちらは辰野店の様な独自メニューは無いみたいですね。

この日はさっぱりしたラーメンを食べたかったのでこちらを。


タンメン 480円
安いですね。
しかし野菜はモヤシ・ニンジン・玉ねぎ・インゲン・キクラゲ・と豊富。豚小間も入ってますね。
スープはさっぱりした塩味。味のベクトルとしてはチャーメン・野菜炒めと同じですね。
「いかにも」なノーマルラーメンよりこちらの方が好み。
途中でコショウをかけても良いですね。


麺は平打ちで適度なウエーブがあります。
テンホウにしては珍しく硬めの茹で加減。


やはりテンホウ良いですね。
かなり空腹だったので半ライス70円と半熟たまご50円も頼みましたが、それでも総計600円
次はタンタンメンか定食かチャーメンか・・・

テンホウ 富士見店




関連ランキング:ラーメン | 富士見駅すずらんの里駅



  1. 2011/07/01(金) 17:30:00|
  2. 南信のラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ささやき次郎

Author:ささやき次郎
稚拙な文章と写真ですが楽しんでいただければ幸いです。

ラーメンとカレーが大好き。
居酒屋によく居ます。

最新記事

カテゴリ

松本市北部のラーメン (22)
松本市駅前付近のラーメン (141)
松本市東部のラーメン (65)
松本市南部のラーメン (81)
松本市西部のラーメン (16)
中信のラーメン (8)
塩尻市のラーメン (21)
安曇野市のラーメン (15)
南信のラーメン (37)
北信のラーメン (11)
東信のラーメン (12)
県外のラーメン (22)
ラーメン以外のモノ (71)
ラーメンとお酒 (3)
お酒 (13)
未分類 (13)
イベント (41)
群馬県のラーメン (17)

検索フォーム

最新コメント

リンク

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。